FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【12月のお休み】
月曜定休
3(火),7(火),24(火)


【年末年始】
★12/30(月)は営業★
12/31~1/3 お休み
1/4(土)から通常営業

New
Category
Past Article
検索
LINK

日常茶飯事

筑波のこだわりの八百屋、ポムドテールのひろみさんから、野菜届きました

夏波「カブカブちんげん菜♪何になるの?」
店主「食材に追われてて まだ思い付かない」
夏波「・・・」

食材に追われていると言っているわりに、次から次へ届きます
店主「ウォ!」

夏「エ?!ナニ?!」
店「今回は内臓まで付いている…♪」
夏「・・・」

また“あなぐま”到着しました・・・しかも2頭。
店「実はまだもう1頭今度届くんだ♪」
夏「・・・」

そんな、あなぐま君やら月の輪ぐま君やら、エゾ鹿、猪、真鴨たちの
骨回りの肉もろもろで仕込んだ、通称“ジビエパテ”

昨日たくさんご注文頂き、残すはわずか7食です 実に美味しい。。
全国各地のジビエたちの奇跡の出逢い。。ぜひお召し上がりください

獣まみれで ドキドキが絶えない店内ですが、
夏「わぁー美味しいにおいー♪平和ーーーー(*^^*)」

店「平和だけど、クマと鯨だけどネ」
夏「・・・」

そんな、海のジビエ、鯨くん。山のジビエたちに圧倒されていますが、
“お刺身もしくは ユッケ” “竜田揚げ”で召し上がれます。(写真右)活力つきます。

昨日お伝えした“メジマグロ”も、美しくすぎるうえに美味しいです

そんなこんな、その他も含め “お刺身”今日も充実。野菜たちも到着済み、
あなぐまは前回のは一瞬でなくなりましたが、再入荷(今度は滋賀)。

あいかわらずの 刺激的で楽しい日常茶飯事、FouLabo。
今宵まだお席ございます 心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470
スポンサーサイト



寒い日は鍋♨︎

こんな雪の降る寒い日には、

鍋でしょう♨︎
(写真はクマですが)、本日は“真鱈と天然なめこの小鍋” ございます
お一人様でもOK、おふたりでも、人数多ければ大鍋でもOK
ぽかぽか温まりにいらしてください

今日はもちろん居ますよ、

店主。 “ミンククジラのスペアリブ”と楽しそうに格闘しているシーンです。
生ミンククジラは、お刺身かユッケでお召し上がりいただけます

料理が本当に好きなのでしょう。仕込みもとても楽しそう

月の輪グマ・あなぐま・猪・エゾ鹿・真鴨・・・の
炭焼きでは使えない骨回りのお肉を、

あえての粗挽きで “パテ”に。“獣パテ”?“ジビエパテ”?
さて どう登場するでしょう?? ちなみに、これまた絶品でした。

昨晩は、前夜に店主に指導を受けたシゲちゃんが、

立派にお店を回してくれました。シゲちゃんナイトももう3度目。
まだ緊張している様子もありますが、彼の成長を感じます。ありがとう。

ですがまだまだ店主にしか作れない料理は盛りだくさん
さかな人絶賛の

“メジマグロ”も今日なら召し上がれますよー!美しい・・・


昨日いらした方も 先週いらした方も 去年いらした方も 初めての方も、
心よりお待ちしております。木曜×寒い×雪・・・風ら坊日和ですネ


izakaya 風ら坊
046-890-2470

今日という特別な日に

今日は11/22 “いい夫婦の日”
たまにはご夫婦で、いつもみたいにご夫婦で、風ら坊へ♡
美味しいものを一緒に頂くと、さらに仲よしハッピーですね

明日ではお出しできないもの、あるんです。
なんと、風ら坊では 必須オーダーの、

(美しくって毎度うなってしまう)お刺身たち。。

「え"?!なんで?!」
実はあす、店主不在なのです。
店主が16歳のときから 料理を0から教えてくださった安藤さんという方の
お店が10周年を迎えるので、店主は お祝いに伺うのです
(冠婚葬祭や、そんな感謝 人の繋がりを大切にするお店でありたいです)

