FC2ブログ

メニューも緑も

苦悩中の店主

「メニューがどうしても増えってしまう…」

私だって苦悩

(どんどん字が小さくなってってしまう…
果たして メニュー見やすいのか…)

魚メニューの欄、気づいたら、サメメニューが3つも…

しかも3種類のサメの名前…外の黒板も、

シラスの町、腰越に サメの殴りこみ♡

けれど みんな大好き、野菜もいっぱい♡

青々として、綺麗
緑が元気な季節ですね

“セリのおひたし” に “地トマトのマリネ”
味がしっかりあって、美味 さいこうです


と、いうわけで、恐怖のGWやって参りました
が、ペースを乱さず、体力を最後まで維持し、
明るく楽しく

毎日営業しまーす♡
お待ちしてまーす(夜に)♡
今宵ぜひぜひ♡
スポンサーサイト



プラス思考

昨日は祝日だから、腰越には お昼たくさん人がいるだろうと
生しらす、たーくさん入荷しましたが、ちょろっと余り、

“生しらすの沖漬け” おつまみに姿を変えました。

夏波「生しらすってさ、苦いよね、なーんで皆これに夢中なんだろ」
店主「山菜の苦味も良ければ 生しらすの苦みも良いよね⌒⌒」
夏波「はっっっ …そうか」

山菜もビールも好きな私(お気付きのとおり、単細胞の人間)は
その一言で、生しらすが好きになりました

「シラス様様だよ」という店主。
シラス丼のお陰で新発見をしたのです
↓↓↓

ガリを大量に仕込む日々。

「浸けてた汁が勿体無いなあ」
「飲めないかな」
「う…うまい!!」
「そりゃそうだよな、新生姜と美味しい富士酢と鷹の爪と塩と砂糖…」
「自然なものしか入ってない…これだ!」


「特許モノだゼ」 ガリガリサワー
ひとりで楽しそうにしていた店主の、最後の決め顔

やはり何事も受け入れ プラスに転換、楽しむことは素晴らしいですね
飲むとプラス思考になれる じい様のガリガリサワーをどうぞ
本当に美味しいし、ヘルシーハッピーー


うちはヘルシーデリシャスなものばかりです

朝 鎌倉で買う野菜たちを、富士酢で浸けた “鎌倉野菜のピクル酢”

全くの無添加 熟成 安曇野の風に吹かれた

“自家製生ハム”


そんなこんな
美味しくって健康!明るくってハッピー!盛りだくさんで、
今宵もお待ちしております
GW前の木曜日、ゆったりしっぽりデイの予感大です

今日なら “熊野地鶏の 鶏さし”もありますよ
お待ちしております´~`

背に腹は変えられぬ

昨晩、

「オープーン♡」しました、腰越NAGI

不本意ながらも、

ランチ営業もしています。
なんてったって、観光地ですから、腰越。腰越しらす。
恥ずかしながらもノボリなんて立てて。

昨日の魚人さんのデカ筍を飾って。


正直、生しらすのノボリを立てて、約15秒、
まだ看板も出せてないのに 1組、また1組・・・
あっという間に 生しらす売り切れました。

店主「しらす丼は楽でイイな」
本当にそう思います、のせるだけ・・・
職人の手仕事をもっと味わってほしいと思ってしまうのは
私のエゴでしょうか・・・

ガリはもちろん

手づくり。

自然な味で 旨し

土鍋で炊くご飯は この時点ですでに

美味しいったら ありゃしません。

その他のメニューも 話し出したらキリがないくらい、
生産から流通から料理まで 意識の高い人がやっているものがたくさんあるのに・・・

けれどいいのです、
8月末までは 腰越にしらすを売りに来たのです。
思わず店主、


背に腹はかえられない。
ランチがんばります´~`
店主の料理を愛するお客さま、ランチはぜひご予約くださいませ♡


さて、ようやく 僕らの本命の時間がやって参ります
今日もすてきな予感のするお客さまのご予約多数 うれしいです
ですがまだお席はあと少しございます
今宵も、たくさんの方のお越しを お待ちしております♡






