FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【3月のお休み】
毎週月火

【4月のお休み】
月曜定休・7(火)・14(火)・21(火)

★祝前日と祝日の 火曜は営業!
4/28(火)と5/5(火)は営業★

New
Category
Past Article
検索
LINK

酒造りと どこでも料理

大阪でのヴィナイオッティマーナのイベントを終え、
ヨシッ!ようやくオフやねん❤︎!ゆっくり過ごそう!
と本気で思っていたら、到着した瞬間に・・・
あれ?


あれれ?


人手が足りないと気付くと 放ってはおけない僕ら

相変わらずの (料理以外は大概)へっぴり腰ですが、
真面目に 酒仕込みのお手伝いをしました。
到着直後はだいたい夕方4時半麹の切り返し 等々の作業。
麹室は温度も湿度も高く、作業も地味だけどハード。
服を脱ぎ捨てて挑んでも 汗だくになりました

いったい今度はどこに行ったんだ?

美しい天橋立を一瞬で通り過ぎ、海を右手にバス1時間

海あり 山あり まるで逗子のような場所

空気は優しく 朝日も沁みる、京都は伊根町

風ら坊でもガッツリ仕入れている、“京の春”向井酒造さんです

冬の朝の酒蔵は やっぱりこれですね
上がる蒸気が美しい

じい様は寝ずに朝4時頃から6時半頃まで、
初添え、仲にあたる作業を。私はその後まるでタッチ、
また麹室で大汗を流した後(お借りしたネグリジェ笑で)、
向井酒造ではおなじみ 恒例の、米運び。

まずは 蒸した掛け米を放冷

↑女性杜氏の久仁子さん 崇仁 若社長のお姉さん
どこまでも陽気で大らかで面白くて 皆のアイドルです

(まさか私も本当にやるとは…)と思いながら笑、
山側で蒸し放冷したお米を、すぐさま布で担ぎ、

道路を渡って海側へ(すでに観光客もいて少々恥ずかしい)。

約30㎏の米を担ぎながらの この階段

慣れないと手を使わないとかなり怖いのですが、
崇仁若社長↑はスーイスイ
この往復を、4人でやって、ひとり5,6往復でしょうか
それを (米がどんどん出てくるので)小走りで。

40年戦士のナカムラさんと一緒に入れる

のですが、
心は体育会系、体は非力の私にはシンドかった・・・
ラストの2段を上がるのも必死、肘も必死でした笑

その後は “仲”の作業
下の大きなタンクに、放出される大量の米を、
醪とひたすら混ぜ続けます

これもまた、重い。重い。自分はしゃがんで全身で。
さらなる大汗。時間が長く感じました

たった1日の酒仕込みのお手伝い でさえ大変でした
それを冬の間中続ける蔵人の方々には頭が上がりません
体験 ではなく本気でやることで、また1つ、
酒造りを学びました、体で。


働くだけではありません、大本命
もちろん、宴はありました

美しい伊根湾のほとりで、
何やら忙しく動く おなじみのこの腕

事前に送っておいた熊野地鶏2羽で、
得意のサムゲタンを仕込む店主
本当に、どこでもかしこでも 料理人です

もちろん、お酒を頂きながらも、変わらない。

「フォトジェニック❤︎」

それにしても、“食材を引き寄せる男” どこでも健在


えええぇえ!サイズの、

巨大イカ!!が、私たち到着のその日、蔵の奥様が
「打ち上げられてたから“拾ってきた”」らしく笑、
伊根湾の夜景を望みながら 捌く店主
「冷タイッ デカイッ」笑

捌かれたイカは、様々なお料理に。

美しく姿を変え、改めて、イカに。イカ刺し

トムヤムクン×酒粕でマイルドスパイシーな炒めもの


後半には イカスミパスタ

与えられた限られたお題(食材と調味料)で
すぐさま対応できるのは 流石風ら坊の店主

さらには頂いた 伊根のへしこ×大根で

土鍋?ご飯に、

万が一足りなかった時の為に と念の為に送っておいた

熊野地鶏の内臓たちで シンプルに塩焼きに・・・
どれもこれも超絶美味
そんな居酒屋の料理人、皆さまお待たせしました
今、逗子に帰っていますよ~
今晩から営業ですよ~

伊根の美味しい純米酒 “京の春”も飲めますから、

是非。

今回の仕込み “H29BY”も、お楽しみに!(楽しみッ❤︎)
風ら坊ふたりのエキスも入っているでしょう

忙しい時期に 向井酒造の皆さまお世話になりました
崇仁くん 久仁子さん、蔵人の皆さん 頑張ってください!
楽しみに待っています 美味しくたくさん頂きます



そんなこんな 働きまくる飲みまくる4日間でした
ナチュールワインと純米酒をさらに深めた風ら坊、
今晩から営業開始です
多少ぽやっとした顔をしていても笑 ご了承ください
お待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470


