FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【12月のお休み】
月曜定休
3(火),7(火),24(火)


【年末年始】
★12/30(月)は営業★
12/31~1/3 お休み
1/4(土)から通常営業

New
Category
Past Article
検索
LINK

話のネタ提供 致します

10日前に伺った 葉山15ブルワリーさんのビール、
デビューは“ヘーゼルナッツポーター”大好評で瞬殺でした
そして本日第2弾 開栓!!

15ブルワリーさんと同じ 薄張りグラスも新調して、今晩“セッション”デビューです!
微炭酸で、喉越しではなく 旨味ある、タイミングを選ばないビール
またお食事に寄り添う、中毒性のあるビールであることは間違いなしです
是が非でも。

15ビールを、電話してすぐ配達してくださる(大感謝!)三ツ木さんも
「ずーっと仕込みしてますネ?笑」と思わず漏らすくらい、今日も仕込み仕込み・・・

「地物が食べたい」とおっしゃる方が増えてきたので、店主は即座に対応、

(「ヤア🌟」宇宙人じゃないです)
“コチ”君 その他を 三崎から、また、仕入れました。 他にも続々と・・・

お魚がたくさん届くと、調理場は大忙し

お昼前から頑張ってくれているシゲちゃん(風ら坊の守り神)も、
魚をおろして、“あら汁”まで・・・ 肝臓に優しいあら汁、飲む前でも〆にでも是非。

若い子にばかり働かせて あぐらをかいているじい様ばあ様ではありません
昨晩深夜2時過ぎ、ようやく二人帰ろうとしていたら、「ア゛!」
走り出して何をするかと思いきや、

アイスでした。
“自家製バニラアイス”

これがまた、旨いのです。
食後にデザートを食べたいのに アルコールがダメな さかな人さんや、
腰越で出逢った可愛い子供たちや、「別腹♡」 の皆さまへ・・・是非。

ここから先は 流し見で・・・

今日のお刺身も絶好調

美しすぎます


撮っているのは・・・

例のさかな人。ニコニコとフォローする奥様くみさんがなんとも愛おしいです
さかな人「醤油も塩も要らない」「必要な人は涙で食べればいんだ🌟」
・・・醤油もお塩もお出ししますのでご安心ください





断続的 仕込み×仕入れテロのお陰で、まだまだまーだメニューがあります
ネタがあり過ぎて、完全に載せきれません
ネタ、食材、お酒、超大量なのに、本日のご予約は皆無です

あす明後日は連休、今宵 なにとぞ お待ち申しております
冷蔵庫がパンパンです、相も変わらず。
話のネタ作りに、至福の口福を味わいに、どうぞいらしてください♡


izakaya 風ら坊
046-890-2470
スポンサーサイト



粋な店

“居酒屋”の、粋なメニュー“ハムカツ”、今日からスタートです

風ら坊の“ハムカツ”は、Fou。世界で1つだけのハムカツ。
ハム好きも唸る、脂の口どけが優しい“自家製 山伏豚のロースハム”を、
パン好きが認める、パーラー江古田の美味しい“パン粉”で・・・
想像するだけで、絶品。私が、食べたいです。

粋なヤツ、さらに登場しています

古代生物ではありません、“シャコ”ちゃんです
シャコに旬があるってご存知でしたか?私は、知りませんでした。
初夏にシャコ。響きも粋ですね

青森からやってきたシャコに、これまた青森から届いた、

“クロモモズク” といっしょに酢の物で。

クロモモズクのジャッキジャキとした食感がさいこうです

シャッキシャキの食感と言えば、こちら美しいお刺身の一皿をさらに彩る

左側、輝くお花のような野菜“アイスプラント”

↑昨日客席にいた私に出てきた一皿。 大好きな黄色が眩しすぎる
夏波「コリンキーかぼちゃは、月のイメージ?💛」
店主「虹💛」
FouLaboの職員はロマンチストです
一皿一皿 こんなに楽しみに待てるって、なかなかないです。
すごいお店だと 所長は誇りに思っています。


こーーーんなにグッとくる粋なお店なのに、花の金曜日なのに、
お席がたーーーーくさん空いています ぜひお越しくださいませ


izakaya 風ら坊
046-890-2470

本日も晴店なり

完成しました

“自家製 鰆(サワラ)のからすみ” 第2弾!

