FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【12月のお休み】
月曜定休
3(火),7(火),24(火)


【年末年始】
★12/30(月)は営業★
12/31~1/3 お休み
1/4(土)から通常営業

New
Category
Past Article
検索
LINK

めんそ~れ~

「更新されてなかったね」バレています。
実は遠山夏波、今朝まで、、

沖縄におりました。(8年くらい前に2年弱住んでいたのです)
↑家から30秒の、当初の私のお庭は、今も美しかったです

そんなわけで、なんくるないさ~の風が自分の中に残っており、少々おトボけです
すでにいらしてくださった方へのお通しに、カルチャーショック

“イサキのつみれ汁”
・・・こんな繊細なものは沖縄にはなかったやっさ~
・・・そうだった、うちのお店はこんなカッチョよかったんだった

横に目を移すと、、

“キッシュ”
・・・キッシュ!!響きがすでにオシャレやっさ~

最近大ヒット、

「“あゆのパテ” に合わせて、グラスワインを…」
・・・ワインを軽く口にふくんで 合わせて 注ぐ自分が可笑しいやっさ~

ちなみに“あゆのパテ”は、鮎のわたやエラごとコンフィにして、
パテにしているので、ほろ苦さが絶妙。「あゆをまるごとギュッと♡」
・・・凄い…カルチャーショック

ちなみに、昔住んでいたのは、名護の“幸喜”
「幸せに喜ぶ」なんてすてきな地名。空気も人もよく、いいところです
その幸せ、お持ち帰りしております

そうです、箸置き。
うちの箸置きは、当初住んでいた時に拾った貝とサンゴで作ったものですが、
またたくさん拾ってまいりました。
お世話になっている皆様がた、欲しい方がいらしたら作って差し上げます

きっと、今ある幸せを、喜びいーっぱい、味わえると思います
なんてったって、口に 幸せと喜びを運ぶのですからね

↑幸喜ビーチ
今宵もたくさんの方のお越しを心よりお待ちしております
お席た〜っぷりございますので、安心安全です


izakaya 風ら坊
046-890-2470


🌺おまけ















そろそろ日も暮れます
めんそ~れ~🌺

スポンサーサイト



店主は移り気

店主は “熱しやすく飛び火しやすい”性質です。
「〇〇にハマっていたと思ったら、次はコレ?!」日常茶飯事。
けれど、熱したままで 冷めるわけではないから、飛び火。

スキレット(魔法の鉄鍋)にハマりつつも、新しく、
今、熱いものは、

稲わら。

気付いたら、抱き枕2つ分くらい届いていました、カツオをあぶっております
燻した香りが、、

たまりません。

ふとカウンターに視線を移すと、、

あれっ?? きゃわいいFouLaboミニ升♡が・・・
前に龍吟さんに伺った時に升を利用したお皿を見て、直後に発注して、先日到着
さっそくお皿にも登場して大好評頂いております

いろいろ新しいものが入るのにも関わらず、
並行して様々な新作が出来上がっているから こちらも目移ろいしてしまいます

夏波の注目は“あゆのパテ”
ワタごとパテにしているので、ほんのり苦味が旨いです
ワインでも日本酒でもクラフトビールでもいけちゃう万能おつまみです。ぜひ。

もう一つだけ新作をご紹介

“ホヤとこのこの塩辛”
「作ってみた」「今日は塩気が丸くなって美味しい」ぜひ。

あすから2連休、タイヘン!
今晩、たくさんの方のお越しをお待ちしております♡


izakaya 風ら坊
046-890-2470


店主はチョコ好き そんな備忘録を見てチョコのお土産頂きました
店主またしても感激です ありがとうございました 定例会お願いします!笑

風ら坊あるある

毎日の夏波のお仕事。日替わりメニューの変更、
“追加メニュー”が “消しメニュー”より、だいぶ多いことは、

よくあること。風ら坊あるあるです。
なので、昨日来ていただいた方でも、今日も、来ても大丈夫ですよ♡

メニュー増殖の要因は、もちろん、店主が仕込みの手を止めないから。

旬の食材は、大量に入ってくるのです(大量に誰かが仕入れるのです)
夏の野菜 キュウリ、今回は“オイキムチ”にしました

美味しくって健康!