店主にしか出せないもの、最近といえばやはり、ジビエでしょう

今年もまた始まりました、鴨の時期。もちろん天然“新潟の真鴨”
(※真鴨のオスのことを“青首鴨”というそうです。今回はオスメスいます)
うまい。うますぎる。東京のレストランではうちの2倍以上のお値段でしょう

そして、対馬がアツい。

“対馬のイノシシ” 肉質がよく、本当に美味しいです。
串焼きでお気軽に、イノシシとエゾ鹿が召し上がれます

ちなみに、後ろに見える可愛いガネーシャ徳利(もちろん手製)に入る
赤く美しいお酒は、京の春の“伊根満開”という、古代米で作ったお酒
こう見えて、お燗が本当に、飲みやすく美味しいです

お酒はバッチリ あすでもOKですが、お刺身やジビエ・・・
召し上がれるのは、本日!ハッピー祝前日!
「裏メニューが、今日もなくならなかった…」

「“里芋から揚げ”の、から揚げという字が 過去最高にうまくいった」
だそうです!たくさんの方のお越しをお待ちしております


※あすのご来店を考えていた皆さま、
明日はシゲちゃんナイト! 2回目の時にすでに落ち着きを保ち、
お店を立派に守ってくれました。珍獣や刺身はありませんが、その他盛りだくさん
まだテーブル席も空いているので、ドシドシお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

「頂きます」

命の大切さと お食事の有り難みを 体感する日々です。

福岡から届いた“あなぐま” 皆さま「かわいい」と仰っていましたが、
遠山は 見られませんでした。(写真はお客様が加工して載せていたもの)

皮を剥がされた状態になって、ドキドキしながら見られるようになりました

自分の中で「動物の死体」から「食材」に変わったのだと思います
スーパーでパックに入っている「お肉」を 何にも感じずに食べていた自分…
風ら坊にいると、食育を受けさせて頂いているようです

炭の上で、火入れの魔術師×絶妙な塩梅師 デグチの

魔法にかけられ、、、

食卓へ。

「頂きます」
様々な思いを抱いたからということもありますが、
今までの人生で1番美味しいお肉だと思いました。
体中に広がる旨味と とろけるクリーミーな脂、骨回りの肉 どこまでも旨い。
「熊とも 猪とも 牛とも 違う」「なんだこの美味しさは」大絶賛
召し上がりたい方は、お早めに・・・。

あなぐま・月の輪ぐま・エゾ鹿・対馬のイノシシ・海のジビエ 生ミンク鯨
どこまでもFou。多岐にわたる食材Labo。そう、FouLabo=風ら坊

並行して、お酒も、お酒のアテも・・・

“神亀の純米大吟醸”と“カーゼコリーニ バルラの2007”が
さらっと置いてある居酒屋ってイッタイナニ?!
“フランクコーネリッセン”でジビエを頂く居酒屋ってナニ!?

ふぐこの粕漬け
燻製の豆腐の味噌漬け(自家製)
サバのへしこ
明太子(自家製)
すじこ(自家製)寿司
カラスミ大根(自家製)
酒盗チーズ
あんぽ柿バター(自家製)



夢か幻か 逗子の楽園か


そんな風ら坊、本日はお席まだまだございます
たくさんの方のお越しをお待ちしております。心より。

izakaya 風ら坊
046-890-2470

昨日の3大ショック

11月第3木曜日、ボジョレヌーボー解禁日。風ら坊にもこれから届きます
が、
突然ですが、昨日のショックだったこと・・・

第3位

エゾ鹿の角(本物)が、頭に何度も触れたこと
毎回 正直ビクッとします。ううう。゚(゚´ω`゚)゚。

けれどしょうがないのです、

美味しいのですから。これまた北海道から届いた“山わさび”と合う合う・・・
さっぱりとした美しい旨味、麗しいシカのスタイルになれそうです。

第2位

大きな鍋から凄くいいにおいがしていたので、ふと覗いたら、
大きなイノシシの鼻と目がこちらを向いていたこと
↑頰肉など、骨回りの美味しいお肉は 今後お料理になります
骨は、「コレクションにする♡」だそうです。ううう。゚(゚´ω`゚)゚。