「第2弾は、もう すんごい美味しく作る!」と意気込んでいた店主、

漬け込むお酒も、上等品ばかりで、この時点で私は「なんてこった」
第2弾は“からすみ大根”でお出しします

ぜひ!個人的におすすめしたい1品がこちら

“羽黒緬羊すじとトマトの塩煮こみ”
オーダーが入ってからフレッシュなトマトを入れて、
サクッと コトコトッと。どうりで…
各種ある今回の羽黒緬羊のメニューの数々
「ヒツジが苦手」という人を減らしてしまうと思います

ちなみに、(私個人的に勝手に思う)魚の女王、

スージーこと、“スジアラ”さんも、いらっしゃっています
用心棒は、ご覧のとおりの“ウツボ”くん。

お刺身の盛り合わせは今日もアツイです

店主は どんなお皿でどう貴方を楽しませてくれるでしょうか?
ワクワク

今日はご予約0件、スペシャルおすすめデイ

ワインが各所から ドサドサ届いておりますが、
夏に向けて減らしていかなければなりません
ご協力お願いします!


今日もいい天気 いい気分
ずっと動いていたい 料理と接客が大好きなスタッフに
喜びと笑顔のプレゼントをお願いします
(ちょっとクサくちょっと熱い投稿でしたが)
心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

増える引き出し

「葉物が美味しくなってきて サラダを作るのが楽しくなってきた」

そんな季節ですね
今は、コミュニティパークでも好評だった“自家製 山伏豚のロースハムのサラダ”です
脂が口の中で溶けてゆく、本当に美味しいロースハムと、力強い葉物。ぜひどうぞ


昨日のお休みは、またしてもたくさん学んで参りました
元スタッフKKに頂いた招待券を手に・・・

先々週の“龍吟”に引き続き、一流を見させて頂きました
またしてもたくさんのヒントを得た店主は 次なるメニューを思い付いていました
ホールの方々にも感動しました 知識が自分の血肉になっている感じでした

からの、たまたまやっていた日比谷公園での

ドイツビールと アルコールの魔法を学び、

とあるお店で 美味いハイボールを学び、
なぜか気付いたら、新橋のガード下に

じい様が座っていました

たくさんのカラーをまたしても 取り込み、自分の引き出しを増やした店主、
今日から 風ら坊も ステキな1週間がスタート
今晩もたくさんの方のお越しをお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

色づく店

緑が青々と美しく色づいて、
風が肌をなでてくれるのが 気持ちいい日です


お店と、店主は、ヒツジづいています。
はるばる山形まで行った羽黒緬羊、昨日初登場、大大好評
昨日から“タルタル”と“カルパッチョ”と“串焼き” (どれも写真を撮る余裕は無く)

今日は グラスワインも、ヒツジに合わせて、

イタリアの“ラ・カステラーダ”を開けちゃいます!

バッチリあうことと、幸せが口いっぱいに広がることは、

実証済み↑です。 余ったらじい様ばあ様が飲み干します(♪)

ガラの部分は、

“ホゲットの塩スジ煮込み”
生きている様を知り、余すところなく大事に美味しく頂くことは、
風ら坊の良いところだと自負しております

相変わらず、サカナづいてもいます

今日のラインナップとは違いますが、美しいので載せておきます

本日サカナの見所は、何と言っても、

“アジ”君。三崎、今治、五島の 比較が出来ちゃいます
“鯵と古漬けの茗荷あえ”は、今日からです! 美味しそう・・・


身軽になって 自由になって、いい気分
風ら坊の美味しいお酒で、頰もほんのり色づかせて、あすからステキな1週間を・・・
僕らはあすはお休みです!
お席まだまだございます!
ので、今晩もたくさんの方のお越しをお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

おまけ

レカミエ夫人ならぬ、レカみょう夫人
今日も モノクロでも 色気むんむんです

流れ流れて~

おじいさんは山へ芝刈りに おばあさんは川へ洗濯に・・・

じい様は 山形へ羊狩りに・・・

昨日到着、昨晩深夜にさばき、
お待たせいたしました!今日からメニューに載ります!