ただ 諸事情で、“オイキムチ”が、“キュウリと大根人参葱”になってしまいがち笑
ご了承ください。 大黒屋の八角“箸”を楽しんでくださいませ😎

キムチにはビール、今日からクラフト樽生は、、

逗子!ヨロッコビーーーール!
今回はモルトの甘みと香りを楽しめる“スコッチエール”
15ブルワリーさんのように、1つの味を追求してしてゆくのも、
ヨロッコビールさんのように、新しい出逢いを大事にしてゆくのも、両方好きです
美味しいことがすべて。風ら坊の精神。

昨日からビールの写真が続いたので、、

夏の純米酒の写真を。(写真家ぶる夏波は背景にもこだわります😎)
暑い時期にサッパリもいいけれど、こなれた味(左 一例)もいいものです
私は真夏でもお燗酒、好きです。お燗の、食事への寄り添い方が、好きです。

風ら坊あるある、冷蔵庫 冷凍庫が、なんでだかいつもパンパンなこと。
今 特にひしめいているのは、こちら、ギョウザ。

「今、ギョウザは 何個くらいあるの?」
「サメと熊野地鶏合わせて、400個くらいだね♡」
「・・・。」
ギョウザって、飽きのこないお料理ですよね?お願いします😎

そしてそして、メニューに載るたびに瞬殺!

食べたい!という方が多くいらっしゃるので、何なのかは内緒😎
探してみてくださいね


「日替わりメニューが 宝探しみたい」この台詞も、風ら坊あるある。
わくわくドキドキ、逗子のワンダーランドFouLabo、
今日は金曜なのに、ご予約が少ないです。今宵ぜひお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

営業熱心と、、

昨晩深夜、営業熱心な店主↓

本を読んでいるのではありません、あおいでいるのです
カウンター席に座るお客様がたに向けて、出来立てのシュウマイの香りを。笑
お陰さまでご注文と、後日のご予約も頂きました
美味しいシュウマイと餃子で、さらに冷凍庫がパンッパンです

営業熱心な店主、本場ベルギービールの

新着入荷も嗅ぎつけて、早速仕入れました!
“でんでん虫ラベル”は、他店で飲んで 店主感激したものです バランスよしです
その他は“サワーエール”変わり種や “サクランボ”、“ホーガルデン”・・・

「みんなで乾杯!」におすすめのクラフトビール、志賀高原ビールの、

山伏!限定版含め4種!ラスト4本のみ!
シャンパンのように瓶内二次発酵で仕込み、徹底した管理のもと熟成させ・・・
美味しい美味しいビールです。3名1杯ずつでちょうど1本です
しばらく入荷無し、早い者勝ち!
大人数×量少なめで、たくさんの種類を味わうのも、少人数で向き合うのもよし。

暑くなってきて、ビールがさらに美味しい季節になってきましたね
もちろん、夏の純米酒も、爽やか旨味ワインも、たらふく揃っています、ぜひ。


営業熱心な私、ドキュン♡と撃ち抜かれる、
家族たちのほっこりスナップたち↓も載せて、

皆さまのお越しを、心よりお待ちしております♡

じい様ばあ様の情熱とは正反対の、ゆるい2匹でした。

新入りミーちゃん×みょうみょうのトークをしたい方も、
その他動物トークをしたい方も 仕事トーク人間トークをしたい方も
無言で向き合って味わいたい方も、お待ちしております♡


izakaya 風ら坊
046-890-2470

元気充電系居酒屋

赤紫蘇ジュースできました

またしても大量に・・・
赤じそに、肝臓によく中性脂肪を減らす紅芋酢もミックス
赤紫蘇サワーに 赤紫蘇ソーダ、美味しくって健康!
今年も、赤紫蘇で夏バテ知らず´~`

さらに、体に喝!

