FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【12月のお休み】
月曜定休
3(火),7(火),24(火)


【年末年始】
★12/30(月)は営業★
12/31~1/3 お休み
1/4(土)から通常営業

New
Category
Past Article
検索
LINK

台風と言ったら、

台風が来そう?
お買い物行ってご飯作るのもナ
どこのお店やってるか分からないナ

そんな時にはFouLabo!
雨にも風にも台風にもメゲズに今日も元気に営業

京都伊根の酒蔵さんからの“鯵の煮干し”と、礼文島の昆布の出汁
心にも体にも優しく染み渡る、“あっさりだけど旨味満点ラーメン” 出来ました
「石臼ひきの古代小麦を使った美味しい麺と 表面に浮かぶ熊野地鶏の鶏油」
あすからの新しい週も月も、がんばれちゃう逸品です

ラーメンじゃなくて、ご飯派も大満足

“山のキノコどっさり土鍋ご飯”に、お魚は“マコガレイとゴボウの土鍋ご飯”
あなたは何派?(*´ω`*)

今日みたいな 「お客さん来てくれるのかしら、、」ってな日には
風ら坊日和です

店主の手を独り占めしちゃう天ぷら “天然 舞茸の天ぷら” や、
いつもだったら手がかかるから遠慮しがちな“出し巻き卵”も、大歓迎

今日ならお気軽にお手軽に、

美味しい“アナグマ”も召し上がれます
台風でも美味しいお魚もいぃーっぱいです


接客が好きです 料理が好きです
皆々さまお待ちしていますっっ

izakaya 風ら坊
046-890-2470
スポンサーサイト



芸術×食欲

10月のお休みは少々イレギュラーです

10月頭の、水曜含め1~3日がお休みです
いいタイミングで飛行機も飛び、台風一過で快適に過ごせる予定です🌞
9日は貴重な火曜営業日!ご予約お待ちしています

益子のお師匠の新しい器たちが、美し過ぎます

(力強い器に負けないくらい 魚たちも美しい)
芸術の秋・・・

器が素晴らしいと、見る喜びだけでなく、飲む喜びも数段アップ
あの夜を思い出します

炭火燗×師匠徳利
今や超稀少となった“小鳥のさえずり の09年” が、
ただでさえ美味しいのに、徳利に入れて炭火で温めたら・・・極上!!
信じられないほど優しく 米のふわっとした柔らかい甘味と・・・圧巻。
ことり09「風ら坊に来たらマスト!呑むべし一杯です」

今日は暑かったですが 空気は秋。
米がうまい。食欲の秋・・・

天然のキノコがどーーーーっさり届いています
“天然キノコの土鍋ご飯”はググッとくるけど、“バター炒め”も捨てがたい

そして深まる季節 秋の夜長にピッタリの・・・

(・・・また取っちゃいました 学びたいんですモン)


9月に入っておヒマになるかと思いきや・・・
いやはや 今日は珍しく貴重なゆるらり予報。
お待ちしています

ちなみに、明日土曜カウンターはたっぷり空いています
テーブル席は 20:30からは貸切ですので、
早い時間帯でのご来店ご予約お待ちしています

izakaya 風ら坊
046-890-2470

まぁるい月のお導き

3年前のあの日


そして昨日今日

栃木は益子の、敬愛する衣川お師匠夫妻の元へ

どうやら昨日は中秋の名月、
3年前のあの日も、満月
まぁるいお月様が、私たちと師匠たちを
今年 引き合わせてくれたのでしょうか?

あの日以降、お師匠たちも新企画でお忙しく、
まさかの3年の月日が流れていたようですが、不変

※このタイミングではまだ入っていません笑

ですが、器は格段に進化を遂げていました

キラキラと輝くようにまで至っている銀河や

物語が1つ完成してしまうような

永遠に見続けていたい空と月や、

「穴熊一頭ドーンと盛りたい」と言わしめる

ダイナミックな器や、

日常を豊かに彩る

仲間たちが、

いーっぱい居ました!