けれどしょうがないのです、

美味しいのですから。昨晩のまかないでサクッと絶妙に火を入れてくれて頂きましたが、
「ジューシー♡」“対馬のイノシシ”、美味しすぎます。活力も漲ります。

第1位

営業を終え、外のベランダの発泡スチロールの片付けに勤しんでいたら、、、
「あれっ?重い」
パカ🐣 黒く丸まる物体A
「・・・あれ?真鱈がまだこんな所にいたのかな?」
ハッ⚡️!!!!!!!!!!

立ちすくんでから、我に返り、その場を走り去りました。
「・・・そういえば、アナグマが届くって言ってた・・・」

・・・ううう。。゚(゚´ω`゚)゚。 油断できない季節が始まりました・・・
アナグマは、これからです。
店主のことですから、美味しく命を料理に変えてくれるはずです。
店主のことですから、美味しいに間違いはありません。乞うご期待ください

昨晩深夜は、
気を取り直して、大“燗”謝祭の 「食べる試飲会」をしました

店主が旅先でお世話になった 諏訪酒造 “諏訪泉”と、向井酒造 “京の春”
これ以外にもありますが、フェアメニューには5種ずつ載せます

意外にも生原酒(少しねているもの)が、へしこ等 塩気のある発酵物と合ったり、

今年のひやおろし がサッパリしていて、お刺身に合ったり、、

↑今年 塩谷さんのところの初物の“真鱈”ポン酢は 諏訪泉に、合う。
三崎であがった朝どれの“鯵”は (きっと青魚系)は 京の春に、合う。
同じ“ひやおろし”でも、同じ“お刺身”でも、細かく感じていくと、とても面白いです。

そして、生酛・山廃系のお酒には、

乳酸系の丸さがあるので、白子等のクリーミーなものと合いました。
食べる 飲む 体に起きる感覚が 面白いですね


そんなこんなの、今日も元気なFouなLabo、イキ過ぎな研究所
風ら坊、天気がいいのに ご予約はほとんどございません。
たくさんの方のお越しを 心より お待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

色色感謝

風ら坊、月頭のイベントも 店主不在デイも、1周年イベントも無事に終え、
ほっとひと安心。余韻でも様々な感謝の気持ちで満たされております

まずは明日から?メニュー完成し次第、店主が先週の旅でお世話になった、
諏訪泉と 京の春の大“燗”謝祭を開催いたします

作っても作っても、メニューが作り終わりませんね笑
「シゲナイト」


「1周年 感謝の3days」


今日の日替わりメニューの変更も・・・

「多っっ!笑」

ほっとひと息なんて、ついている余裕はありません
食材大好きこの人↓が、仕入れと仕込みの手を止めないからでしょう

ニコニコ嬉しそうにしていると思ったら、猪の顔のお肉をこそいでいました
鳥取、諏訪泉の杜氏さんが猟もするそうで、猪の頭をくださいました
命を無駄にはしない店主、最後まで感謝感謝で頂きます。

ちなみに・・・

命を大切に 料理を愛している 店主の元には、たくさん届きます
どれもこれもインパクト大なのですが、全部書いていたらきりがないですね笑


そんなこんなで、優しさに燗謝、頂きますに感謝
感謝感激の風ら坊、心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

感謝感謝の3days

ありがとう1周年

たくさんのお言葉、

たくさんのお祝い、


たくさんの笑顔、


3日間、オープンから

超深夜まで、、、
ほんとうにありがとうございました!

全力で駆け抜け、

心地よくクタクタですにゃ

昨日今日とお休みを頂きます
お休みももちろん、

料理のこと(今は シカ猪クマ…ジビエに夢中のご様子)で
幸せいっぱい 早く働きたい店主です

あすからまたよろしくお願いします!