先日伺った“羽黒緬羊” ヒツジ、やって参りました
今日は希少な生肉!“カルパッチョ”と“タルタル”です!
肉もお手軽に“羽黒緬羊の串焼き”でお召し上がりいただけます

じい様は 店でタコの洗濯、ならぬ、ぬめり取りも・・・

今回は“三崎の地ダコ”です タコ刺しでも、タコポンでもお好みでどうぞ

ワインが、溢れています

次から次へと溢れ出てきます

さらにあすも2ケース届きます
流れは、滞らせてはいけません。お金も血も気も思いも、滞らせてはいけません
ワイン、減らしてください♡

ちなみに、日本酒もまた今日届きました、
ちなみに、樽生クラフトビール、

今日は逗子!“ヨロッコビール”!
さらに控えるは、おととい伺った葉山の“15ブルワリー”!
滞らせないでください どれもこれもたくさん飲んでください♡

人の流れも スタッフだけでは滞ってしまいます
今日は いい陽気 ハッピーサタデイ 心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470


流れ~流れて~~~

作り様 生き様

昨晩も3時すぎまで(店主に関してはハムの火入れで泊まり)
でしたが、今日ももちろん営業ですが、今 僕らは、

葉山の15ブルワリーさんに来ています
パリのお洒落なブーランジェリーではありません、
葉山で昨年できた 小さなブルワリーです

秋山さんがお一人で、ご自身の目指すビールを 作っています

今 基本的には4種類、今日はセッションも飲めて5種類



「葉山で食っていく」それがビールだった と言う、秋山さん

まずは ブルワリーの前で青々と美しい仙元山を教えてくれました
(備忘録を記す今も、葉山の風と樹々が気持ちいい)

“食っていく”ため、それがビール、けどやるからには真剣に、
妥協できない、Fouな部分で、波長が合う感覚…
店主と秋山さんの話は止まりません 私も物凄く楽しい
いろいろな話を、深くまでしてくださいました

掻い摘んで写真だけ…

シゲちゃんでんでんも、営業でクタクタなのに、来てくれました

近いけれど、初めての“旅” 。初めての“見学”。
やっぱり自分の目で見て、耳で聞いて、舌で味わう
出口や私が成長させて頂いてきたように、大事なことだと思います

たくさんのところを行っていても、毎回、気づきと発見、
学びがいーっぱいあります。今回は、“イースト”=酵母

乾燥酵母と液状酵母、ラガー酵母とエール酵母、等々…

麦汁の、“一番搾り”“二番搾り”…

※一番搾り等々に関してはまだ学び具合が浅いので、
今日、キリン一番搾り開発チームにいたTさんが
ご来店なので、深くまで聞きたいと思っています(`_´)ゞ

「壁に向けてのピッチングならいつまでもやれる」
たくさんのモノを作ろうとするのではなく、
同じモノ、究極の自分の目指す味を求める秋山さん、

大きなモノを求めず 小さく、自分の幸せを追求する…

樽から再度移してのオリ引き、グラス、哲学、
味のこと、秋山さんの目指すもの、、等々
今回は書きませんでしたが、(したたかほろ酔いですし)
数すーーーーくない15ブルワリーさんのビールも
風ら坊で飲めるようになります!お楽しみに…