9.30まで展示販売会 開催中です!
↑詳細は衣川TVのリンクへ


人里離れた益子の隠れ家にて、またしても
極楽浄土の良宵の酔い 過ごさせて頂きました。
お月様が 身支度している時に 私たちも準備

今回は初めての、アウトドアってやつ

デキル奴は場所も道具も選ばずに

次々とお料理を完成させていました。

「今までの中で1番美味しい」という、

“穴熊”や 塊の肉たちを

お見事 の火入れと塩梅で・・・


山の師匠には 海の幸も・・・

師匠の器と「今回は格別」の塩谷さんの“真鯛”
見ても食べても圧巻の 山奥での一皿

ワインも日本酒も相変わらずたっぷり持参し、
もちろん今宵も・・・


3年前から、何も変わっていない


変わらないことが こんなにも有難いとは。
丁寧に暮らすことが こうも愛おしいのか。
益子に行くと必ず豊かになって帰ります

その“豊か”は、風ら坊 お店でも感じるはずです

自らの料理との相性も見据え 店主が長考し選んだ
たーっくさんの新着のお皿や、
注ぎ士夏波チョイスのラピスラズリ片口と徳利
お楽しみに・・・


明日水曜はご予約少ないです
さらに彩り豊かになった風ら坊へgogo
お待ちしています

arigato arigato arigatoe

izakaya 風ら坊
046-890-2470

秋色の至福

口福という幸福

秋色の至福・・・秋晴れの本日、どうでしょう?

天然の きのこきのこきのこきのこーーーー

でんでんが ひたっすら土掃除をしてくれた木の子たち
可愛い奴らです

食べてくれないと・・・

キャーーーーー
「まるでジェイソン」(=天然のエゾハリタケ)

助けてーーーハリセンボン仮面!

昨日も誕生した、謎のお助け仮面

仮面は、店主が全身使って 鎧を剥ぎました

本日、“肝味噌汁=アバサー汁”で登場

ジェイソンこと、ハリセンボン仮面、
こと風ら坊店主の、新作デザートも登場

“いちじくのタルト”
しっとりタルト、呑兵衛の作る優しいスイーツ


本日三連休中日ですが、お席たっぷりございます
心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046–890–2470

参上

とりあえず、本日今のところお席に余裕ございます!

月光仮面ならぬハリセンボン仮面、お待ちしてます!


izakaya 風ら坊
046-890-2470

モッテルモッテル

昨日は、

777日目×店主の誕生日!
店主もモッテルけど、昨日来てくださった方々もモッテル!
何も知らずに、来店してくださって、ご本人たちも、私たちも
サプライズで、まるでプレゼントをもらったようで・・・感謝感謝です

めでたい食材もあります

美しいアイシャドウ・・・
めでたい めで鯛 美しき真鯛
2尾の違い、アイシャドウや 輝き 背中の張り 脂ののり方・・・

ストレスによる状態の違い、、

内臓を比べると一目瞭然
血が混ざってしまっているものと、綺麗な脂が付いているもの、
何事も内側を見ると、見えて、しまいますね

魚に背を向け、内を熱く見つめる

4つの背中が 真剣で眩しいです

誕生日の賑やかな営業を深夜までこなした後、
まさかのこのタイミングの早朝に、ほぼ寝ず、

おなじみ長谷川さんに率いられ、長井漁港でお勉強

ちなみにこの写真たちは 神経締めの画

真鯛の色の変化も、イカの神経締めの仕方にも 色の変化にも衝撃


ちなみに、長井に2隻あるカニ漁船、

処理が丁寧で 船長さん?も素晴らしいお方の船、

ラッキーなことに、大物の カニ本日大漁、

船の上に上がらせて頂き、見せて頂きました
(にしても店主…ベンチ入りしない高校球児に見える)

水族館でも見かけないくらいのサイズの、

立派な“タカアシガニ”

しかも、やっぱりモッテル店主、
茹で上がりのタイミングにまで・・・


そしてなんと幸運、がんばって来てよかった(ノ_<。)

風ら坊はやっぱりモッテルモッテルーーー♡
タカアシガニは水分の多い蟹らしく、現地で茹でて、
その場でしかない美味しさがあると・・・

ですが見せるだけではありませんよ、

ネ♡
同じカニ漁船さんの、“イバラガニモドキ” 再来!
“酢の物”も、“炭焼き”も、旨味が体に染み込んでゆく・・・


丁寧に扱われることの意義、重要性を体感してまいりました
そんな魚たちも、たくさんもちろん常にございます
魚だけでなく、そんな食材たちばかりなので、美味しい居酒屋なのです

