FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【12月のお休み】
月曜定休
3(火),7(火),24(火)


【年末年始】
★12/30(月)は営業★
12/31~1/3 お休み
1/4(土)から通常営業

New
Category
Past Article
検索
LINK

うちの店主、湘南ボーイ

月曜発売の雑誌に、

載せて頂きました!

こんな“湘南”っぽさも、“海”っぽさも、
微塵も感じさせない、トモ店主ですが、

特集の1番はじめ?すごくステキなポジションに、います。
買って、片手にご来店頂いても、
手ぶらでご来店、お店でお読み頂いてもOKです

今日は “金目鯛”に代わり、“コクハンアラ”と大根です
コレももう、間違いない!私が食べたい。是非。

湘南っぽさは無いけれど、料理への愛は人一倍

この前、奇跡の早上がりをさせてもらった時の、“お刺身盛り合わせ”
どなたにお出しする時も、毎皿毎皿、楽しみです

料理愛はまかないからも感じます
「鹿と猪のハンバーグを作ったから、ハンバーガー作ろう♪」
「ハンバーガー作るには、バンズから作らなくっちゃ♪」

まかないなのに、バンズから作ったハンバーガーと、
カラフル人参サラダと、ほくほくポテトフライ
・・・うちの湘南ボーイは、料理、好きなんですね

そんな料理愛溢れるお店、
今日と明後日、そして土曜、ご予約少なめ!
寒い季節は ある意味ねらい目!
当日に“土鍋ご飯”もよし、

事前予約で“お鍋”もよし、
毎日心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470
スポンサーサイト



めざせめざせ

先日 鹿児島は枕崎から、かつお節王子が来てくれました!

かつお節の削り方を改めて習い、綺麗な花びらが出来るように!
手に持っているのは、私が削った かなみ節です
まだまだ多少苦戦するとは思いますが、スタッフ皆がんばります

めざせ花がつお

めざせ美しい天女の羽衣

瀬崎さんの美味しいかつお節のお陰で、風ら坊は美味しいお出汁です
もう1つお出汁に欠かせない、昆布は礼文島の山本さんの昆布です
👇お時間ある時ご覧ください
⚫︎かつお節を知る→枕崎訪問記
⚫︎昆布に出会う→礼文島訪問記
瀬崎さんと山本さんと 風ら坊で、出汁ナイトできたらサイコウですね
皆さん、風ら坊で 美味しいお出汁たっぷり味わってください

めざせ!とがんばるのは、かつお節だけではありません

「わっせわっせ!いい運動だァ♪」

めざせ美味しいバンズ

出来ちゃいました。

昨日の営業途中までものすごくおヒマでして、店主、つい
バンズ作っちゃいました。それでもまだ時間があったようで、

「ハッハッハッハッ」

めざせ美味しいコシのある手打ちうどん


出来ちゃいました。

「手打ちうどんで、ぶっかけうどんっていいなァ♪」

こんな、何でも出来ちゃう(やりたがっちゃう)店主の料理、
美味しくないわけがない。素材も腕もイイという噂。
というのに、
タイヘンです。バンズも手打ちうどんも出来たのに、
今日もなんとなんとご予約0件なのですーーーーーーーーヽ(;▽;)ノ

めざせ満席
美味しいよだれが出ちゃう写真を載せなくっちゃ

白子とあん肝ブラザーズ

見て美しい食べて美味しい

しっとりカラスミ

昨日お伝えした、埼玉ときがわの

甘いあま~い人参

どうでしょう!?
土曜なのに、ヒマヒマ警報発令の風ら坊、
食材とアドレナリンは盛りだくさん溢れそう
心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

アイデンティティ

新作メニューご紹介

「あら、うちは中華のお店でしたっけ?」

中身は、愛らしく包まれた、

ワンタンちゃん
“サメワンタン坦々スープ”・・・やっぱり、ウチはウチか。

中華かと思いきや、やっぱり

“和”がベースなのかしら
“白魚”なんて珍しく入れちゃいましたし、自家製の“カラスミ” “あん肝”は絶品
色んなお魚の“なめろう”は鉄板メニューでファン多し。
青森は塩谷さんからの“ムール貝”も、大分は栗林さんの“牡蠣”も外せません。

この前の日曜に早起きで行ってきた、埼玉ときがわの、
不耕起栽培で作られた“人参”もものすごく美味しい

タヌキに騙されたと思って、“人参のオーブン焼き” 食べてほしいです!
甘くって美味くってビックリしちゃうと思います

そんな、風ら坊“らしさ”ただでさえ全開なのに、
今日あすと、まさかのご予約0件だっていうのに、、、

ドーン✨

ドドーン✨


ドドドーン✨


(・・・なんでやねーーーーーーーん(´;ω;`))
・・・いえいえ!それもこれもお客様の笑顔のため!