ヨロッコビールのアキオさんとはまた違う考え方作り方…
どこに行っても、小さなモノを大事に作る人の、
作るモノには 生き方が現れているように感じます

風ら坊という 小さなお店は、
素材・料理への愛と、人間への愛、溢れるお店で在ります


今宵、少々お席埋まっています
が、まだまだお待ちしています

izakaya
046892470

ゆるらりホリデイ

土曜日曜は、イベントに出店しつつ、

(でんでんも店主もいい顔してます、
シゲちゃんも裏方ですっっごくがんばってくれました)
通常営業もバシッと行いまして、完全燃焼いたしました。

昨日今日は こんな感じで、

ゆるく連休を頂きました じい様は今頃赤羽で酩酊中、
夏波はワインの仕入れという名目でほろ酔い中
英気を養い、あすからの営業も楽しみです


営業目的は皆無の、愛情表現の投稿でした
いつも見てくれてありがとうございます♡



只今、亀ヶ岡神社にて!

助っ人含め、最強美人軍団(+鉄壁の洋平社長)で

風ら坊、逗子コミュニティーパーク出店中

出店(デミセ)ですが、シーーーッカリ仕込みを、もちろんしてきました
仕込み中の様子をご紹介


“風ら坊 牛すじカレー”


“レバーペースト”


“庄内牛のローストビーフ”

(勝手に)コミュニティパーク名物の、

“果肉ゴロゴロ サングリア”

青空の下、おいっしーい料理とお酒!

本物のベルギービールも赤白黄3種!日本酒2種!

お待ちしてまーす♡



ちなみに、夜の通常営業もバシッと致します
そちらもぜひ♡

izakaya 風ら坊
0468902470

初夏と春夏秋冬

海の青が、夏の色になってきました

今日の空と波です
急に暑くなってきましたね 身軽になっていい気分ですっ っ っ♪

夏の始まりを謳歌できるお料理、ございます

よだれ鶏です “熊野地鶏とキュウリのよだれ鶏”
「辛いっ 旨いっ さいこうっ!」叫びたくありませんか?
リピーター率ハンパなし!です
※パクチーが苦手な方はお伝えください
スタミナのつくお料理もございます

何なのかは・・・秘密。あすのお楽しみ。
見ているだけで美味しそうです

春夏秋冬問わず、大人気の一品がこちら

“燻製たまご” ちらっと見えるとおり、一度 味玉になってから
燻製の香りをまといます。毎回必ず頼む方も何人もいらっしゃいます
あなたはもう召し上がりましたか??


今宵、花の金曜日ですのに、お席たーっぷり空いています
スタッフは最強布陣です 大好きな仕事をください!!♪
たくさんの笑顔を たーっぷり心よりお待ちしております





izakaya 風ら坊
046-890-2470

世界って本当に綺麗

この世の中は美しいものに溢れていますね
世界の“龍吟”を知った店主のひと皿

まるでフレンチです。“ウマヅラハギの肝和え”
目でも舌でも、さいこうに楽しめます

どんどんイイものを吸収する店主、今日うちにも入っている、

“アオリイカ”のお刺身は、要注目です
ちなみに食材は、誰が何と言おうと、世界に通用するレベルです(udemo)
“アオリイカのゲソ焼き”も捨てがたいですね

綺麗・・・

こちらは第2弾が届きました 函館から“ホッケ”です
炭焼きでじっくり焼き上げたホッケ、口に運ぶとニッコリです

綺麗・・・

何だと思いますか?・・・サメです。“ドチザメ”
処理が素晴らしいと、サメは本当に美味しい美しい。皆さんの概念を覆します
“ドチザメ”は加熱に向くサメなので、“ドチザメの唐揚げ”でお出しします
かかるソースがまた美味いので注目です


綺麗なものにたくさん囲まれて 本当に幸せです
『紅の豚』フィオの「綺麗・・・世界って本当に綺麗・・・」が
最近もやはり口グセの夏波です

紫陽花も咲き始めました 初夏ですね
風ら坊に 目でも舌でも、初夏を感じにいらしてください
本日も心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