スポンサーサイト



モルトボーノ✨

2日間の大阪でのイベント、無事に終了しました

広いイベント会場が2日目には人で満パンとなり、
イベント的にも風ら坊的にも良かったです

風ら坊ブースは、ブレッサンというワインブースのお隣
ワイン作り手のフルヴィオは スッポンに興味津々

イタリアでは“カメ”を食べる文化は無いそうで、
みーんなこんな表情でした笑

けど流石は美味しいワインの作り手たち

食わず嫌いはせず むしろ美味しい匂いに惹きつけられ


Buono・・・✨

とても美味しいと感激して頂きました
精魂こめて作られた葡萄で
愛と厳しさを持って熟成された彼のワインと
バーーーーーッチリ合いました

スッポン出汁×フリウリの宝石ワイン

風ら坊の出口×ブレッサンのフルヴィオ
幸せなコラボレーションを何度も体いっぱい味わって
なんとか元気に最後までやり遂げられホッとしました

日本の方々にも「とっても美味しい✨」を、

イタリアの方々にも「モルトボーノ✨」を、
たーっくさん頂き、嬉しかったです
これからは関西 全国からも、イタリアからも、
風ら坊にお客さんが来ちゃいますね
美味しいもので世界みんな仲良しこよしです


ちなみに打ち上げの図
イタリア人のノリは

やはり凄かった…

完全燃焼を終えた

日本人…鮫男は「やったぁこの間にいっぱい飲めるゾ」
テンションの差がツボにハマりました

が、最終的には 出口も夏波も拉致され ステージ上で乱舞

皆みなさまおつかれさまでした
イタリアの方々あともう少し日本を楽しんでくださいネ


ちなみのちなみに、
打ち上げの打ち上げの打ち上げまで…打ち上がりきり、
翌日の今日、ようやくオフになった風ら坊は、

タンゴノウミ・・・

はてさて、どこに行くでしょうか?((๑˃̵ᴗ˂̵)
お土産話諸々を携えて帰りますね~



モルトボーノ
モルトグラッチェ
izakaya 風ら坊
046-890-2470


関西へ進出

昨晩はトルネード、吹き荒れました
翌朝の今日、睡眠時間1時間 まだ真っ暗のなか出発
“起きてから見る”朝日は素晴らしかっです

風ら坊は今、、

大阪やねん!

25,26日は土日ですがお休みを頂きます


ヴィナイオッティマーナ 大阪にイベント出店です

相変わらず、早々に準備完了の僕たち
搬送中に 若干のハプニングありましたが。゚(゚´ω`゚)゚。、
なんとかなると信じております

半屋外の、造船所跡地

イタリアのナチュールワイン生産者の方々、
全国の美味しい料理店の方々が集結、
今日とあすで約600名のお客様がいらっしゃるようです

このイベントの為に、戦って闘ってまいりました

土日をお休みすることは、とても・・・ですが、
世界規模のFouLabo、関西にもイタリアにも、
お友達を増やしてまいります!皆さまと繋げます!


グラーッチェ!
おおきに!
FouFou FouLabo

復活と繁栄と解禁

伝説の逸品が復活しました

“地野菜のバーニャカウダ”
新道亭始めた当初の看板メニュー。ちょこまかたまにやっていましたが、
ただ今メニューに載っております 美味しすぎます。お見逃しなく。

イベント3連続、2周年、、終えたと思いきや、
昨晩深夜・・・

ん?

あ・・・

スッポン・・・
無言の格闘中

この前のせろりッチャー坊の勉強のお陰で、

速いっ!

気づけば、せろりッチャー坊の料理人の方々が、

実践したいと続々と・・・

師匠の芹澤先輩も到着

全員無事、スッポンとの格闘を勝利で終えました

まるでスッポン講習会場FouLabo


ホッと一息ついたのも束の間、
ついつい漏れてしまった「お腹減ったァ」この一言が、
料理人心に灯を灯してしまったようです

また総出で料理
楽しそうです

まるで大家族FouLabo

美味しくって幸せでした。
※ちなみに、スッポンは25,26日のイベント用です🐢
が、“スッポン内臓の麻辣あえ”はメニューに。
元気いっぱい間違いなしです

そんなこんなスッポン との戦い序盤に 迎えたのは・・・

ヌーヴォー解禁日
風ら坊も、自然の恵みに感謝。3種3色入れました。白とロゼと赤
フレッシュな味わいもたまにはキュっと美味しいですね ぜひ。


今日もいい天気でしたね 秋晴れ爽やか
元気いっぱいお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470



