FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【3月のお休み】
毎週月火

【4月のお休み】
月曜定休・7(火)・14(火)・21(火)

★祝前日と祝日の 火曜は営業!
4/28(火)と5/5(火)は営業★

New
Category
Past Article
検索
LINK

タコと店主

今日は暖かくって気持ちよかったですね
木曜ですが盛り上がりましたっ もう落ち着きを取り戻した店内です

思わずはしゃいでしまうサイズの、大きな水タコ、

新玉葱といっしょにサラダになっています

まだまだお待ちしておりますタコ

izakaya 風ら坊
046-890-2470
スポンサーサイト



宝の宝庫

昨日お伝えした、入手ルートを開拓したい食材は、、

穴熊でした!
昨晩は、島根県津和野(日原)の久富さん宅で、
お肉卸し サキさんを交えての大宴会
獲れたら送って頂けるようになったかな、、

その他にも、風ら坊で大好評中の

“エゾ鹿のレバーハム、ハツのハム” だったり
得意の“手巻パ”だったり、“アクアパッツァ”だったり、
“あなぐま鍋”だったり…きっと喜んで頂けたと思います


翌朝は 久富さんが菌を植えた 椎茸を取りに山へ

宝探しみたい。(赤ちゃん楽ちゃん可愛すぎる)

マコさんに ワサビの田に連れて行って頂きました

「え?ココ?!」小道を登り、車を停めて
振り返った先に、ワサビの渓流式の田がありました

ワサビが育つためには、一年中 水が豊富で 温度が一定、
さらに水に栄養があること が大事だそうです

すごく綺麗な水。
山々で生きる樹々の、落ちた葉が 水の栄養となり、
その水だけの栄養で、

ワサビが育つそうです。
水だけじゃダメ、山があっての水、山があっての海、、
山あり川あり海あり 日本という国の豊かさを感じました

野良の、自生しているワサビ 「採ってOK」との
お言葉を頂いたら、もーう じい様の瞳、輝く輝く。


こーんなに綺麗なワサビが掘れました

まだチビちゃんだけど、葉も美味しいっ

「あ!あんな所にも大きな葉が見えた!」

もーう じい様、止まらない止められない

なんだか補色で、どこに居るのか分かりにくい笑
ですが、目を凝らして探してみてください

「トッタドォーーーーー♡」と言わんばかりの
じい様の意気揚々とした表情が…。

予想外の 大収穫に、

ご満悦のご様子 でした
この3倍以上?たくさんになり過ぎたので 風ら坊へ郵送
あすには美味しい島根県のワサビ 花ワサビ届きます

ちえさんが今日一日中いろいろ案内してくれました
西の小京都と言われる、島根県津和野

その城下町の中の酒蔵さんでも お土産をゲット

自分たちへのお土産は、

「え?ココ?!」というような、秘湯?温泉!
日々の疲れを流し 鋭気を養い、さらに体と
腕が磨かれたような気がします


そんなこんな、さらに腕を磨き パワーアップした
旅する居酒屋、風ら坊、あすからまた営業です
全細胞中で お待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

ハプニング

年度末の最終週が始まりましたね
忙しさや季節や気温の変化で体調崩していないですか?
胸に熱い炎を燃やす風ら坊店主の料理を食べれば元気元気

今日お伝えする新作は“牡蠣クリームコロッケ”
濃厚なお味と 薄めの衣で サクッと コロッと 大好評
使っている牡蠣は贅沢にも

大分 栗林さんの美味しすぎる牡蠣です
【牡蠣訪問記】

牡蠣を育てる栗林さんに会いに大分に行ったように、
今日はこちら↓の食材ルートを開拓しに、島根へ

はてさて、こちらの食材は何でしょう??