今後とも、よろしくお願いします

izakaya 風ら坊
046-890-2470


“月”と“日”を読んでみたら、

去年やって大好評だった、“月読みグリーンシトラスサワー”

今年もスタートしました!
今回は9月の新月(10日)収穫されたアオイ果実たち

満月収穫のものは みずみずしく芳香な果実
新月収穫のものは うちにパワーを秘め凝縮した果実 だそうです

月の満ち欠けに合わせて栽培された、
完全無農薬の、青ゆず ・かぼす・青みかん・シークァーサー・青レモン
昨晩は3人仲良く試飲

昨日の一杯は、
店主:青レモン×青みかん…甘味と酸味ジューシーでバランスバッチリ
でん:青みかん×シークワーサー…優しい甘味と南の元気
夏波:青ゆず×シークワーサー…大人な香りとフレッシュエナジー

お好きなグリーンシトラスを2種選んで貴方好みの一杯を・・・
「楽しくって美味しくって 浄化されそう♡」皆さま笑顔いっぱいです

“楽しくって美味しくって”
そんな料理はお酒の裏側には、緻密な努力の仕込みが・・・

「う〜〜〜〜・・・」
超 大量の“さるなし”に、じい様マルちゃん ひたすら頑張りました

お酒に漬け込み、出来上がるのはいつかなぁ?(*´ω`*)

さるなし以外にも、プラムや梅や、、他にも作った 愛しいコたちを眺める
この光景はしょっちゅう見られます

9月は落ち着いた店内とは言っても、料理の仕込みを少し減らしてはいても・・・

相変わらず魅力満開です

このメニューは昨日のものですが、お気付きになりますでしょうか?
今日で、開店してから、オープン776日目(営業日カウント)
ということは?
次の営業日が777日目❣️
ちなみに その日は9月19日、まさかの店主の誕生日
まったくもって調整していないのですが、本当に彼はモッテますね

19日(水)でも、今日でも、お待ちしています!
本日、3連休中日ですが、お席はたっぷりございます
明日あさってはお休み、今日!是非!(*´ω`*)

izakaya 風ら坊
046–890–2470

グッドマッチング

「9月だなあ」 という店内なう
ゆったりまったりしっぽり、“チーズの盛り合わせ”なんて
いかがでしょう?

「美味しいぃぃぃ~」と思わずフォークを噛み締めちゃうチーズたち
(盛り付けが、、なのは夏波担当だからT_T korekarakorekara!)
筑波のオーガニックチーズにこだわるVIA THE BIOさんより仕入れています

チーズに合う グッドマッチング ワインも多種!

最近の新着では、お馴染み南仏ピエール・ニコラの稀少な甘口ワイン
ファースト&ラストビンテージ、その名も“優しいキス”と名付けられた
このワインは、何としても飲んでみたい、、ですよね(*´ω`*)
その他にも 奥深い世界を堪能できるワインたち、たくさんあります

ちなみに、日本酒でも、燗酒とチーズはさいっこう

騙されたと思って、トライしてみてください


*******以下、引用*******
【オーガニックチーズとは!?】
“ABマーク”とはフランス政府が国家によるオーガニックの認定として使用している
ロゴマークでありフランス政府(農業・漁業省)公認の製品の証明になります。
Agriculture Biologique(有機肥料使用、無農薬栽培)
=略してBIOという意味で大変厳しい認定基準が設けられています。
この基準にはオーガニック材料を95%以上含み、
EU圏内で生産あるいは、加工されたものに限られています。

チーズの場合は作り方の手順については大きな違いはありませんが、
農薬や殺虫剤、化学肥料、除草剤などを一切使用していない牧草を食べた牛
(もちろん山羊、羊)のお乳から作られたものに認証が与えられます。
また塩なども認証を受けたものを使用しており製造過程で
よけいな添加物を入れることも許されません。