シラスとサメ

風ら坊、旅する居酒屋の僕ら、最近は毎日が小旅行のようです

今日は江ノ電が空いていて 贅沢先頭シートに座ってウキウキ
毎日のことなのですが、

やっぱり海はいいですね


そんなルンルン出勤をすると、お店で何やら書き物中の店主

「今日の店主の一筆♪」毎日ライブ感たっぷり

パキパキ…ようやく、生しらす 粒が大きくなってまいりました

昨日までとは別物のようです
ランチで “しらす丼”、スーパーフィーバーしています。

「魂を売って シラスを売る」
ただのせるだけのシラスには情熱を注げない模様の店主。
シラスが売れますが、めげない店主。
片瀬漁港に行って生きた状態で買い、

店主自ら神経ジメという処理を施した、黒鯛くん

さらには片瀬漁港であがった…

サメにキラキラした瞳を投げかける店主。

「サメちゃん 今 内臓とってあげるからね♡」

・・・うーん…
「昼はシラス 夜はサメ♡」
・・・うーん…

ちなみにサメちゃんの後ろは“自家製 生ハム”です
「美味しすぎる」「おかわりください」大好評です。

腰越にシラスを売りに乗り込みはしましたが、
店主の手仕事、ぜひお召し上がりくださいませ
ようやく夜営業
シラスに負けないくらいピチピチ輝く僕らに会いに来てください♡


ちなみに、木曜定休から火曜定休に代わったため、
楽しみにしていた今日のお休みも 営業にかわり、
24日のオープン以来、5月6日のGW終了まで、
なんとお休み無し(;゜0゜)( ゚д゚) _| ̄|○
そんな頑張る僕らに、僕らの時間 夜営業に 会いに来てください♡
たくさんの方のお越しを お待ちしております♡

今宵 オープン

店主、函館の世界料理学会で

たくさんの著名なシェフ、

料理人の方々、

素晴らしい食材の生産者の方々に

お会いし、多大な刺激を頂き、

お店に戻れば、偉大な先輩方から 応援やサポートを頂きました。

いっぺーさんから「火力が足りないと言っていたから」大きな“火”
ロアジ秋月さんからは「紹介するから」大きな“人”をすでに。

なんとも有難いことです。
そんなたくさんのイタダキモノと共に、ついに今宵、
腰越NAGI、本格オープンです

鎌倉の方がたの強いご要望により、オープン日変更、
夜は火土日のオープン、お昼はプラス月金、NAGIにおります。

たくさんの方がたのお越しを心よりお待ちしております´~`

物じゃなくて、者

昨日 家の引っ越しでした。
まさに風ら坊、旅する居酒屋、家までも。
鎌倉と腰越への利便性を考えての移動。

引っ越しをやってくれたのは、
戸田会長率いる 川辺引っ越しセンターの皆さん

※本業は全員全く違います。
持つべきものは、仲間ですね( i _ i )


持つべきモノは、物ではなく、者ですね。 痛感しました。
人の縁 人の力 人のお陰 で、私たちは生かされてます大感謝
早くもっとたくさんの大好きな方々に囲まれて仕事したいです。


今日は、
じい様は 函館へ料理学会の見学に、
(ばあ様は 家で片付けに ) 行っています。
疲れた体ですが たくさん吸収して、
さらにさらに成長して帰ってくることでしょう
お楽しみに…´~`


初めての嵐

昨日は 逗子のヨットのイベントに出るはずでしたが、
強風ということで中止…腰越で 義経祭りという
お祭りがあるということで、急遽 お店を開けました


中には イベント事で 張り切るこの男

サメオならぬ 店主出口。

強力な助っ人…も

布陣、臨戦態勢。

腰越は降りたこともなかった私たち。
どんなお祭りかもよく分かっていなかったのですが、
何やらパレードが あるそうな。

パレードの時間が近づいてきたら、
お店の前の通りに 徐々に人が

溢れ出てきました

来たっっっ

まずはブラスバンドから
奥に見えるは、最大関心事、ミス鎌倉のオープンカー

来た来た来たっっっ

ミス鎌倉と ミス日和佐。
完敗!…間違えました、乾杯!
(友人として、唯一 顔の調子の良かった写真です)