感激感激感激

無事2周年を終えました

お花や

リースや

贈り物たちや

ネコたちや

ご来店やお酒たち・・・

(たまたま風ら坊オープンビンテージ)

たくさんのお気持ちお心遣いお言葉、感謝感謝感謝です
皆みなさま、本当にありがとうございます
お陰さまで、ヤンチャな我が子も2歳になりました
3年目もよろしくお願いいたします

ちなみに、実はお昼にもスタッフがいます

朝 出勤したら無言で美しいお花が花瓶に・・・
のりぞーありがとう!
お店が綺麗で、私たちを裏で支えてくれてるのは、
のりぞーりんきぃーゆっきーかなちゃんという、
心強く陽気で明るいお昼のスタッフの方がたなのです
感謝感謝感謝

あとは皆さますでにご存知、夜の最強最愛スタッフの
ジョリーでんでん いつも本当にありがとう

風ら坊が成り立っているのはスタッフ皆のお陰です。
あらためて、感謝。これからもよろしくネ


ちなみのちなみに、

昨晩は 深夜の勉強会 “せろりッチャー坊”
どこまでも駆け抜ける僕たち、、
朝6時・・・朝日が体に染みました。


イベント3連続からの、2周年、

ちょっとだけ

おつかれにゃん

今日あすはお休み頂きます
また水曜から 3年目、どうぞよろしくお願いいたします


izakaya 風ら坊
046-890-2470


おでん日和

今日は少し肌寒い・・・

おでん日和ですネ
“ヒグマ”のお肉、皆さまに大絶賛。
ヒグマの入っているおでん、あなたは食べたことがありますか?

もいっちょ♡

さつま揚げ、肉団子、ちくわ こんにゃくまで自家製です
カラシも練っています

お出汁は、山本さんの昆布に、瀬崎さんのかつお節
さらに料理酒は、

神亀純米酒
贅沢・・・✨。゚(゚´ω`゚)゚。✨
(気付いたら全部 訪問させて頂いていました)

逗子に、最強のおでん屋、

現る。

アッキーのくれた可愛いリースと、独立前 間借り時代の赤提灯という、

独特なFouLaboワールドで、
本日も皆さまを心より・・・お待ちしております

今日はお席まだまだございます
おでん食べ尽くしてくださーーーい

izakaya 風ら坊
046-890-2470

FouなLabo 2周年!

昨晩0時

お祝いしてもらいました

イベント続きで駆け抜けてる感満載のお顔です
とある仕込みの真っ最中でした

これ。
宇宙から飛んできた 隕石ならぬ、下仁田 こんにゃく芋

ミキサーにかけ


にがりならぬ、魔法の液体をかけると

色が灰色っぽく変化(真ん中)
研究所っぽい・・・さすがフーラボ。イキスギた研究所

さらに手で、

こねこねこねこねこ🐱🐱

おおおおおぉー


それをカットして、


茹でると、

出来上がりッ

お誕生日なので思わず、

ラングロールのタヴェルロゼなんて、
グラスで開けちゃいました(*´ω`*)
こんにゃくと、ラングロール・・・さすが、FouなLabo。

違います違います、こんにゃく屋さんじゃありません
昨日の投稿を読んでください
さらに追加で、こちら

コレでもうお分かりですネ

本日は・・・

2周年だよ FouLabo!
皆みな様のお陰さまです ありがたやありがたや
お待ちしております



izakaya 風ら坊
046-890-2470


ラストデイ

あすで風ら坊、お陰さまで、2周年。
今日は 2年目のラストの日。あすからは3年目。
二度と帰ってこない2年目。大事です

大事な日、やっていることはいつもと変わりません

仕込みのオンパレード
↑2周年 あすの為の仕込みです。さて、何でしょう?´~`
そうです、ツクネ。“熊野地鶏のつくね”

ちなみに、昨日おとといは ひたすら練り物職人

イベントとかはしないですが「お客様の喜ぶ顔の為に…」

すり身から作っちゃいました

yes,チークーワー,ちくわ!

ソレカラソレカラー?

真剣な練り物職人の背中。(そろそろ肩が割れそうです)
yes,さつまあげ!

つくね があって、ちくわ があって、さつまあげ があって

たまご!!があって、あとはお野菜があるとすれば、
明日は・・・??