神経締め真鯛
神経締め剣先烏賊
神経締めウマヅラハギ
神経締め真鯵
神経締めホシエイ
神経締めサワラ
神経締めエボダイ
ぬるぬるヌタウナギ

「今日の明け方から船の上や漁港で締めた魚が
昼には逗子に配達され、夜の営業で食べられる
それってすごいことだと思います。
寝かせてももちろん旨い魚ですが
当日 産地の特権の味を食べてほしいです」by 店主

そんな店主だからこそ、勝手に、風ら坊らしさ、
風ら坊のアイデンティティが生まれてきているのでしょう

本日も全力で スマイル お待ちしています

izakaya 風ら坊
046-890-2470

席替えの思い出

昨日は、凄まじかったです。
予約があまり無いところから、営業直前 営業中、
まるでテトリス×推測ゲーム。脳みそフル回転、

この声の、この雰囲気の、この方が…
“どなたがどこが” ベストに心地いいのか、
瞬時に 感じ考え、ご案内する
アドレナリンMAXでした

幼き頃、席替えって一大事でしたが、
居酒屋の席や空間も 同じくらい大事だと、
実は密かに、思っているのであります。

そんな翌日の今日は、全く考えなくていいくらい
ゆるらりまったり の予約状況です

なので、“出来ました”シリーズ2つ載せます
まず1発目、

「エ!終わっちゃったの?!(;ω;)」
と言わしめた “ウリ坊の焼売” 昨日から、復活

昨日からの新登場は、

“シカのコロッケ”
「キョンバーグ」並みに口ずさむ「シカコロ♪」
登場した当日からオーダー止みません

・・・と、全力でウェルカムお伝えしましたが、
今日は早朝から家を出て、

埼玉県、武蔵嵐山という所へ
(埼玉と言えど、遠いっzzz)

不耕起栽培を行う農家さんの元へ

“耕さない”=楽チン だと思ってないですか?
(私は正直言うと、思ってました。が、否、)

今日は自分の目で見て 鼻で感じて、頭で理解しました
書くと長くなるので、またお伝えしますネ


以前 逗子のクラフトビールのイベントでも
飲ませて頂き 美味しかった、

麦雑穀工房さんにもお邪魔しました
素材それぞれの色味がバランスよく広がり、
味わい豊かで美味しかったので、
ボトルで仕入れてきました!
数は多くないですが、興味ある方ぜひどうぞ


このまま、もっと見学したいところも、
もっとこのまま飲み続けたい気持ちも、
ありましたが、後ろ髪を引かれながらも帰還中

帰還したのに賑わないと、切な淋しいです
今宵ぜひ、たくさんの方のお越しをお待ちしています

izakaya 風ら坊
046-890-2470


余談、
美味しく新作が 出来上がったものも、
見学して心振れたところも、たくさんですが
昨日の、アドリブ席 割り振りの達成感の方が高い…
やはり自分はホールの人間だと再確認する
逗子への帰り道…zzz



知られざる真実

最近よくご注文頂く、“熊つくねの小鍋”の

“クマ” が、月の輪ぐま・ヒグマ・穴熊の、
3色クマだということは、実は最近知った事実。

地味に人気の、“手羽先ギョウザ”

その具のお肉が、実は“ウリ坊”だということも、最近知った事実。

昨日からスタートした、みんな大好き“ハンバーグ”

何のハンバーグかは・・・
ご来店した方のみぞ 知れます♡ 食べられます♡
美味しすぎて、ビックリしちゃいますよ

また“ジビエのお店”と勘違いされてしまうので、
“ジビエもある居酒屋”の定番メニューも…

これでしょう
“本日のおひたし盛り合わせ” 美しくって健康♡

そして、常に手元に置いておきたいのは、

自家製 “豆腐の味噌漬け” まるでチーズ
ご来店の度にご注文する方も多いんですよ

最後に、なんだかニコッとしちゃうこの光景

お風呂あがりの、カニちゃん タコちゃん
今日も両者お揃いでメニューに載っております

今日も風ら坊には、スター達が勢揃い
心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

幸せという名のカオス


や、カオスという名の幸せだ


本日はご予約がオススメです


izakaya 風ら坊
046-890-2470

食材愛

1月9日営業後 0時半、引き締まった表情で包丁を握る男、

とある大きなモノと向き合っています
何でしょう?

そのとあるモノの、

レバー、ものすごく美しいです。
レバーだけでなく、全てが美しいです

約2年間「ずっと使ってみたかった」とある食材
ついに今日風ら坊に届いたのです 想いが強いと引き寄せるものですね

まだ店主も もちろん私も頂いたことはありません、

なので、店主が 自分の中に落とし込んでから皆様に提供すると思います
「いただきます」の本当の意味を体感して、毎日過ごさせてもらっています
美味しくシッカリ頂きましょう

**************** 1月11日追記

頂きました。

美味しすぎました。
正体は・・・・・・・・・・“キョン”
鹿の食感というか、ラムの香りというか、食感もサクッともするし柔らかくも、、
兎にも角にも美味しすぎこの機会をお食べ逃しなきよう。

