FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【12月のお休み】
月曜定休
3(火),7(火),24(火)


【年末年始】
★12/30(月)は営業★
12/31~1/3 お休み
1/4(土)から通常営業

New
Category
Past Article
検索
LINK

美味しくって、健康

「普通の餃子を作ってみた」

「・・・美味しい。。」
FouLaboの餃子と言ったら、熊野地鶏?サメ?ですが、
“普通の”は、豚。宮城の美味しい“漢方豚”で作りました

漢方豚 とは、14種の 漢方で使われる薬草やハーブを
食べて育った美味しい豚。ロースハムもこの豚さんです

豚さん通して、薬草ハーブの効能頂いちゃいましょう
美味しくって、健康。


昨日朝まで、実は秋田にいました
敬愛する大師匠に会いたくて。

「唯一の外弟子」となんとも光栄なお言葉、
素晴らしいお料理、人生の指針いろいろ頂きました

たまたま途中下車 の角館では

満開の桜に再び出逢え、

武家屋敷と枝垂れ桜

そんな風情豊かな春にも出逢えました
なんてラッキーな、旅する居酒屋。

冬景色も楽しめた、

久しぶりの秋田内陸縦貫鉄道は

まさかの、秋田にゃいりく猫っこ鉄道🐾

にゃんてこった
各所ではしゃいでしまいました

旅はいいですね
インスパイアされるし、店主アイディアが浮かぶ浮かぶ
新作や、ゲットしてきた秋田の山菜たちにも要注目です

今の時季は山菜がいい、

今、お店に到着しました

今、とても上機嫌なのは うちのぬか子も。

山菜も ぬか漬けも 食べちゃって健康まっしぐら
美味しくって、健康。

ゴールデンウィークがそろそろ始まりますね
今日は抜けめ狙いめFouLabo
連休に 初夏に、はしゃぐ土台を美味しく築きましょう
心よりお待ちしております

ちなみに、連休の予約状況はまだまだ空きたっぷり
でもポチポチ入ってきています。
連休中のご予約もお待ちしています

izakaya 風ら坊🐾
046-890-2470

スポンサーサイト



ウキウキワイン

認識がまだあまりされていないのですが、
風ら坊は実はワインもたーーーーーっくさんあるのです

新しいグラスをゲットしました

その ぽってりグラスにピッタリの味のワインを入れて
口に含むと、、喜びが身心に染み渡りました
見ているだけでも幸せになりました

入れたワインは 北海道函館の稀少ワイン
つい開けてしまいました 早い者勝ちです
そのワインと間違いなく合うのは・・・

同じく函館…にほど近い“山田農場さんのフレッシュチーズ”
羊と山羊の混乳の、この時期だけの、フレッシュ!美味!
伺った時の気持ちいい牧場…草原が蘇る・・・

まだまだ 北の大地から届いていますよ

“仔羊!” ラム肉です。 「つい入れちゃった♪」ウキキッと
相変わらずのお店の規模と合わない、半頭入荷。
グラスワインで色いろ合わせても、ボトルワインと向き合っても、♪

スタンダードグラスと 新入りグラスに加えて他にも広げています

どのグラスに入れてあげるのが、そのワインが1番輝くのか、、ウキウキ
お客さんのお好みに合うワインをお勧めする以外にも楽しみが増えました♪

見た目も香りもウキウキるんるんドリンク、他にも多種

“金柑ミントサワー” 生の金柑と、摘みたてミントのフレッシュサワー
1杯目に爽快に 気持ちいいです

心躍る純米酒ももちろん♪



日が暮れても 風が心地よいいい季節
明日あさって連休、本日お待ちしておりますっ

izakaya 風ら坊
046-890-2470

大物物語

噂のアイツ、生まれたのは、

南房総は 大多喜町、土壌の素晴らしい平沢地区

「もののけ姫の世界みたいだった」と言う、
風ら坊のアイツに、ゲットされて、逗子の小さな居酒屋へ

筍「大物の僕には、ちょっとお店が小さ過ぎない??」

そんな筍の心配はよそに、
風ら坊のアイツに、次々と美味しい料理に 姿を変えてもらっています
第1弾は昨日から

“竹の子と猪のスパイス煮”
今回の猪くん、ちょうど竹の子 平沢地区の猪くん。
身に、「筍食べてたでしょ!」とツッコミたくなる香りがありました
それが、店主の手腕により、スパイスと煮込まれ、絶品に。
かなりの大好評