お待ちしています!!!!




izakaya 風ら坊
046-890-2470


あと3日、、、

先週 金土日は3連続イベント 感謝感謝の3日間オール快晴
お陽さまたちと 皆々さまのお陰さまです ありがとうございます
じい様ばあ様 なんとか持ちこたえ、昨日からまた通常営業
なんとっ!

今週土曜、11日は 風ら坊2周年ですーーー

じい様は多少の疲れが残りながらも「皆んなが喜ぶように・・・」と、
2周年に向けた仕込みに励んでおります

ふふふ
去年は何をしたか覚えてらっしゃいますか?
はてさて、今年は何なんでしょうね(*´ω`*)

そんな、毎日大切な“今日”という日のメニューはこちら

何が気になりますか??

「今年はシャケが不漁」と聞いたのですが、風ら坊にはバシッと、

ウンマそ~♡な秋鮭 入っています
小さなお店に、この大きな鮭、メニューのあちらこちらに シャケ発見
“カマ焼き”美味しいだろうなぁ・・・粕汁なんて身心ぽかぽっか間違いなし

そう言えば、この前写真だけ載せたこちらは、

“自家製キャラメルアイス”
キャラメルがあまりお好きでない夏波もグッときてキュンとするお味でした
自家製のアイスって、本当に美味しいんですね


今日は嵐の前の静けさか?狙いめ予報の風ら坊、
心より皆さまのお越しをお待ちしております(*´ω`*)

izakaya 風ら坊
046-890-2470



木枯らしには燗酒ホットワイン

今日も朝から 亀ヶ岡神社で出店中!
今日は昨日は無かったサラダがありますよー

“ピエブルー(天然きのこ)と春菊のサラダ”
春菊もえぐみがなく、グリーンむしゃむしゃ美味しいっ

有難いことに恵まれていて、3日間とも晴天

秋晴れ気持ちいい
ですが 少々 風が肌寒い・・・
そんな時は、

お燗酒!神亀の純米酒、飲みましょう🐢美味しいっ
作り過ぎたホットワインどんどん減っていますΣ(゚д゚ )
作り過ぎた牛すじカレーはもう残りわずかΣ(゚д゚lll)


お待ちしていまーす

ちなみに夜営業は17:30~21:00です
駆け抜け続けてるので早い閉店お許しください

izakaya 風ら坊
046-890-2470

今日は亀ヶ岡神社へ

ようやく目が覚めてまいりました!
1月からの新スタッフマルちゃんも一緒に


自家製の“サングリア” “ホットワイン” ぜひ飲んでくださいっ

ベースのワインがナチュラルですでに美味い

安心安全の、いつもの如く、、作り過ぎました。。
飲んでくださいっ。切実。

京都は宮津、“飯尾醸造の米酢で漬けたピクルス”

カラフルラブリーヘルシー、作り過ぎました。
お持ち帰りもできますよー お願いします。

おなじみ “牛すじカレー”も、
案の定、作り過ぎています!

今日は昼から夜ラスト8時までは亀ヶ岡神社へGOですッ

逗子文化プラザなう

ただ今、寝ぼけまなこで 逗子文化プラザに風ら坊はいます

夜型人間ですが、今日から3日間は 朝から夜までがんばります

今は こんな感じです

逗子 葉山 湘南のクラフトビールのイベント 収穫祭!

奥のテント真ん中あたり、

10時搬入完了とのことでしたので、10時前に完了。

イベント慣れしているからか、
既にうちだけ準備万端・・・

イベント開始は11時半。笑
皆さま、会いに来てください♡
“猪鹿汁”飲んでください “風ら坊らしいサラダ”食べてください
お待ちしております!!

ついついガンバってしまう僕たちは、今晩は通常営業
お店にも 温かい笑顔、心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

イベント前だというのに

新作ドリンクが熱い

“究極のジンジャーハイボール” です
普段もジンジャーエールは自家製。その時点でスンゴク美味しい。
何が違うのかって、、、

こんな感じ。店主(左)と戸田マネージャー(右)くらい違う。
“デキル男” “美味しいジンジャーエール” そこは同じでも全然違う笑
(戸田さん、載せましたヨ笑)

具体的には、究極の方は、ポムドテールご紹介の、
宮崎 川越さんの“美味しい新生姜✨”と、沖縄 “香り高いローズレモン✨”を使用

普段は 黒糖やクローブ シナモンなど、スパイスを使っていますが、
究極の方は、生姜とレモンを際立たせる為に、スパイスは無し×洗双糖を使用
新生姜とローズレモンの 美しさを堪能してください✨´〜`

その他にも・・・

にゃーーーーーーーッ
自分で飲みたいです

あと・・・







描き切れてませんが、とりあえず投稿 ポチッ

izakaya 風ら坊
046-890-2470