FC2ブログ
FouLabo

foulabo

Author:foulabo
旅する居酒屋『風ら坊』

逗子市逗子1-6-5 FUJIビル2F
銀座通り 東洋クリーニングさん2F
046-890-2470
http://foulabo.com/

【OPEN】
17:30〜23:30

【3月のお休み】
毎週月火

【4月のお休み】
月曜定休・7(火)・14(火)・21(火)

★祝前日と祝日の 火曜は営業!
4/28(火)と5/5(火)は営業★

New
Category
Past Article
検索
LINK

「コロナは どこロナ?」

「コロナに負コロナー!」という小林くんの迷言に次ぐ
新しい名言が 自分の口から出てきました

「コロナはどこロナ・・・?!」
このメニュー変更の量! そして各所から届くものの量!

今日は“新鮮な鶏刺し”を頂きたいですね
“空豆と玉ねぎのかき揚げ”なんてサイコウ
今も美しく咲く“桜マスはフライ”になって登場
“漢方豚肩ロースの炭焼き”間違いなく美味しいだろうな
“仔羊がトマトカレー煮込み”だって?いつの間に仕込んだんだ?!
え?“タヌキのキーマカレー”??!w

突っ込みどころが今日も満載
先ほど届いた“ヤリイカ”は

なんとも艶やかで透明です

そんなわけで 居酒“家”風ら坊は
今日も変わらず開いています


お席は間隔を開けて いつものように清潔に
空気の流れも良く もしよろしければお待ちしています
何てったって ヤルコトが山ほどあるのです
発送をすることにしました

あ、トリを じゃありません
トリを使ったお料理を です

三重県は熊野市 試食で頂いたその鶏が美味しすぎて
その次の休みに訪問しに行ったアノ“熊野地鶏”

大手のレストランの注文がなくなり 行き場をなくしたトリたち
生産者の方々が困っているということで (ああ見えて)優しい店主が
大っっっ量に鶏肉を購入したのです

僕たちだって 無責任に何も考えずただ明るいんではなく
すーーーーごく考えて(根本的に明るく建設的に)判断・行動しています
この大量な鶏肉たちは こうなります!

“熊野地鶏のチキンカレー”🐓
ピィーーーー♪新作の誕生🐣

旅する居酒家の今までの蓄積が 今後発揮されそうです
素晴らしい生産者の方々の愛情を お家にお届けします
他にもまだまだお届けしなくてはならないコたちがありそうです

さあ 今日も忙しいゾ♪


いつもどおり開いているので チラっとでも
何かテイクアウトでも ゆったり飲みでも 大歓迎
お待ちしています

izaka家 風ら坊
046-890-2470
スポンサーサイト



居酒“家”でありたい

風ら坊は今日も通常営業します!

「あそこに行けば いつも扉が開いていて いつも同じ顔が迎え入れてくれる」
そんな安心感のあるお店でありたい・・・お店というか
安心安全幸せな おうちのような存在でありたい です

昨日は土曜ですが お客さんは少なく 今日もクリアな店内でしょう
(S口さんトリオ 優しさと楽しいワインの空間を心からありがとうです!)
(F ご夫婦 「面白っ」こちらもたくさんの大笑い幸せでした!)
(🍡 無くなるくらいみんな来てほしいですね!!!)

本来は今日 お花見をしたかった家族のような人が
おいしい贈り物を持ってきました

花見団子🍡
桜の塩漬けで桃色を 自ら摘んできたヨモギで緑色を
健康で美味しくて 愛の詰まった優しいお団子
今日ご来店くださった方には 満開の赤いお酒と一緒にプレゼントします

客数が少なかろうと 魅力を減らしてはイケナイ
店主は昨晩もまた仕込み

食材が美味しいうちに 違う美味しい姿に変えるのです
こちらは “川海老”

こちらはこの時期ならではの

“子持ちもろこ”

こちらもまたいい感じの飴色に変身した

“小鮎”たち
琵琶湖の幸を盛り合わせで本日はご提供です

保存に耐え得る変身を遂げた子たちも魅力的ですが
やはり連休前 それはもちろんお刺身盛りはオススメです

桜マス でのお花見も出来ちゃいます

揚げ物欲・出汁欲・魚欲・野菜欲・珍しもの欲・・・を
満たす新作も食べなっくちゃ


「食べたいけどさ、」
「でもさでもさ、」
このご時世 店内はスーカスカ予想ですが
もしよろしければ テイクアウトのみでも大歓迎です

食材も喜びます

こんな魅惑の麺もお持ち帰りOKですよ


旬の“山菜の天ぷら”もよし お子様の喜ぶ“トリカラ”もよし

しばらく楽しめる“自家製ハム”たちもよし “
”ラムチョップ”だって“幽庵焼き”だって ヨシヨシです

待っている間に ちょっと一杯

今が旬 和歌山のブラッドオレンジで作った

“ブラッドオレンジチェロ=自家製サワー” でほっこりの幸せもアリ!