その他 甲冑部隊、


なかなか味がありよかったです

最後は 可愛い よさこいキッズの

よさこい行列
保護者の方々もお子さんと一緒に歩いているようで、
一瞬、ものすっごい人の数。

ですが皆さまパレードに夢中で、
たくさん売れるということは決してなかったのですが、
お店を開けていたお陰で、地元の方々とお話できました



お祭り後、夜は…

鎌倉駅前フェリーチェに 初出没
今回は お客さまの誕生日会で 告知はしませんでしたが、
なかなかのステキな空間でした。

GW明けからフェリーチェにも出没します
(月曜&金曜が濃厚予報) どうぞお楽しみに…´~`


絞り出した、風ら坊 店主、今日の一句

鎌倉の
若宮大路
殴りこみ


ちなみに 毎度 誦むときには 謳っております


腰越 義経祭りも、鎌倉駅前フェリーチェも、初めて×初めて
4月に入ってから、毎日毎日 初めてがいっぱい
新しい展開が山積み。頑張りすぎたのか、お疲れ気味の
じい様ばあ様ですが、うまく息抜きしながら、

明るく楽しく毎日を過ごしてゆこうと思います´~`




ほっとします。

まだ入って間もないお店ですが、

見慣れているものばかりで安心できます
“ヤリイカの丸干し”

まかないが 抜栓時間が経っているものの、

極上ワイン (&美味しいパスタとソーセージ)
視線を奥に向けると、
じい様の大好きなサメ達と ワインに浮かべたダルマと
中華にハマり購入したセイロ達と 衣川さんの器達と…
店内見渡すと キリがないくらい馴染みのモノ達。

場所が変わっても 何も変わらないんですね
(大丈夫です、愛する逗子に帰ります´~`)



そんな 相変わらずの 僕らのお店、
営業日が決まりました!

あす 義経祭りというお祭りが腰越であるので、
軽ーく配ってみようかなと 作りました。

昼と夜と 営業が分かりにくいので、ご注意くださいませ
腰越NAGIにいるのが 上記で、GW明けからは、
月&金 鎌倉駅前フェリーチェ 出没する可能性高し

新道亭を卒業してからの方が何かと忙しい僕らに
会いに来てください♡
ちなみにあすは、逗子のヨットイベントに出店するはずが
強風のため中止。どうしようもなかったところ、
腰越で お祭りがあるので、出陣しようかと。
助けに来てください♡

お昼から夕方くらいまで、お店、開けています。
テイクアウト 多数用意しています。
ぜひ´~`



風ら坊店主、今日の一句は…
「なかなかタイヘンなんだからァ」
てことで、今日はお休み´~`

あすのイベント 明るく楽しくがんばりまッす

無条件の幸せ

今日の一句

寝ることとー
めし食うことがー
幸せかー


営業せず 荷造りをする毎日、
裸ん坊の 何も持たないで気持ちよさそうな
みょうみょうを見て思います


今日行った 横須賀でも感じましたし
ハラさんマリさんも おっしゃってました


私も思います。
美味しいものを口にすることは、無条件に幸せ。
幸せを提供できる仕事ができていて、
何よりも幸せ。
はやく しっかりしたものを こしらえたいです。
しみじみ思ったのでありました。


芸の肥やし

お客さまが出演している舞台、
この期間に、ようやく来れました。

初めて来れることになった劇、まさかの

『居酒屋 お夏』
私の物語なのではないかと疑ってしまう夏波


料理の腕だけでなく男ぶりも良い 料理人 清次
毒舌極まりない“くそ婆ァ” お夏
(もう一つ、美しい別の顔を持つ♡お夏´~`)


今からです 楽しみです
何事も 芸の肥やし、学んで参ります!

言葉とは裏腹に…

雨たっぷり、潤いの4月ですね

僕らが居なくなって、恋しく思ってくださっている方がたの為に、
1日1回更新めざしてがんばろうとした矢先、
昨日 お店に行かなかったので スッカリ…^~^;

今日も私は行けなかったのですが、店主は行きました
生ビールやサワーのサーバーが設置されました。
どんどんとお店が完成してゆき 嬉しいです


今日の一句を、
店主のFacebookから引用しまして、
私が勝手に、、

サメ料理
屋だと思ったら
大間違い ダ



神奈川県産の豚を、長野県安曇野で 約1年半、

熟成させた “自家製 豚の生ハム”