味噌カツです´~` さすがFouLabo。豚ではなく、マンタです´~`
サッパリしたお肉という印象で、バクバク食べられます
大海原を自由に飛ぶマンタのように、エネルギー漲ります

まだまだ、充電系メニュー盛りだくさん
新鮮な生のもの、青森から スペシャル美味しい“ホヤ”に“帆立”に“生雲丹”!
さらには、、

三重から超絶美味しい熊野地鶏の、“鶏さし”もお出しできます
心臓肝臓も元気元気!


※余談※
今日いらしてくださった横須賀Hさんの嬉しいお言葉
「ストレス解消法100挙げるという番組を見て、
1番目は 迷わず、“風ら坊で飲む”だったよ」
「今の飲みで 昨日のストレスは全部無くなった」


今宵も、赤紫蘇ジュースで元気いっぱいスタッフたちが
心よりお待ちしております (※赤紫蘇、減らしてください♡冷蔵庫が…笑)

元気充電×ストレス解消
izakaya 風ら坊
046-890-2470

魔法を使える居酒屋

「みょうみょう(🐱)をブログに載せると お客さんがたくさん来てくれる」
この前の日曜は、私の中のジンクス↑通り、と言いますか、予想以上に大盛り上がり
やはり、2匹目のミーちゃんの魔法もあったのでしょう

そんなミーちゃんは、店主のお姉さんの、高橋農園からやってきました。
ミーちゃんといっしょに、宝石より美しい野菜もやってきました

見惚れるほど、綺麗・・・

ズッシリ水分たっぷり、はちゃめちゃ美味しい“ズッキーニ”
切った直後に、

この、みずみずしさ。

生のまま、

お味噌を付けるだけで、
一口食べると、、

溢れるこの笑顔。
野菜の魔法。

さらにその魔法の力を持っている野菜を、最近店主がハマっている、

魔法の道具“スキレット”で、
シンプルに焼くと(野菜自ら持っている水分での蒸し焼き)

本っっっ当に美味しかったです。 野菜の優しい甘み、ほんのり香ばしい香り、
滴り落ちるほどの、瑞々しさ・・・

夏のじめっと暑いこんな日に、大地の豊かな水分補給はいかがでしょう?

店主は、魚にも魔法をかけています

“自家製カマスサワラの生ハム”
写真では美しさと、もちろん味の美味しさも伝わりにくいのですが、
見た目はオーロラのような輝きで、一口食べると、ハマります。
1日に2度頼んだお客さまも何組かいらっしゃいました ぜひこちらもどうぞ

そんな魔法使いの店主、なんと初の、、、

父の日のプレゼントーーーーーーー! 愛すべきスタッフから。
チョコ好きの店主に美味しいチョコ。とっても嬉しそうでした

たくさんの 幸せの魔法に溢れるFouLabo、
今週も始まりました!今日はお席たっぷりございます
たくさんの方の笑顔を心よりお待ちしております


魔法を使えるizakaya
風ら坊 046-890-2470


ちなみに、魔法の道具スキレットは、
葉山COOK&DINEさんでご助言をたくさん頂き買わせていただきました。

新入り、入ります

夏の大人気メニュー、

“とうもろこしムース” 前回仕込みが一瞬で消え去り、再度仕込み、復活。
い〜いにおいのガーリックトーストが添えられて、、たっぷり乗せてどうぞ

いつも多種多様な、要注目の串焼きコーナーに新入り登場

“スパイシーアカシュモク○メ”
○の中の文字がすぐにお分かりになる方は、風ら坊ツウでしょう
そうです、それです。珍しいんじゃない、美味しいんです。
○メの身のふわっとした感触と、スパイスがう〜ん、、、美味。プレーゴー

そして 何と言っても、新入りにして、今日最大の目玉はこちら、

“伊東の本マグロ” 綺麗・・・
こんな本鮪、あなたはどこで食べますか?
銀座の寿司屋もいいけど・・・
私だったら、お気軽お手軽に、逗子の小さな無名の居酒屋、風ら坊で食べます。

本鮪も入れて お刺身の盛り合わせが、やっぱりスーパーおすすめ!
今日は青森から、

“生雲丹”も“帆立”も届いています 超絶美味。
安浦の“タコ”も魅力的。

もちろん白身も充実

今日だと、通称ハマー“ハマ鯛”がなんとも 艶やか あでやか うっとりします
盛り付けにもグッときます

はてさて、今日は どんな1皿が貴方の目の前に・・・?

