FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【3月のお休み】
毎週月火

【4月のお休み】
月曜定休・7(火)・14(火)・21(火)

★祝前日と祝日の 火曜は営業!
4/28(火)と5/5(火)は営業★

New
Category
Past Article
検索
LINK

“普通”の居酒屋

う~ん グッとくるメニューが並んでいます

“さつまあげ”と“ハムカツ”の並びがなんとなく好きです
ほっこりする居酒屋さんって感じで好きです

もちろん自家製です

正直、ほっとんどのメニュー(刺身醤油やポン酢まで)に手をかけているので、
“自家製”という言葉は 「これは作らないんじゃない?」というものだけ
メニューに書くようにしています (そこまで書いたら虫めがねが必要になります)

今回のさつまあげは「サメとかじゃなく普通の白身魚」です

ふわっと 美味しい。“普通”のさつまあげです
“普通”が何かはわかりませんが、兎にも角にも美味しいです

そして、伝説のハムカツ、究極の“ハムカツ”、復活です


美味し~い豚のロースハムを仕込んで、

それを贅沢にハムカツにしちゃうんです
聞いているだけで グッとくるし、食べれば キュンとしちゃいます
それが“普通”に、ただの“ハムカツ”として
さらっとメニューにあります。大好評。お早めに。


今晩お席たーっぷりございます
ソファ席でファミリーでワイワイするも良し、カウンターでしっぽりも良し、
海帰りにさくっとでも良し、オープンラストでガッツリでも良し・・・
今晩も、普通 ふーつう Fouツウ に
たくさんの方のお越しを 楽しくお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470
スポンサーサイト



店主の小ネタ

「助けてくれーーーーっ」
とすり寄ってきたと思ったら、

ウギャーーーーーって顔のピーマン。
こんな感じの顔になっちゃうくらいおヒマです
「タスケテーーーー」

今日のお通しは“ふぐ白子の茶碗蒸し”です♡
お通しと1杯でも・・・許します♡

今日はお料理もすぐお出しできますよ
夏全開のパスタがスペシャルに魅力的

“トマトいっぱい!ジェノベーゼパスタ”
写真よりもトマトもりもりっと盛るそうです
店主のパスタ、本当に美味しいです

そんな料理大好き店主、今度は何だろ?
「ねえねえ」

「シズル感出てる?♪」

“自家製ところてん”

ところてんをプニュっと出す道具も、気付いたら新調していました・・・

この人の好奇心と行動力は 尽きることを知らないようです
夏ですね


梅雨が開けて夏全開 昨日開けてくれたのも嬉しかったです
光が力強い真夏 の始まり。そして夜はこれから。
今晩もたくさんの方のお越しをお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

そんな人でありたい。

山形のお酒が充実しています

食事の味に寄り添い 引き立て、それ自体も奥深く綺麗に旨い。
主張せず人をたて、いつも優しく 奥深く、そして美しく美味しい。
そんな人でありたい。

というのは置いておいて、山形のお酒が充実しているのは、

届いたからです、先日投稿の この御御足“山形の羽黒緬羊

大人気だった“羊のカルパッチョ”と“羊のすじトマト煮”

日替わりメニューに、また登場です
ヒツジ肉嫌いの方を何名も克服させた さっぱり美味しいヒツジです

気になるメニューがドサドサ現れていますね↑
ひとつ、言葉ではなく、写真で・・・

この写真は、“枝豆”バージョンだった時のものです。
今は。。。 はてさて、どのメニューでしょうか?
スペシャルご好評頂いている新作おつまみです ぜひお召し上がりください


今宵は葉山の花火大会のようですね 開催されるといいですね
うちのお店は 何も変わらずいつも通り、営業です
諸事情で いつもよりパッション燃やして営業です
お席に余裕、ございます スタッフ一同、心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

ハーモニーと奮起

本日納涼会のご予約があるので “涼”を感じさせるメニューを少々ご紹介

“カジキマグロの青唐漬け~香菜とライムで~”
カジキマグロはサッパリとした身質で、ライムやパクチーの清涼感ある香りと
散らされたニンニクの食感と香りと・・・絶妙なハーモニーを奏でます

大人気、“生雲丹ムースシリーズ”