世界と逗子

昨日のお休みは、素晴らしい学びを得て参りました。

六本木の和食屋 龍吟さんへ。世界ベストレストラン29位にランクインするお店です
セミフォーマル推奨ということで、服を持っていない僕たち苦戦しました笑

内容については内緒です ただ、店主の細胞と腕に刻み込まれました
彼の吸収力・再現力は凄まじいです さらに成長した店主の料理をお楽しみに

世界のトップを垣間見える(?)izakaya、今宵お席ございますよ~
GWの喧騒から解き放たれた落ち着き空間です

FouLaboは 世界が見える上に、地元もよく見えます

じい様、疲弊した体でも 食材を見たら黙っていられません フキの収穫
“本日のおひたし盛り”で、地元の味、逗子の大地の味を、召し上がれます

逗子の味といえばこちらも。

逗子 山の根産 夏みかんで作った“夏みかんチェロ”
夏みかんがギュッと詰まった、果肉もたっぷり、ジューシーチェロ

本来“レモンチェロ”とはイタリアの締めのお酒で、度数が高く 甘いものなのですが、
自家製で、度数もそこまで高くなく 甘さも控えめ、ソーダ割りにしたら、ガブガブいけます
(スタッフがハマっているのは“濃いめソーダ”♡)


世界と逗子
広い世界を見て、小さく幸せに生きる
肩肘張らずに、「美味しい」を全身で味わえるお店です


あ、ちなみに、かなり美味しい かなり噛み締め系、一瞬で売り切れた、

青森の“トゲクリガニ” 本日、再入荷いたしました!

またしても じい様ひたすら身をほぐしております

カニ味噌と内子(ウチコ)とあわせて、悶絶の旨さの、例のヤツです
限定5ハイ 早い者勝ちです

今宵も「美味しい」いっぱい、心よりお待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

生まれて初めて、

カーネーションをもらう側になりました!!

夏波「え、これ私に?」
愛スタッフでんでん「風ら坊のママなので…」
夏波「( i _ i )」(美味しいフルーツも…)(感激ッッ)


「こんなの初めて」と言わしめる、大人気“山伏”の限定版、届きました

シャンパンと同じく瓶内二次発酵で作られた、“山伏”
左:弐が優しい黒ビール
右:四は深みのある琥珀色
中:限定版
自家畑の 無肥料・無農薬ブルーベリーとラズベリーがたっぷり使われています
「これがビールなの?!」
新鮮な果実を漬け込んで造ったゆえのフレッシュな香りが口いっぱい・・・
生まれて初めての“キュン♡”を思い出すのもいいですね

どうしてこんなに「生まれて初めて」が転がってるんでしょうか、
この店は・・・

座布団じゃないんです。お客さんも総立ち、“ツバクロエイ”
いつもは、“エイ”が入っても、片ウィングがさばかれてやって来てましたが、
マルでした。シゲちゃんがんばりました。

“ツバクロエイ”と一緒にやって来たのは、、

“ドチザメ(大)”と“ホシザメ(小)”
・・・もう私は1ミリも驚きません。
“エイ”は煮付けか唐揚げに、“サメ”は唐揚げに、本日よりお出ししています

珍獣ばかりじゃないです
“普通”のものが“珍しく”感じられてしまう、うちの店・・・

噂の長い長いまな板でさばかれているのは、ハモ
“鱧の天ぷら” さかな豊か。幸せな名前です


生まれて初めてのトキメキと経験をたくさんできる、
居酒屋 風ら坊。
お席まだまだございます GWラスト、完全燃焼でゆきたいです
お待ちしております


izakaya 風ら坊
046-890-2470

愛と夢と守るモノがあると人は強くなれますね
そんな初夏

可愛い出演者たち

「こどもの日」と「居酒屋」は結びつかないのでしょうか?
今日は前半も後半も、たっぷりお席がございます お待ちしております


昨日チラッとお目見えした今日のスターは この子たち

“トゲクリガニ” 青森からやってきました
カニ味噌とウチコ(卵)が とっても美味しいカニで、身をほぐして
味噌とウチコとあわせて、カニ甲羅のお皿に乗ってお出しします