料理と人間大好きizakaya
風ら坊 FouLabo

1周年イベントですよー!

ありがとう1周年 感謝の3days 2日目です!
1周年スペシャルメニュー、おでん ならぬ、“O-DEN”が美味し過ぎます

賄いで頂きましたが、美味しくって即ほぼ平らげて、
「あ、写真撮ればよかった」と・・・
全15種!なぜか“豚タン”と“手羽先”があまり出ません。とろっとろで本当に美味!
穴場ネタも 鉄板ネタも、ぜひぜひどうぞ

カウンター上のやたら可愛いトマトちゃんたちも、

O-DENに美味しく煮込まれて、入っていますよ

やたら可愛いと言えば、

FouLaboオリジナル缶バッジーーーー♡
あなたは何色にしますか?
いろんな色を集めたくって何日も来ちゃおって方 続出中
たくさんの方が胸やら帽子やらに付けてくれていて嬉しかったです
あなたの可愛さも倍増です♡


本日は、テーブル席8時まで空きがございます
カウンターもまだまだ空いております
あす日曜はソファー席も空いております 大好きなファミリー集まれー♡
大好きな笑顔たっくさんお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

ありがとう1周年!

いろんなことが、本当にいろんなことがありました

皆々さまのお陰様で、本日1111、無事1周年を迎えました!!!

本日より、“祝1周年 感謝の3days” スペシャルメニューでおもてなし致します
おめでたい樽酒は 我らが神奈川の“丹沢山” 秀峰です
注目の、店主渾身のスペシャルメニューは・・・

ん?
“手羽先” “人参” “トマト”・・・何かな何かな?

ん?

“大根” だ!
奥のお肉は “骨付き猪スネ肉” だそうです

これは大きなヒントだな

“コブ” (シゲちゃん干瓢長い)

キャベツは愛を持って夏波結びました

“ロールキャベツ”
どこまでいっても、キャベツ。内も外も草食系ロールキャベツ。甘いっ

これは“◯◯ん”には、欠かしたくない・・・

“たまご”

この寒い季節の始まりに、最高ですね、、

“冬瓜”

お肉系も充実です

“牛すじ串”

今までの写真すーべーて、“◯でん”具です。
「さすが風ら坊」と言わしめちゃう?

“自家製パンチェッタ”→→→“塩豚バラ肉” こーーんなものまで“おで◯”に入るなんて・・・

答えは・・・そう!おでん!
ならぬ・・・✨“1周年special O-DEN”

トマト醤油かつお昆布をベースに、香味野菜やお肉の染み出す味わい・・・
日本で作れるのは、店主とひとりしかいない、そう、“O−DEN”
1周年スペシャルです。なんと全15種。あなたは全制覇できるか・・・✨

いつもの如く素晴らしいラインナップの“お刺身”たちや、
“クマ”やら“シカ”やら“イノシシ”も加わった、イキ過ぎの“おつまみ”たちは勿論。

意外とおちゃめ?な、

シゲちゃんの、

“Today’s シゲちゃんスペシャル”も 第2弾が登場!

皮まで自作の、

“シゲちゃん春巻き”

彼の成長をぜひお食守りください

店主は、新調したスライサー君にウッキウキ

前日までのご予約で、“くま鍋”と“イノシシ鍋”が、今日から今冬、召し上がれます

私は、さっきギリギリ到着してくれた、

“オリジナル缶バッジ” を皆さまにプレゼントするのにウッキウッキー
※3日間のイベントなのに、つい7色・・・作り過ぎました(私も同じ血ですね笑)
来週までも含めて?全色制覇、こちらもお目指しください
来店頂ければプレゼントです♡


そんなこんな、盛りだくさん!
お席まだありますが、お席なくったってかまわない!
みんなみんなで楽しみましょう
お待ちしております、心から♡

izakaya 風ら坊
046-890-2470

本日、0歳最後の日

今日は、1年目最後の日。
あすの1周年と土日は皆さま来てくださると信じているのですが、
本日、、、二度と来ない0歳です。大切に過ごしたいです
心よりお待ちしております