そして第2弾は今日から登場

説明不要ですね。“竹の子の春巻き”
竹の子の割合が約9割。多っ! さすが大物。食感がサイッコウです
お肉も 餡のスープも美味しい熊野地鶏です 旨味じゅわじゅわ~

筍いっぱいだから“春”巻きなんでしょうか???
店主「春巻きって夢が広がるなあ・・・♡」
筍仕込みマンと化した 店主は今日は巻いて巻いて巻いて でしょう
シンプル “焼き竹の子”も、園芸の木の芽の香りと一緒に・・・どれも捨てがたい


体はコンパクトですが、実は大物 の店主は、
相変わらず 強気の仕入れ連発中

先ほど届いた“剣先イカ”
透明部分と赤い模様が ネオンのように動く、、鮮度抜群
今日ならではの食感、明日あさっての旨味もまた楽しみです

羊 半頭も

届いてます・・・
お店の規模と 仕入れの量がバランスが・・・SOS( i _ i )

もちろん、ドリンクも・・・

店主「可愛いでしょ♡?」
夏波「・・・う、うん・・・(確かに可愛すぎる)」
間違いなく美味しそうなワイン、パンパンです!飲みましょう!!


そんな大物たちのスタンバる居酒屋、FouLabo
たくさんの方のお越しを心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

超大物

昨日おとといのお休みは、お店にとってプラスのことがたくさんありました
新しいグラスを見に行ったり、店主はまた南房総に・・・

筍ゲットーーーーー!しに行きました
なんてこったサイズ。店主が小人に見えます笑

大きすぎ、マタデタ超大物。笑 幸せホクホク

お客さんのご紹介で連れて行って頂きました

筍で有名な、千葉県大多喜町の平沢
土壌が良いお陰で、水でゆがくだけで美味しいとのこと

たしかに、ものすごく美味しかったです
えぐみもなく、綺麗なお味。茹で汁も美味しかったようです
ぜひぜひお召し上がりください

反響の大きかった、超大物BIGサイズの 例の桜マス

今度は西京焼きになりました
「美味しすぎる・・・」完璧です。

美味しすぎる・・・のもういっちょ、

長井の“真鯛” さかな人Mr.ハセガワも唸る真鯛です
お刺身もいいけど、“煮付け”や、“土鍋ご飯”が捨てがたい
しかも筍とのコラボ土鍋です “真鯛と竹の子の土鍋ご飯”
想像しただけで・・・や、想像だけでなく、食べてください。間違いなし土鍋。


今日はひたすら仕込みをしております
今宵 夜はまだこれから。
たくさんの方のお越しをお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

春の極上


“あさりの酒蒸し”
贅沢に、美味しい純米酒を使っています
もちろん最後まで飲み干しちゃう

厚岸のあさり、

大粒で立派
皆さま驚いて喜んじゃう

あさりの酒蒸しのお出汁を 殻で飲みつつ、

そらまめをつまめば、身心に春が染み渡ること間違いなし

季節を感じると言ったらナンバーワンはやっぱり、

“今日のおひたし”でしょうか
この日は 春キャベツにいんげんに小松菜花
はてさて、今日はどんな春の風を感じるかしら・・・?

季節問わず食べていたいのは、

“さつま揚げ”
今回のさつま揚げは、“海老・パクチー・自家製紅生姜のさつま揚げ”
さつま揚げはいつも、店主の創作色、表現欲が垣間見れて楽しいです
どれもこれもがいい塩梅いいバランスでさいこうです


今日はお席にかなりのゆとりがあります
春の極上に浸りに、ぜひお越しください
料理欲・接客欲が今日も満マンの風ら坊です
心よりお待ちしています

izakaya 風ら坊
046-890-2470

風ら坊のポリシーとは、

可愛いと美味しい。

気付きました♪??
店主の新アイテムが可愛すぎます
グラスワインもいい感じ♪

苦肉の策で生み出した“はみ出しおつまみコーナー”(昨日投稿)は、

1日にして消え去りました笑

通称“くまコロ”

