FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【12月のお休み】
月曜定休
3(火),7(火),24(火)


【年末年始】
★12/30(月)は営業★
12/31~1/3 お休み
1/4(土)から通常営業

New
Category
Past Article
検索
LINK

1つ上の女に…

左から順に、名前を当ててください











月の輪ぐま
ハタケシメジ
コムソウ

いくつ正解しましたか?
ぜんぶ当てられるようになれば、1つ上の人間になれることでしょう

こちらは 今日からの新メニュー

「クマスキークマスキー♪」の、メインの具たちです
“月の輪ぐまと天然キノコの すき焼き風”
「旨いっ!!」
旨味ありまくりトリオのすき焼きなんですから、そうですよね 温まります
「お肉はな…」という方には、“ハタケシメジとコムソウのホイル焼き”もありますよ


左(大)から時計回りに、名前を当ててください










イナゴ
ハチの子
さなぎ
ざざ虫

かなりレベル高くないですか???。゚(゚´ω`゚)゚。
買った本人でさえ、

「さなぎとざざ虫は初めて❤︎1つ上の男になった」

ちなみに、私もす・べ・て、頂きました。(ビビりながら)
「どれもこれも甘じょっぱく、いいおつまみです」
「さなぎはジューシーで ご飯やお酒がススみます」
「ざざ虫は なんだか磯の香り?海苔のような旨味とシャリシャリ感」
そんな風に言える私も 1つ上の女になっている気がします

是非。


左から順に・・・

飲んでみてください❤︎
本場ベルギーから、ビールを勉強すべく、各スタイルの王道旨しを入荷
スタッフたちも、今回は全10種のビールを勉強中
どれも美味しいーーーー 幸せなお勉強、あなたも是非・・・


涼しく 秋色深まり、しっぽり味わうには いい季節
風ら坊味わうにも いい天気 いい曜日。
1つ上の人間に なっちゃいましょう 今晩 お待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

スポンサーサイト



遊び心

とても穏やかな店内でござる
本日は縁起のいい子たちが玄関先でお出迎えしていますよ

「中をほじって、お酒を入れて飲むの♡ ボクが♡」
常に遊び心を忘れない店主でござる

遊び心ならでは、のメニューになっております

センターポジションのトップ・・・
・・・。
昆虫は健康食でブームらしいですよ!
健康になりたい方、珍しいモノに浸りたい方、酒のアテを欲する方、是非。
少量ずつ、貴重な珍味たちが全部召し上がれますよー

遊び心で仕事をしている“ヤツ”と言えば、うちの店主と、

ご存知、さかな人。
深夜にデッカい キハダマグロの解体ショーをする光景

激ウマの 当タリの、キハダちゃん。是非。

囲炉裏?これはうちではなく、おととい伺った、
長野の山奥 素晴らしいお料理を出してくださる ざんざ亭 さんでの1枚。
1つ前投稿をご覧ください 店主の嬉しそうに仕入れをする様子も載せています

嬉しそうに、“また”大量に仕入れたのは、

天然キノコたち。

さすがキノコ大国 長野。パッと並んでいる天然きのこの量と種類にビックリ
今、店主はただただひたすら キノコたちのそうじをしています
皆さまが来てくださってお料理頼んでくださらないと、じい様の腰が・・・
“天然キノコの土鍋ご飯”や、その他どんなメニューになるのか・・・ワクワク

他のスタッフはひたすら、

こちらも天然のもののおそうじ。
さて、何でしょう???
正直私は初めて見ました 初めて食べました。
はて、何になるでしょう???

店主の遊び心、止まらないやめられない♪

今宵 心地いい風、風ら坊日和
お昼に長野から帰ったばかりで 少しふわふわしていますが、
こころよりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

リアルプロフェッショナル

稲穂が眩しい、

黄金色に輝く絨毯いっぱいのなか、
あずさ、飯田線、路線バスふたつ乗り継ぎ、

たどり着いたのは、

信州の伊那谷。美味しい空気の 美しい長谷

鹿のお宿

ざんざ亭(皆さまに是非とも行って頂きたい所の1つです)