**************
いわゆる健康で美味しいチーズたち。
チーズ好きは必食の 風ら坊の“チーズ盛り”
オーダーが混んでいる時も、穴場です!是非どうぞ(*´ω`*)


明日も穏やか店内の予感
心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

唾をゴクン

新しい1週間のスタート、明るく頑張る皆様へ

美味しい土鍋ご飯をプレゼント
ほんとは匂いも味もプレゼントしたいですが、、
写真で思わず 唾をゴクンしちゃいますね

ちなみにこのご飯は 昨晩の持ち寄り勉強会にて
風ら坊がお出ししたもの

久しぶりの“せろりッチャー坊”
深夜の勉強会でした
どのお店のお料理も美味しかったです

高め合える支え合える大好きな仲間が出来て幸せ
さらに学び 好奇心 炸裂しちゃいますね

「おおおっ♡」
青森からの初めての食材“ヤツシロ貝”に喜ぶ店主
味を想像して、ゴクン


また今週も、水曜から、心よりお待ちしております
今日はお外で 舌を鍛えて参ります(*´ω`*)

izakaya 風ら坊
046-890-2470

名言炸裂

今日のまかない
「左から食べてね」

「とんかつは余熱で火入れ」
「天才か!」(😎)
美味しいぃぃぃぃぃぃ・・・“漢方豚のとんかつ”
(私たちが美味しく頂いたので)、残りわずか。
食欲の秋、必食です。

ちなみに、右奥に見える↑お料理は今日からの新作だそう
“白魚の卵とじ”
「粋だねえ・・・」(😎)

秋の夜長、お食事が終わっても口福に過ごせるのが、風ら坊。

“奄美の完熟パイナップルのタルト”(ハラさんありがとうございます!)
また店主の名言炸裂
「お店にあったものを1つにまとめただけだ」(😎)
パイナップルはそのままでも極上。生地もしっとり、すんごく美味しい。
ちなみに、お隣 “クレームブリュレ” も今ならあります!美味過ぎる。

デザート派じゃない方はコッチですね

黄金ヤマドリ
ヤマドリタケモドキ
紫アブラシメジモドキ


カワリハツ
タマゴタケ
モリノフジイロタケ

「呪文か!」(😎)
“天然木の子のお味噌汁” 体に染み渡る液体で、新しい季節を味わいましょう


本日はかなりゆったりまったり予想
お刺身、おひたし、卵とじ、とんかつ、その他のめくるめくツマミ、
そしてお椀を頂いて、デザートと、チーズで食後酒・・・

完璧。
明日あさっては連休、本日お待ちしています

izakaya 風ら坊
046-890-2470

女心と・・・

秋の空

ご覧の通り、今年のひやおろし入ってきています
秋ですねえ・・・なんだか嬉しくってしょうがない
新しい季節の始まりはいつもワックワク
・・・にしても、神亀のダイギンが飲める居酒屋・・・なんて店だ

酒好きを唸らせる逸品 出来上がっています

“イカの塩辛” まだ浅漬けかな?
成長を見守りたいですね

忙しいなかでも、学び成長が止まりません
先日は深夜ようやく終えた後に、せろりやさんで肉まん包みのお手伝い

「奥が深い!」
この人はどこまで貪欲なのでしょうか

こんなにもメニューが増え続けているというのに・・・

まるで女心、や、秋の空のように、コロコロと移り変わっていきます
だから、毎日通っちゃう方も 週2の方も 週1の方も多いのですね

目まぐるしく変わりゆくもの中で、風ら坊で変わらないもの

好奇心と成長欲
まだまだ熱い入荷が止まりません
ワインに関しては、もはや都度 載せてる余裕ありません
ドカッと減ったセラーが既に・・・

風ら坊の女心は常に 秋の夕焼けの如く 燃え盛っているようです
本日は珍しく 投稿のゆとりがあります

昨日はまさかの木曜ラッシュ
ですがお客さまのお陰様で笑顔と元気たくさん頂きました
感謝感謝でござる 本日もお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

なんだか貝祭り

新しい月 新しい季節 (風ら坊は)新しい時代
今日で夏が終わる そんな風ですね

最近お客さまを賑わせている大好評メニューはこちら

“サザエのブルギニョンバター焼”
お出しするこちらもウットリしちゃういいにおい

今はなんだか貝祭り!

青森の美味しい貝たち届いています
ムール貝・白貝・しじみ・・・

その他もモリモリ
果たして今日はどんなメニューに?
今からいつもの日替わりメニューの書き換えです


夏、ありがとう
今を終えたら、本当にようやく、夏を終えられる予感です



izakaya 風ら坊
046-890-2470