“ヒグマとじゃが芋のコロッケ” なんてシュール。
響きが可愛くって、お口に入れると美味しすぎ。
クマの脂って、本当に優しい甘みでめちゃくちゃ美味しいんです
騙されたと思って食べてみてください ホッペ落ちます


今宵はカウンターが空いています
ですが サタデイなのでご予約がオススメです
心よりお待ちしております

🆘白身魚が多すぎます(魚体が大き過ぎます)

お魚もぜひぜひお召し上がりください

izakaya 風ら坊
046-890-2470

そんな予感

インスタ映え とやらをする、ネタ盛りだくさんで、今週もお届けしております

今、思わず唾を飲み込みましたよね?
“桜鱒のハラス”炭焼き

青森の塩谷さんから届きました、

かなりのBIGな奴。パンッパンです

「人生一の燻製でした」とのお声を頂くほどの、

“桜鱒の燻製”も、おつまみに是非是非どうぞ
これを食べれば、BIG 大物になれる予感も体いっぱい広がります
(はみ出しおつまみコーナー、苦肉の策です笑)

BIGな夢が叶う気がしちゃうくらい、大物揃いの風ら坊

ヒラメもBIG 愛媛は今治の藤本さんより届きました
「まるでまな板」サイズの厚みとサイズ。確実に、、美味しい・・・

BIGな予感 幸せになっちゃう予感が止まらない

トマトまで笑顔が込み上げてきちゃうくらいですから
満面の、いい笑顔!ポムドテールの美味しいミニトマトの串、
数量限定です みんなで笑顔スマイルで満たされちゃいましょう


BIGになれる予感、幸せが充満しちゃう予感、
そんなハピネスな予感を抱けちゃう居酒屋、FouLabo
今宵も心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

ハマる人

久しぶりの穏やかほがらかサニーデイ サンデイ
そんな気持ちいい日は、

カレーでしょ!🌼

“スパイシー獣カレー”
ハマる方 続出中。
さかな人の かつをさん、ハマりまくって3週連続

ちょっと面白いので、4コマ漫画風に・・・









結が、私も楽しみです
「転」が何をしているのかは、「結」が生まれた時にお伝えします笑

あ、
お伝えしているのは、獣のような かつをさんのことではなく、

美味しいカレーのことですので、あしからず。

たまに添えられる、

自家製ぬか漬け に私はハマっています。
通称“ぬか子”、バッチリ美人さんに育っています、
単品オーダーも出来ますので、ぜひ。

春は食欲。
カレー以外の ご飯ものも、アツい。

デターーーー!“トゲクリガニ” カニご飯もさいこうだけど、
“真鯛×竹の子”も捨てがたい・・・

お腹がいっぱいになったトキの、食後酒的な使い方もできる

チェロも💮


izakaya 風ら坊
046-890-2470

攻略法

今日は 今月では狙い目のサタデイナイトです

ですが万が一、混み合っている際の FouLabo攻略法をお伝えします
「ヒカクテキ スグデルメニュー!(どらえもん調)」

その1 “漢方豚のロースハム”
山形の、薬草やハーブを食べて育った美味しい豚さんで
店主が低温火入れで美味しく作り上げたロースハム。
人数によってスライスの具合も変えて、パクパク ムシャムシャ

その2 “とり皮のきざみ”

とり皮の酢正油漬け と捉えていただければよろしいかと。
熊野地鶏の皮がまた、肉厚やわらかく美味しいのです
数の少ないメニューですので、売切御免メニューです 見つけた際にはお早目に…

その3 “鰆のカラスミ”

サワラで作った しっとりカラスミ
お酒のお供に、間違いなし。 ついついお酒が進んじゃう…
日本酒でしょ と思いきや、自然な造りのワインは発酵…合うので お試しあれ

FouLabo攻略済みの貴方は、
店主は 内臓までも美味しくお料理することをご存知ですよね?