ちなみに、最近よくオーダー頂くのは、

ウリ坊
今年の干支、福を頂けそうですね

今、メニューがカオスです、いい意味で。



スープの正体は・・・

“キジ”!!
なんて美味しいんだろう・・・

「ジビエが売り」なんて言われたりもするようですが、
全くもってそんなことはありません、店主の食材愛が引き寄せるだけで、

“ハスフライ” こんな粋なメニューは常に盛りだくさん


本日も食材愛溢れるお店にて、お待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

風羅坊の醍醐味

琵琶湖の上、余呉湖にて、勉強させて頂きました

発酵って素晴らしい
旨味酸味が頭皮にまで染みます

巨匠の徳山さんに、お話もたくさん伺いました


徳山鮨と言ったら、鮒すしと、

“熊鍋”
今、ご予約にて風ら坊でも召し上がれます

湖に住む魚たちの肴も、風ら坊で各種多種召し上がれます
旅する居酒屋 風羅坊の醍醐味です
今しか食べられない、“ひうを(=鮎の赤ちゃん)の釜揚げ”や、
“おとと(=佃煮)”の色いろも、楽しくって美味しい

釜揚げは期限が限られています!“イマ”“ココ”を是非

ちなみに、余呉湖からの帰り道は、琵琶湖沿いを下り、京都へ
特に観光するわけもなく、ここでもまた、勉強♡

歴史ある大衆居酒屋にて、居酒屋の醍醐味を学んで参りました

風ら坊の魅力は、大衆居酒屋に彩りを加えて、食材の素材力も高いこと

ようやく年末年始の休憩から世の中が目覚めて、続々と、様々なもの到着
一部ですが、“ふぐの白子”“真鱈の白子”“あん肝”・・・言い切れない・・・

本日、夜はこれから
ゆるらり満喫デイ
心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046–890–2470

新年 旅初め

大きな湖のほとりを歩く、

旅する居酒屋、“風羅坊”の店主
琵琶湖のほとり。観光するわけでもなく、
目的はもちろん、食。

美味しんぼにも載っている

鮒寿しへ

本場へ足を運び、食す。

“鮒寿し茶漬け”と、“おとと”たち

ココでしか、イマでしか、
味わえない珍味たち、たくさんゲットしました
水曜着で既に風ら坊へ 郵送済み!
水木は満喫日和、行くっきゃないです風ら坊。

ちなみにこれから、敬愛する発酵の師匠

余呉湖の徳山さんの元へ・・・

乞うご期待です🐾


旅するizakaya 風ら坊
046-890-2470 🐾

あったまろ

おととい ポヤポヤっとした身心で新年スタートしましたが、
昨日は、一気にトップギアまで上げざるをえない大盛り上がり営業
今日は、そのギャップ激しい、風ら坊満喫日和です

新年のご挨拶を、お酒にしましょう

金箔入りのお酒、入れました
金箔っていうのもいいけれど、美味しくなければ風ら坊には不要
天下の酒蔵 埼玉は“神亀酒造 ひこ孫純米吟醸” その名も“寿”
言うことなし。あとわずかです 是非。

今日は、お寒うございますね、
あったまりましょ、お燗酒はもちろんのこと、

心も体も温まるお料理もたくさんございます
個人的には、昨日からスタートの、自家製XO醤あんかけのお豆腐が捨てがたい
自然なワインだったり 熟成したお燗だったり、、めくるめく口福・・・

自らの体の代謝を上げて、温まるってのも大事ですね

鶏肉、三重の熊野地鶏、ももはジューシー、ムネなのにしっとり
タンパク質摂取で筋肉増量 代謝アップ、これで完璧

もちろん、皆さま欲する、今年の干支のアイツ、
風ら坊にはバシッとございます 脂に甘み旨味、極上美味。


明日あさっては新年早々に発酵研修?!
滋賀県は余呉に 行って参ります!ゆえ、月火連休です
本日心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

幕開け

皆さま明けましておめでとうございます!
風ら坊は、1月4日、本日より営業再開です!

猪年ですね、新年最初のまかないで、さっそく頂きました

猪XO醤ラーメン
イノシシの旨味×店主お手製XO醤に、ノックアウトされました

やはり、美味い。何を食べても美味い。
そんな風ら坊も、新時代の幕開けです

お知らせ2つ

・お通し代を100円上げさせて頂きます
お客さんの最初の一口目、店主はいつも頭をひねらせ
同じお通しは出さないように気を配り、愛を持って作っています
何卒ご了承くださいませ

・カードが使えるようにしました
新時代に乗り、導入を決意。
(ですがやはり希望は、現金でのお支払いをお願いしたく🙇‍♀️)
「あ’’!💦」となったときは「ほっ♨️」として、
たくさん飲んでくださいませ

新時代なのですが、基本は何も変わらず、です。

年末年始で緩みきった頭(顔w)、なまった体ですが、
じい様は今日も元気に山に食材調達へ


今年もまた、愛を持ってお店に立ちます
どうぞよろしくお願い致します

izakaya 風ら坊
046-890-2470