ふふふふふ

“気にさせておいて、CM” みたいに♪
というご助言を早速取り入れます。答えはまた明日♪

ご助言は、昔からいつも備忘録を読んでくださっている
年に一度だけガッツリご来店してくださるこちらのご夫婦より

年に一度、大爆発的に一緒にお店で飲みます。飲みました
そうしたらなんと、少々眠りすぎて、
僕らを乗せる前に、
飛行機が先に飛んでしまいました。。。

ショックでしたが、しょうがない。
切り替えて次の飛行機で向かいます

そんな時も責めずに 店主は明るく前向きでした

「僕だけクーラーボックスだ」
不動の出口店主、島根でも料理です


今日あすは連休です
さらに彩りを増して帰ってきます

izakaya 風ら坊
046-890-2470

強敵

お刺身1つ1つが 「これでもか」と競り合っているのか、

どれもこれも美しい素晴らしい。
右下“モウカの星”=“モウカザメのハツ”です 希少美味
左上“あん肝ポン酢” 風ら坊のあん肝…必食です
(友人Kの 真上からという独特な写真)

おととい始まった“生雲丹とカリフラワーのムース”
まさかの昨日の営業序盤にあっという間に消え去りました
が、

本日また仕込みました!

ですが、そんな瞬殺ムースの強敵メニューが・・・

光を浴びるのを待ちわびていた “シゲちゃんスペシャル”
昨日第4弾 ついについに登場!
昨日のうちに完売!(また仕込みました)
皆さまがシゲちゃんの成長を見守ってくれていて嬉しい
今回は何でしょう??
皆さま、シゲちゃんの春を感じにいらしてください

そして、意外な春も・・・

写真は分かりにくいですが、“鮟鱇(あんこう)”です
冬のイメージがありますが、相模湾の鮟鱇は今が旬です
「長谷川さんの処理した鮟鱇は本当に綺麗」店主も絶賛
“鮟鱇の唐揚げ”も捨てがたいけど、“鮟鱇の小鍋”
う~ん…悩ましいっ


今日も、強豪メニューたちが頭の中で格闘し合う、
幸せに悩める居酒屋 風ら坊、心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

ヒキの強いヤツら

風ら坊にて、ヒキの強さナンバーワンメニュー!
と言っても過言でないヤツが、出来ました

“生雲丹とカリフラワーのムース~かつおだしのジュレ~”
カリフラワームースがまず美味しい。
青森 塩谷さんからの生雲丹は文句なしの美味さ。
さらに瀬崎さんの本枯れ節での かつお出汁のジュレ
ハーモニーが・・・

本日、ご予約帳 白くて眩しいです

さらにこの時期、ヒキがこれまた強い強い…

何だと思いますか?
“自家製 あ○肝ポン酢” 出る出る出る…大好評

さらにさらに「これが飲みたくて…」と逗子葉山にまで
人を引っ張ってくるほどの魅力的なクラフトビールも…

樽生は“葉山15ブルワリーの風早セッションエール”!
3連休の中日、サーバーが使えなくなり困り果てていたところ
15ブルワリー秋山さんが 助けてくださいました
スーパーヒーローです。
他では飲める所の少ない美味しすぎるセッション、是非!
大人気“ヨロッコビールのポーター”も控えていますヨロ


本日 風ら坊狙いめです
3連休の嵐の余韻がまだほんの少し体にありますが、
大好きな接客料理をしていれば消えてくれます
心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470



春待ち焦がれて

3月だと言うのにまだ寒い日が続きますね
けれど嬉しいことも盛りだくさん

今年の新酒、続々と届いております
花たちが咲いて、新しいお酒たちが出来上がって・・・
四季があるって幸せですね

もちろん、寒さを乗り切る燗酒たちも相変わらずの豊富なラインナップです
体調を崩しやすい季節ですが、そんな時にはコレッ

“ヌタウナギ” 炭焼きで。いいおつまみです
コリコリッとした歯ごたえと 独特の風味がハマります

珍しい系もあれば、“普通”の食材だってもちろん美味豊富

“アジのたたき” ちなみに“なめろう”もあります
イカは今日は“カミナリイカ”です 刺身もゲソ焼きもあんかけご飯も捨てがたい

どうして、消すメニューと 追加するメニューの数が合わないのでしょうか?

メニューに線引きをしているのに、欄が分割されてゆくのはなぜでしょうか?
↑まだ途中の段階
店主「もう増えないから。安心して。」
夏波「店主の“安心して”は 信用できない・・・」


今日も美味しいものざっくざく 宝探しをしに風ら坊へ
連休前っ 心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

ホットスポット

今日は寒い☃️ですね
春一番が吹いた後の3月の“なごり寒波”は染みますね☃️
そんな時は風ら坊へ

みんな大好き あったか“茶碗蒸し”が本日のお通しです
お家に帰る前に hotになって ほっとして帰るって、どうでしょう?