京都長岡産アッキーの竹の子を、鹿児枕崎 瀬崎さんの鰹節で、

贅沢に炊いた “竹の子の土佐煮”


どうですか?
サメ専門店でも、サメ料理屋さんでも無いのです
サメがやたら目立つのと…

店主が珍×美味食材が

好きなだけです…

店主「サメ料理屋だと思ったら大間違いだ!」と
Facebookで言うものの 、イコール「僕 サメ大好き」と
公言しているようなものですね
目立つものだけでなく、
しっかり色んな地味な仕事をやってるのです という、
夏波のぼやき一句でした´~`


先週まで ガッッツリ動いて お店が整っているので、
比較的ゆったりまったりな今週です´~`



初始動

春満開、


ほっとする香りと

共に、

新作ドリンクもバーテン出口が

作り上げ、


マネージャー戸田?!の

最終チェックも入り、

ホール遠山も

店内を彩り、



いざ。今宵、風ら坊 初始動!
秘密の居酒屋、5時開店
まだお席ございます たくさんの笑顔に会えますように…

やったー営業だ営業だーヾ(@⌒◯⌒@)ノ

久しぶりに前掛けしめることができます
お待ちしております♡




“さが”

今日の一句

ウロコ取り
ウロコ飛ばない
ウロコ取り


※松島や…をオマージュ だそうです

昨日の セロリin牛すじ煮の 一句もそうでしたが、
季語とかも意識してはいるのだけど、それよりも
どーうしても、謳いたくなってしまう…

料理人の性のようです

新調したウロコ取りが 全くウロコが飛び散らないと大喜び。
(私も嬉しいです。以前は休憩中に メニューや頭に
磯の香りのする“花びら”が 舞い下りてきましたから。)


料理人の性というより、彼の性なんだと思うもの

“サメの水餃子”を、ずーーーっと包んでいます

そんな、食材への探究心と 愛情からゆえか、

食材と愛を 各地から頂きます。
↑青森 佐井村の島野さんから 開店祝いの イカが。
綺麗なイカ。島野さんありがとうございます(*^^*)


店主の性は、料理を作りたい
けれど作るだけでなく、食べてもらいたい
仕込みではなく 料理を提供したい

夏波の性は、接客をしていたい
メニューを作ったり お店を作ったりではなく、
接客…接“人”をしていたい


サガなのか、はやく営業したいです!
はやく皆さまにお会いしたいです!
待ち切れなーーーい!!
と、心待ちに 今日も準備準備…

皆さま あすもステキな1日をお過ごしください(*^^*)




エテフエテ

人には、得意不得意ってのがあるもんだと、痛感致しました。


今日の店主の一句

牛すじ煮
セロリをいれて
まとまった


牛すじカレー まだ未完成とは言え、

本当に美味しかったです。素晴らしい。


もうひとつ、違う分野での、
今日の店主の作品

・・・。
やっぱり、得手不得手ってのは、人間あるものなのですね。

カウンター椅子の高さが高く、
落ち着かず 脚も疲れるので、作った足置き棚


決して、体重はかけないでください。とほほ笑


今宵も楽しく、より居心地いい空間めざして、勤しみました
江の電での帰り道。
電車通勤だと、仕事にリミットができていいですね
終電じゃないとついついヤリ過ぎてしまうので。

今宵も月が美しい。
皆さま すてきな夢をご覧ください(*^^*)




小雪 舞い散る中

昨日から久しぶりに、

いつもの(なぜかネパールの)衣装に 袖を通し、
絶好調に作業を進める 店主です。

昨日は 主にメニューを考えたり、
今日も この衣装で 買い出し行ったり、(中野さん大感謝)
大工作業をしたり、

いつものごとく、大量の仕込みをしたり、
そんなこんな 着々と準備を進め、



ついに決定しましたオープン日!
4月24日17:00 腰越NAGIオープン

本来ならそろそろ開けられるのですが、
NAGIの話が決まる前に 決まっていたイベント出店などがあり、
結局グランドオープンは月末になってしまいます。

が。
日が空いてしまい 寂しいので、
12(日)と、19(日)、秘密の花園…
ならぬ 秘密の居酒屋をオープン させることにしました。

表はクローズになっていますが、
グイグイ、入ってきてくださいませ。
いつものふたりがお待ちしております´~`

(買い出しパートナーのチャリ↑うらら も。)