あすからの3日間はイベントっぽく盛り上がる予想なので、
しっぽり満喫できるのは、今日!
京都の伊根でゲットした魚たちがアツイです

“ウマヅラハギの肝和え”だったり、(肝がどっさりクリーミィー♡)

“アオリイカの刺身”も、

“アオリイカのゲソ焼き”も、羨ましいくらいに美味しそうです

「今冬はジビエ月間♡」の言葉通りに届いたスライサー、
まさかの、狙ったのかというくらい、

いい具合に落ち着きました

綺麗なスライサー君、

これからよろしくネ

実は、スライサー君が大活躍する食材、すでに届いております。

密に魅せられ寄って来る蝶のように来店した
美味しい中華料理せろりや芹澤さんと、

風ら坊の守り神シゲちゃんが眺めているのは・・・“熊”

さっそく、

昨晩深夜、

“熊のロースト”

旨い・・・
臭みなんて全くなし。

今日のまかない、

“クマ鍋”
美味しい・・・

あすの1週間を前に、活力満点のスタッフです!
しっぽり風ら坊満喫したい方、本日ぜひ お待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

どれもこれもがお勉強

日曜から今朝まで、店主は鳥取京都に行っていました
そう、ジビエ。

※店主が写真を送ってくれましたが、大きいサイズでは見ることが出来ない為、
このサイズのまま、皆さまへ。ご興味ある方は引き伸ばしご覧ください

「店主はサメが好きなんだ」との噂が流れているようなのですが、
好きなのですが、要は、食材マニアということなのです。
人がなかなか使えない美味しいものを、美味しく提供したい、それだけです。

「今年はジビエ強化月間♡!」という言葉通り、
連休明けの今日、

夏波「・・・ついにキタ。。。」
店主「あ、スライサーもう届いた♡?」
ふたり( …思っていたより大きい・・・)

猪!鹿!熊! 今冬は期待してください!
今週末(金土日)の1周年でも少しお目見えする!? お楽しみに・・・

ジビエの後は、大好きな諏訪泉 東田さんの元へ

羨ましい限りのお勉強。。。

そのまま東へ。京都の丹後へ
敬愛する和食屋 縄屋さんへ

なんとも羨ましい お勉強。

お馴染みFouLabo職員Bと、

向井酒造(京の春)の 久仁子杜氏と崇仁社長と一緒に。

翌日は

富士酢の飯尾醸造さんでお勉強をしてから、

向井酒造さん 向井パパや皆さまと一緒に

大宴会。なんとも羨ましいことに、伊根の海を眺めながら・・・

その伊根の

漁港も見学。

仕入れもしました!

さっそく本日召し上がれます

先週日曜はコミュニティーパーク後はシゲナイト

シゲちゃん一人でも、グランドメニューに加え、こーーーんなに
美味しくお出しできるようになりました!

が、妥協のない風ら坊は、お刺身は店主がいる時のみ。
今日は伊根のイカが、ウスバハギが、、さらには今治から・・・
今日も絶好調。
心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

お馴染みコミュニティパーク出店!

今日も攻め攻めでしたけど ゆるらり店内でした
ただ今日も 素敵な方々がいらして幸せな営業でした。

あすのコミュニティパークに向けて着々と準備が進んでおります
とある晩に 柑橘工場と化した、

自家製ドリンクたちを各種持って参戦。

瀬戸内の美しい

レモンとライム、さらにはお馴染み、横須賀でんでんの夏みかんの・・・
チェロ!!!! またしても大量に、作りすぎました。
チェロトリオ。太陽の下、柑橘の恵み ふわふわ気分。。ぜひ。
※ボトルも、テイクアウトにて、購入可能です※