今回はお色味もチャーミングな、“生雲丹と赤ピーマンのムース”です
かつお出汁のジュレと、こちらも見ても食べてもステキなハーモニーです

食材同士のハーモニーもそうですが、
飲み物とお料理のハーモニー は、お店で頂く醍醐味ですよね
それこそ居酒屋の鉄板、『ビールとトリカラ』

風ら坊は 最先端居酒屋なので、キリンもあれば、
本場ベルギービールもございます(先日試飲会に行ったものです)

みんな大好き“鶏のから揚げ”も、

「やっぱり風ら坊は旨い・・・」と言わしめる、逸品です。
ネタが多すぎて触れきれない、グランドメニューの大人気メニューです
暑い夏はビールとから揚げっ!
ちなみに、この前のから揚げは“星エイのから揚げ”でした 食感がさいこうなのです


ちなみのちなみに、先週土日 投稿が出来ませんでしたが、
投稿がないからと言って、いそがしいというわけではありません。

外も内も、芯から・・・決意を新たに 一層イイ仕事を。と奮起している風ら坊です
そんなタイミングで、たまたまですが、、

日曜日、200日(営業日のみ)となりました。
「毎日が大切な1日。記念日。」の感覚でおりますが、さらに・・・です。

愛猫をロゴにしている風ら坊なので、222日目の時は、
ニャンニャンニャンのパーティーを開催しようかにゃ?と思っております

今日も大切な1日。
たくさんの方のお越しをお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

リアルと架空

公園なのに、、

可笑しい。可笑しすぎる。と思う私です。

今から僕たちは、リアルな口福をゲットしに行きます
また成長して参ります(`_´)ゞあすは営業です(`_´)ゞ

念ずれば通ずる

最近 お店の電話を「ご予約ご予約~♪」と取るようにしていたら、
ご予約の電話であることが 多くなりました。笑

・・・夏波のひとりごと・・・
「な~んか、店主が電話に出ると、誰が電話を取るよりご予約だなあ」
「やっぱり『今日もヤルゾォ~↑↑♪』『コイコーイ♪』 引き寄せる力が強いのかな?」
「それなら真似しよっと」

念ずれば通ずるもんなんですね笑
最近「野菜食べたいなあ」と思っていたら、出勤したら、

色鮮やかな、ドッサリ山盛り“夏野菜”たち

パプリカちゃんたちは、

“マリネ”に。

京都 富士酢、飯尾醸造さんところのおばあちゃんの

“万願寺唐辛子”くんたちは、“炭焼き万願寺唐辛子”と、
夏の定番

“万願寺唐辛子の炊いたん”に。
美味いんです、これがまた。

たった今、今日のメニュー変更がきましたが、スーパー魅惑のメニュー発見

そんな、“夏野菜のおつまみたちの盛り合わせ”!!
しかも選べるハッピー盛り!全8種!!
ワックワク身心スーパーハッピー これは、来店するしかありません。
もう、風ら坊に 引き寄せられつつあるんじゃないですか?

店主の“引き”の強さは 並大抵のものではありません。

さて、何のアシでしょう?
ヒント》山形 羽黒山より

さて、美味しそうな・・・

何の唐揚げでしょう?
ヒント》軟骨の食感がうまい、ホシ◯イ

さて、また大量に・・・(T . T)

何のワインでしょう?
ヒント》アレクサ◯ドル・バン
魅惑の香り、末端まで染み渡る旨味、美しい余韻・・・
超絶おすすめとのことで2ケース入荷。。是非。


無意識で念じているんでしょうね
美味しいモノを引き寄せる天才・出口。
美味しいものの量が多すぎるので、消費のお手伝いお願いします
毎回切実なのはなぜ・・・まいいんですけど笑


izakaya 風ら坊
046-890-2470

「何人になる?」

「“なにじん”になる?」
という楽しそうな会話が よくお客さんの中で繰り広げられているのは・・・

“キッシュ” “トムヤンクン” “ウツボ” “リゾット” “アクアパッツァ” “角煮”
欧米、タイ、中国、もちろん日本・・・
世界旅行ができちゃうんじゃないかというメニューゆえ。
店主の気まぐれ…ならぬ『季まぐれ』
季節も、店主の気分も 感じられる 多様な変化を見せるコーナーです