ワクワクドキドキ キュンキュンできる居酒屋です

1名盛りからできます。1000円前後〜/1名でできます
「○○を多く入れてほしい」等々ご要望も承れます。
風ら坊自慢の刺盛を、是非。

今宵、まだまだ たくさんお席ございます ソファ席も空いています
最近見れていない可愛い笑顔たちや、昨日も見かけた大好きな笑顔たち、
初めてさんも1週間ぶりさんも どなた様も、心よりお待ちしております
046-890-2470


以下、余談です

美しすぎる、

本マグロ。
家に持って帰りたくなってしまう衝動に駆られるのは、もちろん、

愛らしすぎる この、みょうみょうのため。
※風ら坊のロゴはこのこです

さらにマグロ持ち帰り衝動を掻き立てる 新入り!
が、にゃんと、今日夜9時半、来るのです!
まだ4ヶ月の仔猫ちゃん、親族が野良を保護し、なぜだか埼玉から逗子へ・・・
はじめ飼う気はなかったのですが、見てください!!!

・・・
・・・
・・・断れますか? ・・・否。笑

みーちゃんという名前だそうです
みょうみょうと仲よくなれるといいな

みょうみょうが(意図せず)来てから 生活に潤いがうまれたように、
みーちゃんが来ることによって、また何か 変化があるんだろうな と思います


それにしても、スタッフといい、猫ちゃんといい、
なんだって私の周りには可愛いこたちが集まるのでしょうか
きゃわいさ満点の美仔猫みーちゃんと、
可愛さと妖艶さを兼ね備える美熟女みょうみょう

癒され元気をもらい、さらにお店までも、魅力的に輝いてゆくことと思います
どうしてもお伝えしたかった、余談でした。


今晩、心より お待ちしておりニャす


izakaya 風ら坊
046-890-2470

外は地味でも中は・・・

今宵、完全 狙い目、雨の降り始めた潤いサースデイ
ピチピチ潤っている子たちが、お迎えいたします

夏ですねえ 可愛いこのトマトたちは、おひたしになりました
“本日のおひたしの盛り合わせ” 冬や春とは違う鮮やかなラインナップです

相変わらず外看板は地味ですが、見上げると明かりが灯っていますし、
中に入ると、今日もたくさんの食材たちがお待ちしています

北海道の“七飯町のチーズ”も各種届きました
豊かな自然、心地よい生き方、、大好きな山田農場さんのチーズたちです

他にも魅力的なチーズが入っています

“36ヶ月もの期間熟成させたゴーダチーズ”
ワイン と思いきや、日本酒 燗酒で合わせるともう至福。想像しただけで・・・

今日も日替わりメニューの書き換えはガッツリ時間がかかりました
毎日書き直しているのに、どうしてでしょう?笑


あすはご予約でお席が埋まってきております
熱いお気持ちの方は お早めのご予約をおすすめいたします

まずは今日、ゆったりまったり風ら坊満喫デイ、
外は地味ですが中はカラフル、そんなお店とスタッフが 心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