1周年(昨日プレから1周年、11日グランドオープンから1周年)ということもあり、

樽酒も持って参戦! 今回は我らが神奈川、丹沢山の秀峰です
最近ほんとうに染み染み美味しいです。。ほろ酔い気分。。。ぜひ。

その他、お料理はいつもの、アレ🐮と、アレ❤︎と、アレ♡に加えて・・・

“もち豚と海老のシュウマイ” も! 素直に旨い、風ら坊シュウマイ。ぜひ。

土日ともお天気のようです
笑顔満天でお待ちしております

な、な、なんと、店主が日曜はジビエの勉強のために鳥取へ行くので、
店主に会えるのは明日のみ!!!!店主ファン、あすお待ちしております
あす(土)は通常営業ももちろんあります
6日(日)は営業はシゲちゃんナイトです

1周年もコミュニティパークも 店主出張も 満載でいそがしいですが、
1つ1つ大事にこなしてゆきたいと思います。まずは、

あすのコミュニティパーク、心よりお待ちしております
お店の営業も、明るく楽しく元気よく、お待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

攻めてます。

11月に入り、毎日仕込みに追われております
深夜の様子↓

「こういうのは戦い(闘い)なんだ、自分を追い詰めるんだ」
店主の前傾っぷりからも、本気×戦闘ボードを感じます

これはシュウマイの仕込み。

今回は“豚と海老のシュウマイ”
「なんだかブタブタしてるなあ」とのことで、筍で食感と、生姜をアクセントに。
昨日からですが、すでに大好評 お褒めのお言葉頂いております

ちなみに、そんな戦闘モードで仕込む所以は、

今秋もやってまいりました、おなじみ“逗子コミュニティパーク”に出店するからです
逗子亀ケ岡神社にて、明日あさってと出店いたします(通常営業もやります)

イベント前は、大量の食材・料理・容器・・・等々、ごった返しているのですが、

「目の前の営業が何より大事」クラフトビール、本日またまた入荷
大槻酒店さんより、本場ベルギービール7種

食材も、“青森のムール貝”

今回もギュッと旨味つまっていて美味しい。
(ムール貝にオス・メスあること知っていますか?)
“ムール貝の白ワイン蒸し”、“ムール貝のにゅうめん~自家製XO醬~” です


どれもこれも魅力的で攻めのメニューにて、本日も営業です

izakaya 風ら坊
046-890-2470

心機一転

遠山復帰第1日目、うれしいです!気合い十分なのに、
ただ、お客さまが・・・とってもとても、お待ちしておりますっっっ
グッとくる新作メニューありますよ

みんな大好き!餃子! 今回は“シロカジキの焼き餃子”
旨味爆発のシロカジキが、じゅわぁ〜っとお口いっぱい幸せいっぱい
しかも今回は、焼き! 焼き餃子って、、美味しいですよねえ・・・

魚卵たちも、旨いっっ

美女勢揃い。サケ子、タラ子、ボラ子・・・
そろそろ寒くなってきて、お燗とまた合う合う・・・
幸せのため息もれます

そんな相変わらず仕込みの手を止めない店主、旅だってさくっと行っちゃいます
今朝まで長野にいました

茅野にある、和食の から木さんというお店に行ってまいりました
「なるほど、こんな切り方もいいな」「なるほど、醤油は・・・」
「なるほど、こんな合わせ方もあるのか」「なるほどなるほど・・・」
と常に勉強、サメバッグの中には もちろん料理の雑誌。発注帳。
熱心で何より。

いつだって料理のことを考えていたいのに、遠山不在中は 書き物もやってくれていました

この前の日曜の黒板。字といい内容といい、じわじわきます

せっかくなので、でんでんが私に見せようと撮ってくれていた、
じわじわくる店主の傑作をあと2つほど。

・・・えーと、えーと、えーと、、、
鹿にしか見えませんヨね?

上から2行目、よーく見てみてください
や、パッと見てみてください

「アオリイカの・・・ケツ???」
“ケツ焼き”何回か注文入ったそうですが、お察しのとおり、“ゲソ焼き”でしょうね
店主は素晴らしいバランス感覚の持ち主です

残念ながら、ケツ焼き、本日はありません。が、
メニューもスタッフも心機一転、新しい月スタート、今月は1周年!
明るく楽しく 今日も心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470