が、『季まぐれ』コーナー以外もかなり多種多様
さらっと『酒肴・小皿』コーナーのトップポジションに登場したのは

“田舎風パテ”
「このパテは美味しすぎる。」とのお声を多数頂いております
「何を食べても美味しい」感謝感謝です

そんな店主の腕は どこに行っても健在でした。
おととい、クラフトビールの後は筑波へ

満月の夜に、
幸せなワインと

お料理が・・・

ほろ酔い 極楽浄土の店主にお声がかかりました
青森シャモロックを持ってきたから料理してほしいとのことで、

さばいて、
炭火で絶妙の火入れ・・・

「焼き加減も塩加減もさいっこう」
筑波の美食の方々を唸らせた休日の店主でした

そんな店主、今日は逗子にいますよーお店開いていますよーお席空いていますよー
今晩、かなり狙い目、ほんのり涼しいサースデイ
(またメニューが増えないように)心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

五感と脳みそ

3連休お陰さまで、大大フィーバーでした。
昨日は「特別に営業を決めたのに団体がキャンセル」
と、夏波と出口が嘆いていたら、心優しき方々が・・・
あまり来なくなってもブログはずっと見てくださっていたり
久しぶりにお会いできたり、いつもの方々も、、
なんだか 本当に 愛を感じました。
この場を借りて皆々様にお礼申し上げます。
スタッフのみんなもどうもありがとう!

今日はそんな3連休の疲れなんか ナイナイ振りして、

早く起きて参加して参りました、日本初上陸の
激ウマ ベルギービール、ヘットネスト醸造所の説明試飲会
去年ベルギー北部に出来た、ブルワリーです。
趣味のホームブルワーから10年間磨きあげての設立です

前からボトルビールでお世話になっている沖さん
実際に 訪問し、生産者の方と会って飲んで…ののお話、

社長のバートさんの人柄も、醸造所のことも伝わりました

そして実際に、飲んでみる。

「ウマッッッ」

どれも素晴らしい完成度の高さでした


試飲は全7種、クラシックなベルギービールに、
アメリカンスタイルも取り入れる、古典とモダンの融合

ヘットネストさんのビールを知ることで、
すっごい知識と経験…というか体感値、上がりました。

五感でいっぱい体感して、脳みそで作り手さんのことや
作りや オールラウンドの知識を吸収して、
咀嚼して 噛み砕いて、わかりやすく伝えることが、
生産者の方と卸している方(料理に関しては料理人)への
感謝を返せることだと、あとは ホールとしての醍醐味 使命だと
あらためて思った次第であります。

そんな日の、今日の名言…迷言?…明言?

「水ってうまいなあ・・・」
「無味の味の完成度って凄い…」

この人は天才だと、たまに思う そんな徒然…


あすは、昨日の振替休業で お休み頂きます!
今は筑波でほろ酔いです

木曜から通常営業です
にゃ

熱く熱く 静かに…

今日、3連休初日、まだお席ございます! が、ご予約が確実です
なんでかって、逗子は今日お祭りで、お祭りの日は何があるか予測不能なので。
046−890−2470 お待♡ちしております

外の喧騒を全く思わせずに、岩盤浴している子を発見

炭の上でゴロンと転がるは “カゴカキダイ”君。
小さいけれど脂もあって、美味しいお魚。名前が言いづらいからか、頼まれません
あえて、ウロコも美味しいワタも残して、じっくりパリッと焼いて・・・
Let´s say 「“カ・ゴ・カ・キ・ダ・イ の丸焼き”」口の運動にもなりますね

炭の力、素材の力を感じずにはいられないお料理がこちら

“熊雄地鶏の炭焼き” こちら↑はモモ。ジューシー。ムネはサッパリしっとり。
もちろん、店主の絶妙な塩の振りで完成する逸品です。塩梅。

大人気、炭でじっくり焼き上げる “串焼き”コーナーの、新着2品をご紹介

なんと“黒毛和牛”が、お手軽に串で召し上がれます
“黒毛和牛のハツ” ハツ=ハート♡=心臓です

そしてレバー嫌いも唸らせる、新鮮くさみなし プリップリの

“黒毛和牛のレバー” 見ているだけで、エネルギーが漲ってくるようです

外の喧騒

とは裏腹に、黙々と串打ちをする うちの男子ふたり。
熱く熱く静かに、燃える料理人ふたりと炭くん・・・

町には大きな鼓動が鳴り響いておりますが、
FouLabo店内の静かなる優しい温かい熱♡もさいこう。
お皿にパッション感じにいらしてください
3連休初日、心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