今度は青森 ハム修行

土曜京都、日曜帰ってきて営業、深夜に包丁を研いで、
翌日月曜は朝から・・・つい先ほどまで、

じい様は青森へ ハム修行に行っておりました(夏波は行かずに意識改革)
師匠と呼ばせていただいている 滝沢シェフの元へ。

※本日はもちろん元気に営業

以下、じい様の声
「確かな技術を教われる喜びと惜しげもなく教えてくれる師匠に感動・・・

逗子の居酒屋で 高いクオリティで再現することで

師匠への恩返しとなればと思います。」

2泊、、眠そうな顔一つせず(青森ではほとんど飲まなかったからかもしれませんが)、
そのあたりは素直に尊敬します

ハムの技術だけでなく、プチアイテムも色いろ入手したようです

今回修行のハムは乞うご期待なのですが、今日のメニューも
“星エイのレバ刺”やら“トウモロコシのムース”やら、限定数食メニュー目白押し
“マンタのユッケ”も捨てがたい・・・“いちぢくの田楽”は100%の感激率


またしてもグイーンと成長を遂げた風ら坊、“世界のでぐちゃん”
今晩まだお席ございます ぜひともお越しくださいませ


izakaya 風ら坊
046-890-2470

責任感と旅

昨日は店主不在でしたが、お陰さまで無事に営業を終えました
ほぼ満席。シゲちゃんがスーパーシゲちゃんになっていました
「任されることで人は成長する」

本日は 先ほど逗子着の、いつものじい様がいます
店主にしかお出しできない、“流石プロフェッショナル”のお料理をぜひ。
まずはもちろん、

“お刺身の盛り合わせ” これはもう間違いなく必食。

今治の“コチ”が、、、もう、、

伊勢海老を上回ります。じい様ばあ様の舌では。
是が非でも。

そしてそして、

こちらは“オオニベの酒蒸し~葱まみれ~”
「是非召し上がっていただきたい」お料理の一つです


「移動した距離と成長は比例する」
旅をすることによって、出逢うことによって、実際食すことで、
どんどん成長する、旅するizakaya 風ら坊、
昨日で 個々人がそれぞれレベルアップした風ら坊であります。

ちなみに、上のオオニベの酒蒸し、

こちら“フランソワ・エコ”のワインが、悶絶するほど合いました
今日もたくさんの料理×お飲み物の共鳴によって、さらに人間力上げる方が多発しそうです

ちなみにちなみに、

新道亭時代からも含め、「○○ってもう無くなっちゃったんですか?」と言わしめた、
スーパーアイドル的メニューも、今ならあります!
が、いつまであるかな・・・😎

あすあさっては連休を頂きます
たくさんの方のお越しをお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

本日スペシャルデイ

昨日お伝えした通り、本日はスペシャルデイ、店主不在の、成長デイ
「店主居ないんじゃ 料理少ないんじゃないの〜?」
ノンです!

本日の日替わりメニュー、今日でさえも、こんなに充実です

加えて、このグランドメニューたち

普段は (日替わりメニューが多すぎて) グランドメニューを見ない方多数ですが、
「美味しい×みんな大好き」だからこその、グランドメニュー、
今日、あらためて味わってみませんか?
ハッピーサタデイですが、お席もまだたっぷりございますし、ある意味 狙い目!

「風ら坊と言えば?」と不本意ながらも言われる 珍しい?系も、
マンタ↓、星エイ、サメと、相変わらず揃っております

“マンタの味噌カツ” さっぱりしたお肉という感じで、本当に美味しいです

そしてそして、ドリンクも変わらず充実
今日からは久しぶりのベアードビール開栓

3年前に手伝わせて頂いた、懐かしの“夏みかんエール”

田口さんとの大切な思い出の詰まった夏みかんエール、今年美味しいです
爽やかでいてうまみもあり、柑橘ビールの良さも詰まっています

もちろん、日本酒もワインその他も、いつものホールスタッフたちが 良い酔い宵へ誘います
今宵、たくさんの方のお越しを心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

罪な店

突然ですが、告知を・・・
あす、初の店主不在の営業日です!
店主は京都で行われる、変人・・・奇人?偉人?の会にお呼ばれしまして、
彼個人と お店の成長のために出陣いたします

そんな土曜日を守るのが、我らがシゲちゃん。うちの守り神です。
いつも店主の右腕、脇役で頑張っていましたが、あすはシェフです!
ぜひ、可愛がりに来てください
シゲちゃんも、あすで飛躍的に成長することでしょう
あす、6月11日 シゲナイト、お待ちしております!