長谷部さんの織りなすアイディアと愛たっぷりの
お料理を堪能(店主たくさんのインプット)させて頂き、

たらふく飲み語らい、たくさんの気づきも頂きました

まるで あの テレビ番組を見ているようでした

リアルプロフェッショナル
あの音楽が聞こえてきそう

備忘録。
思想と腕 “1番は、美味しいということ”
残ってるもの 続いてるものには、理由がある
修行と素人 疑問 思考 試作 いやはや。

そういえば、山の民へお土産に、海の恵み

前日夕方水揚げの、
こーんなドカーンサイズで

“アタリ”の、キハダマグロ
美味しすぎるこのキハダ、もちろん、明日からの営業で、
海の町の小さな居酒屋、風ら坊でも召し上がれます

飲み過ぎたにも関わらず、なぜか生命力漲る 朝なのは、
鹿や猪 山鳥等のジビエを頂いたことと、

・・・凄まじかったです。



今は伊那市でまた大量に仕入れ

また明日から生命力漲って営業です
店主が皆さんを健康へ導きます

izakaya 風ら坊
046-890-2470

逃せない一杯


【10月のお休み】
月曜定休、3(火)、10(火)、24(火)


10月を目前に、、

“梨巻き酢豚”や“真鯛と松茸!の土鍋ご飯”やら 乳茸やら・・・
お。ブリの季節かあ・・・季節はめぐりますね。
この前 伺った、南房総 山口さんの“鹿”も、今日から串で召し上がれます

店主の串焼き

火入れと塩梅に してやられます。
串焼きって一人飲みでも安心ですよね

今日のグラスワインは、なんとま、

衝撃のこの2種。
夏波「飲ませたいから開けちゃった❤︎」
店主「飲みたいから開けちゃった❤︎」・・・。゚(゚´ω`゚)゚。

飲まなきゃソン。私たちが飲んでしまいますよ???


ちなみに、お待たせしました!
あの大大好評のメニュー “月読みグリーンシトラスサワー”

新月🌚✨収穫分 到着しました
わざとじゃないのに、なぜか写真が霧がかり魅惑的・・・✨

前回瞬殺過ぎましたので、今回は少し多めに・・・

ですが早い者勝ちですよ
内なる魅力を磨くべく、普通にほろ酔いになるべく、
ぜひ新月パワー(*´ω`*)お召し上がりください(*´ω`*)


あすあさっては連休です
今宵こころからお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

逃せない 今日

“居酒屋”って、金曜はいそがしいイメージがありますが、
izakaya風ら坊は、いそがしい日と逆の日と、雲泥の差があるんです。
今日は 逆の日でしょう
しかもこの音は、雨でしょうか・・・

「ヨシッ 今日は“焼き野菜の盛り合わせ”やっちゃお❤︎」

筑波の美味しい八百屋 ポムドテール宏美さんから、元気な野菜たち本日到着!
おヒマの日にしか出来ませんよ?こんなチャンス逃して・・・いいんですカ???


風ら坊(店主)をそのままにしておくと、
またしてもドンドン仕込んでしまいますよ 溢れてしまいますよ?
・・・いいんですカ???
・・・ヨクナイっ
店主の仕込みを抑えるべく、心よりお待ちしております
(ちなみに新たな研究も昨日からスタートしております)

izakaya 風ら坊
046-890-2470

変化と不動

秋。ひやおろし第一弾が届いております

瞬く間に消え去ってゆきますが、同じお酒でも温度が変わるだけで、
さらに めくるめく口福が体いっぱい広がりますので、楽しんでください

秋と言ったらまず思い浮かぶのは、きのこ。
FouなLaboには、同じくクレイジーな方から 天然のきのこが入っています
そんなキノコの旨味爆発のお出汁に、

こちら、“月の輪ぐま”をしゃぶしゃぶ…とろける脂も本当に美味。
大根おろしと山椒で ピリッとしめて・・・幸せのため息こぼれます

秋の始まり 柑橘シーズンの到来

大分、牡蠣の栗林さんから店主へ “カボス”が届きました
「昨日ちょうどカボスの夢を見た」
やはり、栗林さんとは高い次元で繋がっているようです

四季があるって 変化があるって、素晴らしい。楽しい。

「今日のお刺身は何だろうなあ?🎵」
常に美味しい“お刺身”があるって、風ら坊の大きな魅力の1つだと思います

意外にもかなり浸透してきているのは、
「今日のおひたしは何だろうなあ?🎵」

最近は「浸しても浸しても、毎日ひたしてるゾ?」と店主がぼやくくらいです
旬の野菜3種が、うちの 美味しすぎるお出汁に浸ってるんですから、
お客様も満足感いっぱいに浸るのは、それはもう、、、そうですよね納得