さらっとさくっと

お昼のどしゃ降りは凄かったですね
昨晩のアルコールがすべて流されてゆくようで心地よかったです

逗子、風ら坊のある銀座通りは今日お祭りのようです
うちのお店はもちろん、、何もしません笑。いつもどおりの営業です
今日も平和な風ら坊 “本日のお通し”は・・・

です! 何の茶碗蒸しかは、来てのお楽しみ・・・
今宵もお席、バッッッチリ空いております

さらっと極上品が出てきちゃうのがFouなLabo、風ら坊。

サミットのお食事に採用された!!、“熊野地鶏” が、
“蒸し鶏 山椒ソースがけ”で新登場です
熊野地鶏をまだ召し上がったことのない方は、シンプルな炭焼きもオススメです
ムネ肉もしっとりしていて、もも肉はジューシーで、、最強のトリです

熊野地鶏は三重から、

北は青森から、“マコガレイ(下)”、“アイナメ(右)” こちらも極上でした・・・

今が旬 伊東の“ゴマサバ” も、

この透明感、今日は旨味も加わってさらに極上でしょうね・・・
その他、生ウニも帆立も、ヒラメも地ダコも、神経締めを施されたメジナも極上
“ウツボ”は、“ウツボのたたき” “ウツボの唐揚げ”もありますよ


歩行者天国になっている銀座通り、お祭りの風をさらっとかわして、
ひときわ目立たない2階へさくっと どうぞ。平和な空間がお待ちしております
お祭りにはしゃぎ疲れた後でも、会社帰りにさくっとでも 大丈夫ですよ〜
心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

この子の名前わかりますか?

昨日 風ら坊にやってきたこの子たち、名前わかりますか?

私は「初めまして」でした。
(男の人の)手の平サイズなんですが、脂もあって、お刺身も美味しいし、
ワタも美味しく、今日からは丸ごと1匹、“美味!○○○の丸焼き”として登場
探してみてくださいね♪

そして、昨日載せたこの子たちは・・・?


上から順に言えますか?
サバは何サバでしょう?この時期が旬のサバです
届きたてでまだ身が透明のサバ!!
このサバを食べられるトキは限られていますヨ!?😎
今日、とっても、空いていますよ???😎

そしてそして、何日か前にコトコトコトコト煮込まれていたこの子たち

今日 煮汁といっしょに

(また) 大量に保存へ
この子たちは何でしょう?
・・・も、シツコくなってきたので、コレだ!というショットを。

昨日まかないで頂きました。・・・美味しかっ…たあ・・・
魔法の道具スキレットで。アッチッチで登場するので気をつけてくださいね
夏に フウフウ言いながら食べるのも、さいっこうですヨ😎


少々心苦しいのですが、お涙頂戴ならぬ、少々泣きごといいですか?
18(月)、団体のご予約がキャンセルになってしまいました(゚o゚;;((((;゚Д゚)))))))(ノ_<。)
普段どんな祝日でもやらない月曜日・・・

18日風ら坊営業 ハッピーマンデイ!
普段、定休日がかぶっていて、
風らぼれない飲食店の方々!
!!!
あれ?とってもとってもお席空いておりますよ?😎
もしご都合が合えば、ぜひいらしてくださいませ

おねだりする ズルい写真載せておきます

「来てくれるよニャ?」
上目遣いが憎い。きゃわい過ぎますが、手を焼いております🐾
けれどまあ、好きなもの大切なものには手を焼くのは、
そりゃ、好きだからしょうがない くらいに 捉えられるように
お陰さまで なってきた今日この頃です🐾

最後に そんなこんなの すべてを超越している、
大人(おとな)ならぬ 大猫(おねこ)の写真を・・・




そういうことなのです🐾
(名前はもう、お分かりですよネ)

ちなみに、
18日テーブルもカウンターもウェルカム🐾なのですが、
今日もあすも土曜も、まだまだウェルカム🐾の予約帳です😎

可愛いこの子たちに観念して、ぜひ御御足御運び頂けると…
たくさんの方のお越しを 心より お待ちしております🐾


izakaya 風ら坊🐾
046-890-2470

「風らぼる

今宵ゆるやかな店内、心地よく「風らぼる」ことできますよ

“田舎風パテ”の仕込みがなされています すでに美味しそう・・・
私、うちのパテ大好きです(相変わらずの自店自賛)

仕込みが完了して、堂々メニュー入りを果たしたのはこちら、
お待たせしました!!!