※そんなわけでして、あすはメニューの限られた特別営業。
誠に勝手ながら、ご理解頂ける方のみの営業とさせて頂きます。


「お刺身には 日本酒」それもいいけど・・・

サイコウ・・・本当に合う。味のあるイタリアの白。合う。合う。
うーん。頭を抱えました。幸せすぎ。
合うんですね・・・頭で考えるんでなく、舌で感じるって大事ですね
ちなみに、今のお刺身、「食べなきゃ人生損」レベルです。本気です。

「こりゃ燗酒だな」と思う1皿。もちろん日本酒もバッチリ合いましたが、

・・・飲食の世界、可能性無限大。。。

そんな、罪なお店で花の金曜日、酔いしれませんか?

あす居ないということもあって、今日の店主はいつもにも増して、気合十分。
お席まだまだございます。あすも今日も心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

風と食材と技術と

心地よい風を 店内で感じます
そんな店内。夜はこれから。食材は変わらず、届く届く届く・・・
今日は 愛媛今治、食いしん坊漁師の藤本さんから、宝箱が・・・


まずは“コショウ鯛”をおろした店主、

「こんな美味しいコショウ鯛は初めて」
店主にそんなことを言わしめる、、、是非是非。

そして、季節を感じるなあ

見ての通り、ナス!
鎌倉の立派なナスを炭で焼いて生姜醤油でお出しします“茄子の炭焼き”

そして、今の世の中の 輸送の技術の素晴らしさを感じるなあ

本場“ベルギービール”5種、届きました
大月酒店さんより、低音輸送にて運ばれてきたベルギービール。
温度変化や揺れ等に弱いビールちゃんを優しく優しく・・・
同じ銘柄でも、他で飲むのとは全くの別物!

ヨロッコビールと15ブルワリーの樽生も美味しーいし、
小瓶も いろんな性格だけどみんな美味しい。
もちろん、ビールもいいけど、ワイン日本酒もいい。

なんてことだ。私がお客さんになりたい。

心地よい風もいいけど、笑顔も欲しいです もっと動きたいです
たくさんの方のお越しをまだまだお待ちしておりますっ


izakaya 風ら坊
046-890-2470

やめられない止まらない

週の頭、今日もシゲちゃんが早くから、地味だけど大事な大事な仕込み

お皿のどこを見ても丁寧な仕事を 頂けるって幸せです

じい様も、昨日は休日でしたが、日曜忙しすぎたので、お昼から夕方まで仕込み
「休日だってのに、干物を作っちゃった♡」仕込み、やめられない止まらない

メバルさん(左)とタカベさん(右)のちびっこたち 可愛くってとっても綺麗
どうやって皆さまの食卓に届くでしょうか?楽しみですね

外に干しても 安心おひさまポカポカ干物グッズを新調しておりました

「何も買わないで下見行ってくる」と言っていたのに・・・
「スキレットってすごいんだよ!♡」じい様の道具熱は やめられない止まらない

「スキレットで枝豆を焼くと 美味しくできるらしい」

枝豆シーズン到来。さっそく入荷。
じい様の想いを行動に移すテンポのよさは目を見張るものがあります
今日も新作メニューが 止まらない止められない


梅雨到来。「雨」とか「寒い」は逗子の方の敵のようです
今週はどの日もご予約少なめ。狙い目ウィーク 潤いの季節。
今日もたくさんの方のお越しをお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

外と中と、それから私

昨日の花火前・・・

外と


中と


それから、私↓

下界の喧騒とは裏腹に、平和でした
地味にむき続けたのは、ヨロン島 ちびっこ里芋たち
お出汁で炊いて、唐揚げに。いいおつまみです。昨日はお通しでお出ししました


この2時間後から、うちのお店にもプチ嵐が吹き荒れましたが、
スタッフ最強布陣をもってすれば、余裕でした。
気合いが入りすぎていたので、もっと攻められたかったです。笑