ホットなお酒、お燗酒にピッタリのおつまみも出来上がりました

“自家製オオニベの明太子”
スズキに似ている身がふわっとした魚の、卵で明太子

口当たりが非常になめらかで、

しっとりとした上品なお味の“明太子” どうでしょう?


本日は水曜ですが、あすよりも狙い目の営業日です
昨日は休日返上、中華の研修でさらなるスキルアップをした店主と、
ホットスポット風ら坊にて、心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

再会

今日はお休み。昨日のイベントに引き続き 試飲会へ
美味しいワインを発掘するためと、再会するために…

ピエールニコラ
“クロマソット”のワインたちは、3ケースあって、
さらになんと5ケース月末に届くそうです(店主め…)
……リアルに、スペースありません。

飲んでください!切実。
それも通り越して、どなたか、逗子葉山で格安に土地を…!
ご紹介、こちらもリアルによろしくお願いします!

は、置いといて、再会できた方はもうお二人

ジャンリュックとイザベル
ずっと笑顔。今日ラストも「また日本かフランスで…」

人も好きだしワインも好き。この方々は南仏の方面。
次回(9月渡欧計画有り)行けるか分からないけれど、
英語勉強し直して、フランス語少しでも話せるようになろう


あすもお休みです 店主急遽 中華の研修です
今日はこれから、筑波で出張料理
毎日料理毎日成長毎日飲酒。そんな店主。

また水曜から、心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

騙されてはいけません

「わあ♡」と心ときめく新作ドリンク登場

“金柑ラムソーダ”
ただし、この見た目に騙されてはいけません
かなり大人の味です。ですがハマります。
“ノンアルコール”や“甘め” のオーダーも承ります

「居酒屋で飲んだ後にスイーツってなあ」
そんな今までの自分に騙されてはいけません

“柑橘いっぱいゼリー”
VERTアッジーさんより、広島の“農粋つかさ庵”から。
無農薬で育てられた元気な柑橘たち。
美味しすぎて2日連続投稿



ここまで書いたところで、、
ワインのイベントに参加してきました

また明日も行くので、その投稿はまた後日


途中で切り上げ、走って電車に乗りました
今日も通常営業です

閉じそうな瞼の状況のなか、もう1つだけ、、

異国の香りに騙されてはいけません

昨晩深夜

仕込んだ、

この餃子、、何のお肉でしょう?

ふふふ
見て…分かりませんよね?
食べて…分かりますか?

答えはもちろん、お店にて。
お席いっぱい ほろ酔いですが、や、騙されない。
きっとほろ酔いではない。切り替えます!
今宵もお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470




世界ってやつを

揺るがす、全世界を驚愕の渦に巻き込む、“春の新作スィーツ”出来ました

“クレームブリュレ”です。ええ、いたって普通の。
ということにしておきます。
塩キャラメルプリンっぽいです。食べた方が、いいと思います。美味なんです。
ちなみに、“風ら坊茶”のUf−fuから、“美味しい紅茶”も入りました

続いて、感激スイーツ第二弾

広島の農粋つかさ庵さんの、本当に美味しい柑橘類でゼリー、出来ました
「美味しすぎて料理人泣かせだ。何も要らない」シンプルなゼリー、
“せとか”と“ハッサク” がたっぷり入っています。食後にサッパリどうでしょう

世界に誇る、

“伊東の神経〆 地金目鯛”
「普通、金目鯛って神経じめ出回ってない。今回のはタグまで付いていた」
食べた方が、いいと思います。

世界を唸らす、

妖艶な色気を放つ “活〆ブリ”
さかな人 長谷川さんが食べて叫んでました。美味しすぎて。

刺身も旨いのですが、

加熱して、旨すぎる。
「素材100点!焼き加減100点!塩加減100点!」世界の中心で叫びたい。

“器は料理の着物です”

日本の美。美しい器をハラさんから頂きました ありがとうございます
本当にすてきなお皿です。風ら坊では、器も要チェックです


世界に誇る 世界で謳う、最先端居酒屋 風ら坊
今宵もスタッフ総出で、心よりお待ちしております

ちなみに、あす、ご予約・・・。゚(゚´ω`゚)゚。
ウソはつきません。そんな土曜日なんてイヤっ
あすのご予約もお待ちしております

世界のizakaya 風ら坊
046-890-2470


店主の頭の中

昨晩の食事以降、

店主の頭は、

“ヌートリア”でいっぱい。


昨日今日は連休
あすからまた、心よりお待ちしていますトリア🐹


izakaya 風ら坊
046-890-2470

居酒屋?研究所?