私的には カニの身をほぐして出してもらえたら、何倍も価値が上がります
しかも味噌とウチコと・・・旨味が口の中で爆発。思わず反り返る旨さです ぜひ。

トゲクリちゃんの 御御足たちは、お出汁をとって、茶碗蒸しに。

「いわゆる カニ玉ってことだよね?」「ぜったい美味しい」
今日のお通しです いつまであるのか。
目を離せない気を抜けないGWラストです

ひたすら注目を浴び、太陽の光も浴び続けた 下剋上スター

お客様「からすみですか?」
店主「そうです。が、サワラの。。。」

「美味しくできるかわからないから」と言っていた店主でしたが、

昨晩試食。旨い。旨すぎる。こちらも悶絶の旨さ。
お酒(日本酒でもワインでも)が欲しくなります
こちらも今日から舞台デビュー(メニュー入り)です “サワラのカラスミ” ぜひ。

脇役だけど、風ら坊には欠かせない存在となっている 脇役スターも、

今日もとってもステキに輝いています。“本日のおひたし盛り”

トップスターから脇役スター、ブログに取り上げられてはいないけれど
たっくさんいる、かわいい多くの出演者たち(メニュー)
どの子たちにも 並々ならぬ愛が、注がれています。 ぜひ愛をお召し上がりください


熱いパッションとラブのゆく先が まだまだほしいです
今宵、大好きな笑顔にたくさんお会いしたいです お待ちしております♡


izakaya 風ら坊
046-890-2470

なぜか2部制

7時半。お席たくさん空きました!
先ほどまで満席で 何組もお断りしてしまったのですが(/ _ ; )、
なぜか最近ずっと2部制で、7時半には お席たらふく空きます

笑っちゃうくらいに

食材いいもの入っています

たくさんのお客さまがいらっしゃってくださるので、
食材もメニューも、どんどんと回転してゆきます

チラ

攻めっせめの キレッきれの、最強布陣スタッフが、
今宵まだまだ心よりお待ちしておりますッ


izakaya 風ら坊
046-890-2470

色鮮やかに戦闘モード

とある事情で今日はなんとお昼2時半から1組の団体様の営業中
午前中から 店主は 熱く、戦闘モードでした。

“水ギョウザ”
「何の水ギョウザ?」の答えは、彼の胸で 紅く燃えています
大衆を囲おうとしないのが、僕らのスタイルです

その横で シゲちゃんもいつもの如く 淡々と、戦闘モード。

“本日のおひたし盛” の仕込み
今日は“紫水菜”が初登場。綺麗な色です

ちなみに、どうでもいいことなのですが、“スナックエンドウ”でも
“スナップエンドウ”でも、「ク」でも「プ」でも、どちらでもいいそうです
ちなみに、夏波は「ク」で生きてきました。どうでもいいことでした。
夏波の戦闘モードのキーワードは 息抜きです

食材たちも戦闘モード

(店主の)気合いが入りまくって、デーーーーーーッカクなってしまいました
前回よりも大きく、なんと7.8キロ
もちろん天然の、“とらふぐ” とらふぐの刺身、唐揚げ、南蛮焼き・・・
天然極上とらふぐをお気軽にぜひどうぞ

デッカいヤツもいれば、小さいヤツも 可愛く戦闘モード

ウリと、コロンと転がるのは、小メロンちゃん
“ウリと メロンの麹漬け” 初夏って感じで嬉しいです
大好評、「おかわり」も頂いています ぜひどうぞ


戦闘モードの輩を 支えるスタッフは、今日も エースでんでん。
ひたすら忙しかった1週間、お店がおヒマだと立ったまま眠ってしまいます!
どっかーんと たくさんの方のお越しを心よりお待ちしております

今宵、お席も 元気にたくさん空いておりますヨーーーー
スーパーウェルカムです


izakaya 風ら坊
046-890-2470