FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【3月のお休み】
毎週月火

【4月のお休み】
月曜定休・7(火)・14(火)・21(火)

★祝前日と祝日の 火曜は営業!
4/28(火)と5/5(火)は営業★

New
Category
Past Article
検索
LINK

華々しい役者たち

春が待ち遠しいサンデイヌーン
厨房の舞台を、一瞬、視察しただけでゲットした 役者たちをご紹介

色鮮やかで気持ちいい野菜たち “米酢で漬けたピクル酢”になります
飯尾醸造さんの美味しいピクル酢を使っています

そのお隣でも 大好きな黄色がまぶしい

玉みそ です。 今日のぬたは “ウドとわけぎのぬた” です。春ぬた

緑も青々と輝いています

“菜の花”と“ほうれん草” “本日のおひたし盛”でしょう
(“菜の花”と“オータムポエム”と“のらぼう菜”が見分けられる女になりたいです)

カラフルな舞台の裏では、

O槻さん家の山椒たちが、“山椒のつくだ煮”になるべく 練習を積んでいました
地味なのですが、ハマってしまう美味しさなのです

昨晩 皆さまのテーブルで喜ばれていた 春のスターはやはりこちら

ホタルイカ 春の使者ですよねえ
“ホタルイカの炭焼き” 軽く炙られ 醤油をたらっと 香ばしさも加わりさいこう

ご注文はお早めに、

“ホタルイカとフキの土鍋ご飯”
まかないで食べましたが、とんでもなく美味しかったです

1人で2合は美味しく食べられる自信あります (※写真は雑誌風です)

そしてそして、オツなヤツ

“なまことこのこの とも和え”
《このこ=なまこの卵巣》 要は、なまこの親子丼(生)ということです
《とも=店主(名前がトモ)》 「俺和え♡」・・・。

そしてそしてそして、うちでは欠かせない大スターが、

本日のクラフト樽生ビール! (字体を風にしてしまったのは、店主)
今開いている京都醸造 “欧州の風” 酵母以外にも モルトもホップも欧州産
黄金色で 香りよく、飲み口よく、余韻に心地いいホップのほろ苦さ
春の食材にもバッチリです 自分たちで飲み干したいです

次に控えているのは、我らが逗子“ヨロッコビール”ペールエール
欧州の風なくなってほしくないけど、次も楽しみという幸せなジレンマ


そんなこんな、今日もスターから脇役、裏役まで、
人間のスタッフも 色鮮やかに勢揃い
たくさんの方のお越しを心よりお待ちしております
お席たくさん空いております♡


izakaya 風ら坊
046-890-2470
スポンサーサイト