それでは、遅くなってしまい ごめんなさい、特に、
当初毎日 黒板の今日の一言 を楽しみにしてくれていた方々、

今日の風ら坊 店主の一句です

桜散り
小雪も舞い散り
オレは咲く



あすももちろん バリバリ準備 です´~`








“風ら坊”の由来

facebookをご覧にならない、愛すべき備忘録派の方々には
しっかりお伝えしていなかったです、お店の名前。

“風ら坊” と命名されました。

松尾芭蕉の別称です
“旅する居酒屋” と名付けてくれた 芦原さんが、
ずーーーっと考え続け ゴールが見えなかった私たちと
一緒になって考え 練って、名付けてくださいました。

本来 芭蕉さんの別称は、『風羅坊』なのですが、
柔らかく緩く 優しい印象の(書くときも手軽な´~`)
“風ら坊”にしました。

“風ら坊”は、正確には まだ店舗を構えていません。
逗子で すってきなものを建ち創りあげるまでは、
前投稿でお伝えした 腰越NAGIという場所を拠点にします。

その他も、鎌倉駅前フェリーチェという場所などなど、
各所に出没する予定です。
出没の日時場所に関しては、この備忘録 左に載せます

ちなみに今日の“風ら坊”店主は、北鎌倉に出没。

いわゆる出張料理です。

そうなのです
出張料理や、イベント、ケイタリング等々も承りますので、
店主のお料理が恋しいお方は お気軽にお申し付けください
店主に直接でも、hurabo422@gmail.com でも、
コンタクト方法は 何でも構いません。
じい様に 大好きなお料理をやらせてあげてください笑


久しぶりに青空と会えてうれしい夏波

花びらキャッチが 昔から大好きです 今日はベストです


ではここで、風ら坊店主から 一句

風ら坊
旅の居酒屋
一年生


松尾芭蕉さま、敬愛して お借りいたします。
お名前に恥じないよう 楽しく旅します。

桜とともに 灯りました

3月29日に卒業して、まだ、たっ・・・たの1週間です。

この1週間は、新道亭での撤収作業に

新しい展開への梱包作業 (↑を邪魔するみょうみょう♡)



2日の日に



いっつも手伝ってくれる戸田さんが、荷物を詰める車を借りてきて、

ドライバー&すべての運搬等々の作業をしてくれました



満パンで 2往復







腰越にある、NAGIというお店を拠点に、

僕らの新しい流れがスタートすることになったのです



お店の中も満パンになりました



前の方の荷物もすべて残っている状態で、中もかなり汚く、



とりあえず運び入れたときは、呆然とするのみでした

(※写真はいつもの魚人さん)



それでもじい様はメゲない



大好きな料理をいちはやく始めるべく、



毎日早起きしてがんばりました。



2日に運び入れて呆然としてからスタートしたのに、

なんと4日の昨日には



甦った美しい店内にて、



嬉しそうに 包丁を研ぐこの男


さっそく料理が出来ました。

卒業が決まる前から決めていた、銀座みを木さんとの、お花見企画。



雨ということで、急きょ、腰越でやろうということになったのです


元スタッフたちも遊びに来てくれました




どうですか?




なかなか、いい雰囲気ではありませんか?





夜は「やっぱりお花見でしょ」ということで、

近くの桜の咲いているところへ行ったら、サダコ発見





と思ったら、デキあがったじい様でした





桜とロゼワイン




春はいいなあ




そんな春、



腰越に1つの明かりが灯りました




予想外のはやさで整いました、あとはメニューを作り、

細かい仕込みをしたら、とりあえずオープンできそうです

(私はまだ休みたい笑)




また、オープン日や場所の詳細・・・

あっ!新しいお店の名前等々も、お知らせしてゆきますね

どこに行ったって、

よく働くじいさまです

ゆとり全く無しで、まだ卒業から1週間経ってないというのに、 

新しいお店、オープンできそうです

この1週間のこと、

新しい展開のこと、詳しくまた書きますね ´~`ふふふ

風ら坊 始動


よろしくお願いします