本日お席、約全席空いております
風ら坊が 居酒屋ではなく、FouLabo 研究所と化してしまいます
大人数でも少人数でもお一人様でも大歓迎!
お待ちしております

15ブルワリーに 新作のビールの 試飲仕入れに行きました

左が 新作“風早セッションエール” 春風に似合うビール
今日は ほんのり魅惑の香り香る“土壇場セゾン” ハマります
飲めるお店はごく僅か3店舗のみ。ぜひ。

こーーーんな美しい

“お刺身盛り”も、

こーーーんなキュンとくる

“野菜いっぱいバーニャカウダ”も、

風ら坊で待ち構えております
あすあさっては連休です 今宵、お待ちしております
izakaya 風ら坊 046-890-2470


以下、FouLaboコラム

新しい食材を「可愛いぃー♡」と愛でる店主

サメの胎児です。サメが捕れたときに、お腹に2匹居たそうな。
生き物食材を大切にする逗子の店主のところへやって来ました。

お腹のぷっくーと膨らんだ袋には・・・

店主も初めての経験
まるでチーズ・・・

弟子のシゲちゃんと、まずは、

食す。

“まるでチーズフォンデュ”

何事も経験。

そして思考、
そして実験、


研究の余地ありまくりの食材

いずれ、世界に名を轟かせるかもしれない、
そんな第一歩の 昨晩深夜の、FouLabo備忘録でした

ちゃんちゃん


本日お待ちしておりますっ🐱🐱🐵🐱


「初めまして」

初めまして。“タココ”ちゃん

タココ??
味はまるで“白子”。見た目は“白い生このこ”。
けどでも、“タコ”。そんな、珍味、あります。
美味しいです。“タコの子”です。ぜひ。

初めまして。“せとか”ちゃん

誰??
人の名前でなく、柑橘の名前。(センターポジション)
その他、八朔とデコポンと金柑とレモン!

アジオカさんから、“美味しい無農薬レモンサワー”
今日からスタートです!
この柑橘のスターたちが何になるかは乞うご期待です


土曜ですが、もう完全に落ち着きを取り戻していますFouLabo。
今宵もまだまだ、心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

上を向く心

火曜深夜、勉強会がありました。
通称「せろりッチャー坊」

中華せろりや×イタリアンドイッチャーネ×居酒屋風ら坊
逗子の、熱く向上心に溢れたトリオ店

今回は、“北京ダック”と“チンジョン”

店主はいつでもどこでも熱心にメモメモ
『理を料る』
ジャンルは違っても、学ぶことは盛りだくさん
どんな形で風ら坊に活きてくるのか、楽しみです

今、風ら坊で熱い、“チンジョン”

“清く蒸す”と書いて、清蒸(チンジョン)です
風ら坊では“ダウリアチョウザメのチンジョン!”です
ハテナ?マークが浮かびすぎて なかなか注文受けませんが、

絶品です。(写真はオオニベ君)
ぜひぜひ 風ら坊チンジョンをお試しください

チンジョンも熱いですが、“鰆(サワラ)”も熱い。

昨日からスタートの、“鰆のカツレツ”が、美味すぎる…
カリッふわっ 魚料理でこの食感。
魚体4キロというビッグサイズでグッドなお味の鰆…
こちらも、なんとしても食べて頂きたい逸品です


相変わらず探求心と向上心に溢れた店主、
好奇心も溢れまくっているのはご存知ですよね?

・・・。

何でしょう?何になるでしょう?
答えはお決まりの、お店にて直接♡

北海道から、新鮮な“エゾ鹿のレバー、ハツ、ロース”も
届いております。その他の初対面も到着し過ぎ。


寒い×雨×木曜日・・・風ら坊日和!
心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470