“トムヤムクーーーーーーン”
こちら↑は先日の試作段階の写真ですが、そこから 海老、
ふくろ茸、世界の白滝”…が加わって、、、
「もう!!!コレは!絶っっっ対!オススメ!!!」とお客様に言って頂けるほどです

新作が多すぎて 忘れていませんか??

“ホイコーロー”の存在を。
ラー油を仕込んで お肉を仕込んで・・・ 野菜もたっぷり頂けます

“海老・ふくろ茸・白滝のトムヤムクン”も、“しっとりお肉のホイコーロー”も、
店主の「食べたいから作った♡」からのメニューたちなのですが、
さらっと話しますが、こだわりが相変わらずがっつり詰まったメニューたちです

※“ホイコーロー”は、お肉とお野菜の火入れに時間がかかります、
お早めのご注文がよろしいと思います(30分くらいでしょうか)

お肉のお話が続きましたが、相変わらず、週ラストも週明けも、豪華ラインナップ!


さすが風ら坊。こちらのお魚たちの詳細はまた後日・・・

余談ですが、「風らぼる」というお客様が動詞化してくれた造語が、
個人的に気に入っております。ぜひ流行らせてください笑


夜はこれからですよーーーー
皆さま風らぼりましょう♡ お待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470


ちなみに、昨日のお休みは熊野地鶏×お燗酒

至福の時間を過ごさせて頂きました(完全に食べかけ写真ですみません)

「んっ?!熊野地鶏×純米酒が風ら坊 以外でも?!」
そうなのです、この至福の空間を提供してくださったのは、
東日本橋の、焼き鳥屋 味道さんです

「風らぼりたいけど、逗子はなかなか行けない」なんて方や 東京の方は、
ぜひ一度行かれてみてください 長尾さんご夫妻が笑顔で迎えてくれます

店主に熊野地鶏を教えてくださった方々です
他の 野菜焼きも酒のアテも とっても美味しいですよ
味道 03−3865−2366

ほてった体で・・・

昨日とはうって変わって、晴れですね 気温も高く、海日和でしょうか?
海の後は、ぜひ海風とともに 風ら坊へ

日本酒のお店と思われがちですが、ワインも超充実。
この↑時からさらに増えに増え、

マジメに、入りきりません。
お腹がいっぱいでも、なぜか飲めてしまう、美味しいワインの不思議。
うちのセラーショーケースを減らしに、ぜひいらしてください

今宵、空席も、超充実です。

もちろん純米酒も多種揃っております
夏でも燗酒が大好きなふたりですが、お客様の求める冷酒も届いております

グランドメニューに加えて、季節折々のお酒たち。日本の素晴らしさを感じます
ちなみに、↑いちばん左、“京の春”

やはり、杜氏さん(右)に触れていただいたからか、今、とっても美味しいです
隣 透明ボトル、生の冷酒を飲んだ後に、ほっと常温燗酒はいかがですか?
手前に映るは、京の春 伊根満開の酒粕作ったアイスです これもまた絶品です


実は今日さっきまで、お客様 敬愛する料理人の方のBBQに参加してまいりました


こんな感じです

本日うちのお店のクラフト樽生の“クールブリーズピルスナー”のエチケットのように、
海を感じ 太陽を浴びてまいりました

本当は、

こんな感じでしたが。
ビーチってヤツが似合いすぎてこわいですね

今日も、

分かりにくいと噂のお店で、

地味だけどアツく、心よりお待ちしております

あすあさっては連休です
日焼けしたての店主に会えるのは今日だけかも?!
今日はお席もいっぱいありますし、プライスレス。
ファンキーにお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

フウペース

そういえば、昨日今日と、ずし呑みのようですね
風ら坊は ご想像通り参加はしていません。Fouにマイペースに営業中

コロッと可愛いニョッキ、坊ちゃんカボチャのニョッキは今日からです

女性が喜びそうなメニューがチラホラ登場しております

ニョッキはクリームソースですし、
その上にはチーズリゾットも。おつまみ感覚で召し上がれます

さらにその上の

“水タコ キュウリ セロリのサラダ”も相変わらず綺麗
見て美味しい食べて美味しいもの、今日も揃っております

お祭り風の音楽が商店街に流れる中、
相変わらず、1歩引いて目立たない看板、

ゆっくりしっぽり飲みたい方はぜひ2階へ上がってきてくださいませ
青森から 絶品、生ウニ!帆立!ホヤ!も今日も届きました!