変化も素晴らしいですが、不動もまた素晴らしい

グランドメニューの“鶏の唐揚げ”
うちの定番、三重の“熊野地鶏”を贅沢に唐揚げに。薬味正油のソースがまた絶品

よくいらっしゃる方には グランドメニューってあまり見られませんが、
やっぱり不動の人気メニューも数多く存在しますので、気が向けばぜひ・・・


今日は気持ちいい秋晴れ
風が心地よすぎて、ついつい “風”ら坊を想ってしまいますね
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

クリクレ

9月になって、夏の間お会いできなかった方がたが
ふわり来店してくださったりご予約頂いたり、嬉しいです

「備忘録、見ている」とのお声も嬉しいので、
今日はお休みですが、地味ですが、ワンショットだけ。

発音の可愛い、クリクレ♫
“栗のクレームブリュレ”
濃厚な栗ペーストが、秋の始まりを演出します

あすもお休みです
また水曜から皆様のお越しをお待ちしておりま

すにゃん(ひっくり返る いつも陽気なミーちゃん)

よく働きよく飲む

ふぅ~

店内、大・断捨離 がんばったにゃ~
スッキリサッパリしたにゃ~
様々なモノを手放しさらなる魅力が手に入りそうです


先週の木曜、早朝5時半~11時頃
久木の辺り、こんな後ろ姿、見ませんでした?

逗子の美味しいお豆腐屋 とちぎやさんに豆腐作り見学へ

風ら坊もですが、生産者の方の顔を知っているって

・・・いいもんです(とちぎやさん店内にて)

神奈川県 津久井の地大豆を使用した絹ごし豆腐の
濃厚な豆乳がこちら

すでに美味しいっっ

絹ごし豆腐と木綿豆腐の違いって、知っていますか?

こちらは木綿豆腐の豆乳

機械の技術が上がった今では、濃厚な豆乳が搾れるため、
絹ごし豆腐が作れるようになりましたが、
「木綿豆腐を作るには 職人のスキルが必要なんだ

「だから僕は木綿豆腐を作れる人になりたいんだ」
店主の言葉の意味が、実際に見たことで分かりました

木綿豆腐の豆乳に、天然のにがりを入れている様子
この、にがりの入れ方がまた美しかったです

亀田さん、働いてる時かっこいい。笑

同じく木綿豆腐の 違うにがりの方は、固まるのが早く、

10分ほどで固まりました

熱の通り方がゆっくりな木桶の、天然のにがりの方は、

職人の技がちょこまかと垣間見れました

様々な作業の合間に ちょくちょく様子を見て、

“ゆ”をとり、

別で再度加熱して、

また投入

その、ほどよく固まったばかりの

出来たて ほやほや♨︎の、

くみ出し豆腐を・・・

頂きます!
「にゃーーーー!!ーーーーー♨︎ーーー♡」
美味しい。とっても美味しい。

ちなみに店主も早速翌日、

規模は全然違いますが、、

たんぱく質の凝固は

温度が大事

ちゃんと お師匠のやっていたのを真似て、

十字に・・・

どれどれ・・・

うんっ!!
さすが再現力抜群の店主です とーーーっても美味しかった

ここからの流れは、
師匠の大バージョンと弟子の小店バージョンを並べて…

くみ出し豆腐を、歴史ある木箱の中に手際よく


店主は お師匠に材料を頂いた自作の箱で、



たっぷり入れて


サッサッと布を



そして、重し




ジャンッ✨

初めては ちょっと押しすぎちゃって水分抜け過ぎちゃったかな?
ですが、その後のせろりッチャー坊の時はいい塩梅

ちなみに、店主のFouなところは、、

やっぱり木箱から作っちゃったところ

ちなみのちなみに、店主の大工仕事は…(´・_・`)

ですが今回は上手に作っていました
1つ上の男になれたみたいです


ずーっとジーッと見られて さぞやりにくかったでしょう
お師匠の亀田さん、本当にありがとうございました!
(どこかの店主同様、デキる男は
よく飲みよく働くんですね(〃ω〃))