そんなこんなの昨日でしたが、本日もいつも通りの営業です
まだお席ございます が、熱いお気持ちの方は、ご予約がオススメです

夏のお告げが 夜の空に響いた逗子にピッタリ のお料理も登場

“色いろ野菜の炭焼き” 野菜からも、鮮やかな夏を感じますね

今宵もたくさんの方のお越しを心よりお待ちしております
大好きな笑顔にたくさん会いたいです


izakaya 風ら坊
046-890-2470

愛求ム

本日は、逗子花火大会
もちろん 僕たちは見に行けるはずもなく、お店で皆さまをおもてなし致します
海の前での花火、、海の恵みを頂くのはいかがでしょう?

またしてもビッグで美しい奴届きました、こちらは“オオニベ”
スズキ君の仲間の、水分の多い魚で、蒸して食べてとーっても美味しいです
その他、お刺身も相変わらず超充実

花火と言ったら夏、夏と言ったらカレー、カレーと言ったら風ら坊
風ら坊のカレーは、

でっかいずんどう(右)で、

美味しい“牛すじ煮”を

コトコトコト

仕込み、別で仕込む美味しーい“カレー”と合わせて、
カレー部もびっくり、スペシャルに美味しーーい“牛すじカレー”になります
ぜひお召し上がりください

花火前、花火後、まだお席ございます
たまたまの通りがかり…ではなく、
風ら坊を 愛 してくださるお客さま、ご予約を是非お願いします
花火の嵐に負けず営業楽しみます♡


izakaya 風ら坊
046–890–2470

一瞬ビックリ 味サイコウ

一瞬、オーム?シャコの親玉?に見えてビックリしたもの

こちらの正体は、大人気 “自家製 山伏豚のレバーハム” (↑冷燻後)
うちのハムのレバーハムの工程は ざっくり言うと 塩漬け 冷燻 低温火入れです
(以前、説明が間違ってしまった方、ごめんなさい)

火入れの模様がこちら↓

お店いーっぱいに美味しいハムの匂いが漂って誘惑されました
青森の滝沢シェフのマル秘レシピ直伝のハム。根強いファンが多いです。

そんな みんな大好きハム、“FouLabo自家製ハム”が今は2種類もあります

(メニューの増殖が止まらなーーーい)

“自家製ロースハム”は、前まではサラダでお出ししていましたが、

今は そのままおつまみか、 “ハムカツ” で 召し上がれます

代わりにサラダになっているのは、桜マス。
今 元気いっぱい魅力満開になってきた葉っぱたちと

いっしょにどうぞ。シンプルな“地野菜のグリーンサラダ”もあります。

見た目はビックリ、味はサイコウの子たちをもう2つ。

「え?!」「ええぇぇーーー?」お客さまもビックリ
輪切りになっているどデカイ奴は、超巨大“カマスサワラ”君。
全体像が見えませんが、カマスのように細長い、サワラです。それにしてもビッグ。
“カマスサワラ”の幽庵焼き、ゆず醤油で漬けられ いい香り。。お試しあれ です

店主が掲げるのは、お久しぶりの“ダイナンアナゴ”君
昨晩シゲちゃん初めての、「長いもの」との格闘

いつも仕込みをがんばっているシゲちゃんに、店主がいろいろ指導していました

その後は 夜な夜な、じい様自ら、地味な作業・・・

“ダイナンアナゴ”は “穴子”と違って ビッグ。
なので、骨が気になるので、丁寧に1本1本取り除くのです。
(この作業が手間で、他のお店では見かけない…)味は、サイコウです
土鍋ご飯にしたら、もーうサイコウ!
今日は“穴子”のお刺身としてお出ししますが、“ダイナンアナゴ”だということは、
備忘録をご覧になっている方だけの秘密です♡ 愛たっぷりです


あすは恐ろしや逗子花火大会。
狙い目は、確実に、今日です。
たくさんの方のお越しをお待ちしております♡


izakaya 風ら坊
046-890-2470