相変わらず、外は地味 中はパッション それが風ら坊ペース。

生のパッションフルーツのジュースとサワーが、個人的にアツイです

今宵 花の金曜日、お席空いております
皆さまのお越しを 今日も変わらぬフウペースで、心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

風ら坊でクールブリーズ

今日はホットですね 太陽が眩しくって気持ちいいです
そんな日には、水分補給も兼ねて、
体をクールにしてくれるお野菜が 体に美味しい

埼玉 高橋農園の、みずみずしさ満点のズッキーニ↑
“焼きズッキーニ”はスキレットで水分といっしょに焼いて、、
“ズッキーニの茗荷あえ”は薄切りのズッキーニと茗荷を和えて、、
水分補給、100点満点ですね

あと、ナツはナス。

“焼き茄子”と、“水茄子のお刺身”もスタートしました
ずんぐりむっくりなコイツですが、クールダウンにもってこい

年がら年中いるわけではないのです、

みんなが大好き“枝豆”くん。こちらも スキレットで。
香ばしさとふっくら感がさいこうに幸せです
枝豆×美味しいビールで、暑さが吹き飛びます

美味しいビール、本日開栓!
クラフト樽生はベアードビール

逗子にピッタリ♡“クールブリーズピルスナー”
エチケットも グッと キュンと きます
クールな風が、今宵 風ら坊を吹き抜けます

ちなみに、今日から開栓したくて、昨晩 一つ前のものを
まかないで スタッフ全員飲みました 景気良し!
・・・の、勢いが 今日感じられると嬉しいです♡笑

最後に、夏を感じるハッピーデザートもご紹介

“パッションフルーツのクレームブリュレ”
響きだけでシビれます キュンキュンですね
甘いものは別腹♡ 南国のめぐみといっしょにぜひ


今日は七夕。大好きです。
離れていても 近くでも *・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
たくさんの方のお越しをお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470


漲る生命力と恋心

今日のスタッフは一段とエナジー満ち溢れています
所以↓本日のまかない↓

“トムヤンクン〜サメの水ギョウザ入り〜”
“鯉の洗い” “鯉こく”
鯉は、薬用魚とも言われるくらい、栄養価の高い魚のようです鯉の効能

鯉をたらふく食べて、トムヤンクンで辛いスッパイ旨い 摂って、
元気いっぱいのFouLabo職員たちです いっぱい動きたいです

ちなみに、トムヤンクンと鯉こくは さらなる試作を重ねてからお出ししますが、
本日はこちら、

“鯉の洗い” はメニュー群に追加されます
ちなみに、私は“鯉”はあまり好きではなかったのですが、またしても、
FouLaboのお陰で嫌いなものが1つ減りました。
臭みは全くなく、いい感じの食感と、味わい。美味しかったです

サメやその他の食材もそうですが、「なんかイヤ」という妄想で遠ざけず、
シンプルな気持ちで、ぜひ召し上がって頂きたいと勝手に思っております
シンプルな感覚になると、世の中は美味しいもので溢れていると思います😚

鯉を食べて 恋を思い出す
キュン♡とするビールも入っています

修善寺ベアードビールより、クールブリーズ♡ピルスナー
逗子にピッタリですね
クラフト樽生、今は逗子ヨロッコビール“Daddy−O スパイスエール”
おそらく あと10杯ほどで、クールブリーズに切り替わります
どちらも梅雨の湿気を飛ばす軽快なビールです ぜひぜひどうぞ♡


今宵はゆるやかな営業が予想されます
たくさんの方のお越しを心よりお待ちしております
鯉鯉恋鯉 呪文を唱えてお待ちしております♡


izakaya 風ら坊
046-890-2470

店主は欲しがり屋

店主は移り気。そんな投稿を先日しましたが、、、
本当に、見ていて飽きないです

今度は、青森で先々週青森で修行させて頂いた “ハムの仕込み”

ざっくり言うと、お塩等 揉み込んで味を染み込ませ、低温火入れ

「イケイケ〜」とコンベクション君を応援していたと思ったら、、
「ハムのスライサーが欲しいなあ♡」
「え?」
「うす〜くスライスしたハムの食感がいいんだよねえ
道具は可能性を広げるからさあ♡」