皆さま、本場の とちぎやさんの出来たてくみだし豆腐は
毎週土曜の10時、とちぎやさんにて!です
ぜひ行かれてみてください


今後、風ら坊では、
“木綿豆腐” や “出来たて くみ出し豆腐”に乞うご期待
そんなステキなタイミングを見逃さないように・・・


では、あすからまたお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

早い者勝ち

「作り方を教えてほしいっ」そんなオネダリNo. 1デザート、
本日復活

“ヌガーグラッセ”
焦がしたナッツとレーズン ほろ苦さと甘さのコラボレーション
飲んだ後にも美味しい 呑兵衛手作り“ヌガーグラッセ”
早い者勝ち

「よし、明日行こっと」
ノンノン、ごめんなさい、それは叶いません、
あすは木曜ですがお休みです
本日、心よりお待ちしております

油断していると一瞬で無くなってしまうもの、
時代と季節の先読みをできちゃう風ら坊ならでは、結構あるんです
例えば、

“月読みグリーンシトラスサワー”
満月収穫の、芳香な魅惑の柑橘たち たっぷりのサワー、
たった4日で、完全に消えました 完売。
次の新月収穫シトラスたちは 9/22到着です 乞うご期待

秋になったら 空の月を読んで、
地面には、きのこ。

噂のさかな人の採る、天然のきのこがドーーーーッサリ入った、
旨味爆発コロッケが大好評中。 “天然きのことチーズのライスコロッケ”
・タマゴタケ
・チチタケ
・ヤマドリモドキ
・アカヤマドリ
・セイタカグチ
・ベ二イグチ
・キクラゲ
「こんなの初めて❤︎」の経験がひと口でたくさん出来ちゃいます
旨味には旨味。マンステール(ウォッシュチーズ)とパルミジャーノレジャーノ
きのことチーズの共演が素晴らしい。旨味爆発系コロッケ、あと残りは・・・?!

そして、牡蠣好きに朗報!
もう終わってしまったと思っていた岩牡蠣、

しかも「こんなの初めて❤︎」級の、

大っきい岩牡蠣です。店主の引き寄せパワーは凄い。
牡蠣好きの方への為の想いが届きました
もちろん、早い者勝ちです❤︎ (何度もお伝えしますが、あすはお休みです❤︎)


そんなこんな、思わずブログを読み終わった後に
「キーーープ!」と叫びたくなるようなメニューたち、、
・・・まだまだ挙げきれないです。

今宵ぜひ・・・

izakaya 風ら坊
046-890-2470


ルート開拓と勉強会

昨日のお休みは、朝から南房総へ行って参りました
お客さんのYMさんが、ご紹介だけでなく、おんぶに抱っこ 車まで出してくださり、
初めての海ほたるにアクアライン、抜けたら、、、
2017091221495039e.jpg
なんて美しいところなんだろうと思いました
空気が違うように感じました
これは たくさんの動物がいるよなあとも思いました

さらにさらに奥へ奥へ、、まるで もののけ姫の世界のような所に、
たけのこ職人?のYGさんはいらっしゃいました
御歳76歳だそうですが、
20170912215257975.jpg
店主が持ち上げるのもやっとの、5キロの槍で、動物を突くそうです
「YGさんの猪が どこの猪よりも美味しい」というのは、
ワナにかかったのを 心臓を突き、血抜きがシッカリ為されるからでしょう

生きているものに対する礼儀・・・

人間は、駆除するだけでなく 最後まで 美味しく 頂く義務があるんでしょうね
重たい槍を持って、罠にかかる動物を想像して、豊かな自然の中に行って、
寝ぼけ眼でしたが、改めて 色々と考えました。

「駆除された、天然の、とても美味しいお肉が捨てられているのに、
不健康でストレスをかけられた動物たちを養殖するのは何か違う」と言うYMさんは、
生き物・食材を大切にする店主だからこそ、紹介してくださったんだと思います

実は、増えすぎてしまって駆除の対象になっている“食材”ルート開拓が目的でした
今後、南房総の、“シカ”・“猪”・“キョン(!!!)”に 乞うご期待!です


寝ぼけ眼だったのは、朝が早かっただけでなく、その前夜・・・
201709122149282b7.jpg
そう、深夜の料理勉強会“せろりッチャー坊”だったのです
この様子は、そう、今回はうち。yes,FouLabo

習得したての
2017091221494890f.jpg
“木綿豆腐”や、

手のかかる料理を少人数で行うシェフたちに朗報の
201709122149336e0.jpg
肉の低音火入れ (今回はシカ肉)や、

「何の調味料が入ってるんだ?」と思わせるほどの旨味抜群の
2017091221494159a.jpg
“コクハンアラ”の マース煮(塩煮)