だからか、「インスタバエ♡」と呼ばれたこの光景に、

ついつい「ブリの内臓??」と感じてしまう私(他の女子スタッフも)でした
↑攻略どころか洗脳されるとこうです笑
答えは、“木苺のアイス”・・・全然ちがいましたね
春にピッタリのアイス。呑兵衛の作るデザートは 飲んだ後にも美味っ

「いやいや オレは甘いものではなくヤッパリ酒!」という方には、

台湾インスパイアドリンク“ドラゴンボール”がオススメ
少々度数高めですが、「お腹いっぱい けどもう一杯♡」
そんな時にピッタリ
ドラゴンボール集めて、願い事しなくっちゃ♡


おかしい。まだご予約もご来店も・・・
心よりお待ちしておりますっレッツ攻略FouLabo

izakaya 風ら坊
046-890-2470

春の龍神

今日は春の龍神が 逗子の町を駆け巡っていますね
凄い風。。ご予約帳にもピュルリラ~と風が駆け抜けています

そんな今日ならこんなことも可能かも・・・

昨晩よなよなの風ら坊の食卓
おヒマなタイミングであれば、店主をおかかえシェッフとして、
幸せおつまみプレートやら をお楽しみいただけるかも・・・
今宵、チャンス。

龍神の 圧力や音には心もざわつきがち?
そんな時には、美しいものを見れば心は静まります

今治 藤本さんの“真鯛”の身。美しい海とオーロラが見える…
いつまで見ていても飽きません。口に運べばもちろん・・・極楽口福
美しいもの美味しいものに、身心が穏やかに浄化されます。

昨晩深夜に完成した新作もあります
食材は このこたち

アユちゃん。

店主の手にかかればアユちゃんたちは、

なめらかクリーミィーな “鮎のパテ”に大変身
肝ごと混ぜて、ほんのりほろ苦いあたりが、また春にピッタリ。
大大好きなパテです ぜひぜひお召し上がりください
極上のワインたち、至福の純米酒たちも、勢ぞろいで皆様を待っています

今はとぐろを巻いている “龍神”も

逗子のパワースポット FouLaboで皆様を待っています
拝めば すべて平穏上昇気流まちがいなし。

少々強めの春風に乗って、
たくさんの方のお越しをお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

目の付け所

昨日はお席をお断りするくらい、今日は約全席空いているくらい
春の気温と同じくらい、ギッコンバッコン、まるでシーソーゲーム

本日 春のうららかな陽気のごとく、穏やか営業

“菜の花”に“桜マス”に、“そら豆” メニューからも春の香りがします
チラッと顔を覗かせる 長いアイツが、FouLaboの風を感じさせます

“アイツ”に 今 店主は夢中

「可愛い❤︎」
たしかに素朴なおめめがキュート
すごく使いづらい食材ですが、店主は余すところなくしっかり使います

皮を引いて、湯引きにしたり 炭で焼いたり・・・

乾かしている姿にお客様から「ステキな柄❤︎」というお声も多数
皆さま、どうやらFouLabo慣れしてきてらっしゃいますネ

ふと、似ている柄を思い出しました

“カミナリイカ” モンゴウイカとも言われる コウイカの仲間で肉厚。
「キスマークいっぱい❤︎」人それぞれ 目の付け所が違うもんですね

そんな肉厚チャーミングなイカ、お刺身もいいけど、
酒呑みさん 酒のアテ大好きさんをうならせる逸品が、久しぶりの登場

“イカと生雲丹の卵黄和え” イカも生ウニも魅惑的で引きが強い
その他も、今、(今も か)、おつまみコーナーが眩しい
貴方はどこに目をつけますか?

何度もお伝えしますが、今日ゆるらりです、
そしてお通しは今のところ 魅惑の 茶碗蒸しです
こころよりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

ウソか誠か

とりいそぎ・・・お席にゆとりございます
ウソじゃありません
お花見でちょっぴり冷えたお体を温めに、
新しい月のエネルギー補給に、お待ちしています🌸


温まって活力が付くお料理、今私的リコメンドはこちら

“牛テールとトマトの煮込み”
メニュー名は洋風ですが、実は 台湾インスパイア料理です
刀削麺(トウショウメン)の スープをFouLabo的再現
絶妙な塩梅で効かせたスパイスの香りがさいこうです
しかも牛は、山形の美味しい漢方牛。元気ハツラツ笑顔爛漫料理ですね
無くなる前に是非

台湾インスパイア的ドリンクも出来上がりました

「ドラゴンボール???」
何でしょう?昨晩完成 オイシイ…(*´ω`*)
集めたら願いが叶う、ドラゴンボール、信じるか否か、
ウソか誠か、あなた次第・・・


今週は毎日いそがしく駆け抜けましたが、
今日はしっぽり。夜はこれから。
まだまだたくさんの方のお越しを心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470