(また欲しがってる・・・)
欲しがり屋の店主には うちのお店は小さ過ぎます・・・
まあしかし、道具が可能性を広げるというのは 確かにそうで、

今 スーパースペシャル大人気、

“とうもろこしの土鍋ご飯”も、土鍋があるからできるわけで。
「土鍋ご飯が美味しいと聞きました!」という口コミも増えるわけで。
ちなみに、
本日は、“とうもろこしの土鍋ご飯”と、“鯵とトマトの土鍋ご飯”です
アジトマも捨てがたい 鯵とトマトの、口の中での出逢いはさいこうです
どちらかでも 両方でもぜひ。お持ち帰りもできますよ

もう一つ、最近 欲しがって即 手に入れたのは、中華鍋。
その中華鍋で、、

“しっとりお肉のホイコーロー”できましたっっ
「ホイコーローが食べたいなあ」という思い付きで、ラー油を作り、
タレを作り、低温火入れの美味しいお肉を仕込み、お気に入りの中華鍋で、仕上げる
なんっとも 手のかかったお料理です
今日みたいに暑い夏の日、ビールと美味しいホイコーローでキマリ!ですね


今晩お席まだまだございます ソファー席もありますので、
お父さん、ファミリーサービスも今日ならできますよーーー
カウンター席もたっぷりございますよー
海もいいけど、FouLaboもさいこう。お待ちしております♡


izakaya 風ら坊
046-890-2470

大地と太陽 夏と海

目を引く新入りお料理をふたつご紹介(撮影さかな人)

ビフォー


アフター


「えっ?!・・・・・・・・え?笑」
皮まで食べるものとは思わなかったので、驚きましたが、皮ごと蒸してから
くり抜いているそうで、やわらかく美味しく食べられます

内から外から、大地のめぐみを堪能してくださいませ、

可愛いコイツ。“坊ちゃんカボチャのサラダ”

カボ君とはうって変わって、華やかな新入りは、

“水タコ、セロリ、キュウリのサラダ” 見ているだけで綺麗美味しい
夏と海を感じるサラダですね 目も口も幸せになれます

ラストはドリンクの新入り、

“すてきなパッションサワー” (命名 店主)
南の海に浮かぶ小さな島、ヨロン島からやって来ました
太陽のめぐみを感じるサワーをぜひ。


今晩20時半からテーブル席は埋まっているのですが、それ以外たっぷりお席あります
早めの時間帯からご家族で なんてのもオススメです
土曜日ですが、今週は ゆったり広々カウンター席もたっぷり空いております

ぜひ 今宵も色鮮やかな風ら坊へお越しくださいませ
スタッフ一同、心よりお待ちしております

izakaya 風ら坊
046-890-2470

風ら坊の弱点

風ら坊の弱点。それは・・・ ・・・給料日。ボーナス支給日。
たぶん都内で職場の方々とハジケてらっしゃるんでしょうね
逗子に早く帰ってきてくださーい笑

シュウマイちゃんも、「はやく蓋を開けてーーー」と、待っています

今回は、珍しく、普通に、豚肉で。
“豚と竹の子のシュウマイ” 普通に、本当に、美味しいです。笑
なんだか日本語が可笑しいですね

ゆるやかな店内すぎて、店主・・・

「今回は何作るの?」
「・・・ホイコーロー。ふふ♡」

ついこの前、またしても給料日のあたりも まったり店内で、、

「何作ってるの?」
「ラー油。」
「え?なんで?」
「ホイコーローが食べたくて♡」
「え・・・?」

ホイコーローが食べたくて、という理由で、ラー油2kgも出来ちゃいました♡;;
皆さまが来てくださらないと、思い付きに任せて 仕込んでしまうので、
来てくださーーーーーい! 今日、スーパー狙い目フライデイですよーーー

せっかくなので、『ラー油を追う』をお送りします
まずスパイスを混ぜ、
葱等入れた油を

熱して熱して、、
スパイスにお玉一杯ずつ、

ザザッ ジュワァー ザザッ ジュワァー

一晩寝かせて出来上がり

そのラー油が 活かされるときが近づいてきています

本日順調に仕込みが進んでおります
「最新型ホイコーローだ♡」
(・・・またすごい量・・・)


お客サマーーーーーーー
7月初日。キュンキュンはしゃいでいるのは夏波だけでしょうか?
風ら坊でもはしゃいでください♡お待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470