デタ!
20170912214950dbb.jpg
“月の輪ぐま” と天然きのこドッサリのしゃぶしゃぶと、

“天然きのこドッッッッサリの土鍋ご飯”
201709122149409bd.jpg

凄まじすぎるラインナップ、もちろんほぼ朝まで
いそがしかった夏を労うような そんなせろりッチャー坊でした



先週は豆腐見学に 勉強会、ルート開拓に、時差ぼけウィークでした
今週は整えてゆきます。 整えるべく、店内清掃とまたしても研修の為、
14(木)にお休みが入るのでご注意ください

今週も、まずは明日、
心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

気付いたら、秋

そういえば、もう9月ですね
秋になると“月”に意識が向くのって なんで?なんでしょうね?
夏は太陽サンサンに ブイブイ言わせるからでしょうか

神秘的でロマンチスト な、風ら坊にも“月読み”が入りました

“月読みグリーンシトラス”
月の満ち欠けに合わせて栽培された、
完全無農薬の、青ゆず ・かぼす・青みかん・シークァーサー・青レモン
粋な風ら坊では “サワー”でお出しします
お好きなグリーンシトラスを2種選んでくださいネ
9月の満月(6日)収穫

満月収穫のものは みずみずしく芳香な果実
新月収穫のものは うちにパワーを秘め凝縮した果実 だそうです

オッシャレーかつロマンティックな、風ら坊で、是非。


そんなハイセンスな風ら坊には、初めて聞くきのこ🍄もいます

“チチタケ”
「味を吸う野菜といっしょだとgood」との助言より、
白菜と茄子と、調味料は旨い純米酒神亀と醤油とキレ味に唐辛子
今後いろいろな場面で 名脇役になりそう・・・そんな秋の始まり


備忘録内での告知を始めたこと、スッカリ忘れていました🍄
【9月のお休み】
毎週月曜、5(火)、19(火)、26(火) です!

そして 今月は、昨日決まった臨時休業があるので要注意です!
14(木)店内清掃と熟成魚研修の為、
臨時休業とさせて頂きます


通常営業はもちろん何よりも大事ですが、
その営業を充実させる為の 空間づくりや人間づくりも
大切に、今後もさらなる飛躍を遂げたいと思います

↑朝5時半から約5時間。。。

大変でしたが、勉強になりました!
逗子の美味しい豆腐屋“とちぎや”さんで、豆腐作り見学
「木綿豆腐を作れる男になりたい」んだそうです。。。
この備忘録は後日また・・・


今宵スーパー穴場、狙いめ風ら坊予想
オシャレでロマンチック、粋でハイセンスでハイタッチ
今晩も 心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470



分かりにくくても

昨晩、風ら坊で酒の会も開催した“京の春”の向井会長と
神奈川の“昇竜蓬莱”の大矢さんが来店してくださいました
お土産の、京の春の“袋”に、店主嬉しそう

何がどうなってるんだ?
一升瓶が前と後ろ2本ずつも入るんですよ 復刻版だそうです
今日も 「買い物行ってくるわ♪」この格好で逗子を徘徊していました
道で見かけたら 新しいファッションを褒めてあげてください

そんな店主の、よくある独り言
「どうしてこんなに忙しいのに、オススメが増えちゃうんだろう・・・?」
そんな、今日の新作のひとつをご紹介

おとといから作っていた

自家製の

干しブドウ(ピオーネ)

ポチッと採って、カリカリのメルバトーストの上に、

美味しいカルピスバターと・・・
“自家製 干しピオーネとカルピスバター~メルバトーストのせ~”
ワインにも日本酒にもバッチリ
今日のクラフト生 15ブルワリー“葉山ヴァイツェン”にもバーッッチリ ですネ

“ピオーネ”=葡萄の品種です
名前が分かりにくいと オーダーというものは入りにくいもので、メニューには絵を。
こちらでは写真を。カウンターにぶら下がっていますよ

名前が分かりにくいものは、種類がたくさんあるお魚たちも・・・
こちらは“ナミフエダイ”

“ナミフエダイのマース煮”
「一体なんだなんだ??」?マークが浮かぶ方が多いですが、
“マース”=沖縄の言葉で、“塩”。塩煮です
魚の味が出て、うまいうまいうまいうまい・・・どこまでも広がる旨味・・・

こちらは“イシガキハタ”

イタリア料理でおなじみの、“アクアパッツァ”
アクアとオリーブとトマト…でパッツァされているご様子でござる
うちは居酒屋ですが、店主のアクアパッツァ・・・必食です。


あす明後日はお休み 今日はお席ゆとりあり
心地よい風と一緒に 心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470