今日も笑顔を 笑い声を 生む空間であるべく
いつもと同じように皆さまをお待ちしています


風ら坊は居酒家でありたい
私はママでありたい(居酒家の)

izaka家 風ら坊
046-890-2470

叶える居酒屋

「お花見したいなあ・・・🌸」
けれどそれがなかなか叶わない・・・
風ら坊で叶えましょう!
ホラ🌸

鱗が花びらみたい 綺麗な綺麗な“桜マス🌸”
桜の時に美味しくなる 桜鱒を頂いてメゲずに明るく元気いっぱい

「旅に出たいなあ・・・🐾」
そんな気持ちだって 風ら坊で叶えちゃいましょう!
ホラ🐾

琵琶湖から諸々届いています
小鮎は唐揚げも天ぷらも魅力的
奥のタッパーには この季節ならではの“子持ちもろこ”たちが・・・
旅に出ても 季節を選ぶこのこたちが 今なら風ら坊で頂けます

はみ出しメニューからも

はみ出しています
これは不屈の精神と 燃えたぎる情熱の表れでしょう

不要不急・・・
「楽しい」「美味しい」「笑顔😊」は 必要ないですか?
風ら坊にはいつだって溢れていて 身心の健康を保っています😊

若手スタッフも頑張っていますよ

小林くんが 地元の野沢菜でおつまみを用意しました
“2種類の野沢菜漬け” またまた不屈の彼にもエールをお願いします😊


昨日の営業はまさかのいらっしゃったお客さん全員が
助けに来てくださいました・・・
感謝しかありません
感謝が止められずまた連ねます

S姫 ブラッドオレンジでさらに美女度上がったんだろうな
A~noさん お陰様様様です 琵琶湖の幸に他の方も喜んでくれていて嬉しいです
Heyyo 建築の飾りにツノのおかわりいかがですか?
O🌙 一言コメントは・・・今晩直接!
オ○マさん×ア○コさん 出逢いもさいこう 何度会ってもサイ幸!!
〇〇さんおふり 肝トマト×オレンジジン 衝撃のコラボ美味しかったです
Aミさん 「応援に・・・」大阪のお気持ちも届いていますよ〜
なか○さん まさかアノアッちゃんと繋がっていたとは…次回は一緒に?!
魚×天使 魚さんが持つと怪しい薬→天使が持つと美しい魔法の樹々に。笑
海 こうして見るとなんて雄大な名前なんだ 麻雀より逗子でしょー
ダ○イ君 その低音で優しい囁きボイスで みんなを魅了しすぎぃー
Ii嶋さん 一杯でも一TKGでもOKなので毎週待ってマス
○トちゃん そんなに久しぶりだったとは!次回は桜が咲いている間ネ
杉○さん コックコート楽しみです いずれは私もお願いしたいですっ
Kもん夏○ちゃん 仲良し父娘にほっこり 次は美ママも待ってんだからっ
長○さん どんな男気の持ち主!行動すべてに惚れます
GちゃんYコリンkz 3人の笑顔見てると世界は平和だって信じられる
イイ○カさん 「大丈夫よ」の力強い声にすくわれます
TオさんS子さん カウンター全部が大家族みたいでしたね(*´ω`*)
☆ッシー 風ら坊に来よう!!(動詞w)




今日も安心安全の空き具合です・・・
今宵も全身全霊お待ちしています

izakaya 風ら坊
046-890-2470

リスク回避なんてしないんだ

今日のグラスワインは 訪問したワイナリーばかりです
「グラスワイン 開けて売り切れるかな、、」なんてリスク回避に走らず
目の前のワインラバーのハッピーのためにガシガシ開けちゃいました
まず

この青空!この潮風!
“アルトゥーラ”の フランチェスコの笑顔を見れば不安も吹き飛ぶ
あの畑の爽快な香りをグラスの中に・・・

肌着にコルセット のフランチェスコとは真逆に
綺麗なシャツをピシッと

けれど“ポデーレプラダローロ” の アルベルトの笑顔も優しく
ワインは 香りと奥深さに酔いしれること間違いなし です

他ではなかなか飲めないのに さらにはグラスだなんて・・・

“アンドレアス ツェッペ”
この人に会いたくて渡欧したくらい 彼のワインは美しいです
ミネラル ぎゅんぎゅん取り入れましょう

正直これ以外にも・・・

ワインラバー集まれ!!
グラスもハッピーだけれど もちろんボトルも大歓迎です
「こんなのが こんな小さな居酒屋で味わえるなんて・・・」です!

ワインだけでなく お料理もFou=クレイジー

“カナダダラとアクダラの揚げ出汁”

・・・なんだなんだなんだ?!
って感じですよね

解説しますと

深海1000mからやって来てくれた
“カナダダラ”
身がふわっと美味しすぎる

このタラ君と

深い山の中から(さかな人と)天使↓♡が摘んだ

“アクダラ(=ハリギリ)” ちゃんの
究極のコラボレーションの逸品ということです

揚げ物欲・出汁欲・魚欲・野菜欲・珍しもの欲・・・を全て満たすうえ
美味しくって健康!! これを食べないわけにはいきません!

混乱した方は 安心してください

“豚ももハム” なんてシンプルなハムもありますよ


今宵もリスク回避無し居酒屋FouLaboにて
絶好調でお待ちしています
お席はたーっくさん空いていますから
のびのびゆるらり 安心してください❣️

izakaya 風ら坊
046-890-2470

食材への 愛

やはりどうしてもお客様が少ない日がある、、
それでも負けじと仕入れ ただその食材を悪くなんかはしません!
お休みの日もお店に来て

愛すべき素材の管理をしています
(カメラを向けたら 緩んでた顔がキリリ風に)

ロスにならないよう しかも美味しい内に手をかけ・・・

こちらは “ブリの幽庵焼き” です
週明けの今日からスタート
お昼のまかないで頂きましたが 旨い の一言

それ以外の食材もお酒もワインも続々とわんさかと届いています
まず1つはこちら

「おおおおぉ 立派だぁ♡」
去年秋に 筑波へダチョウの雛の見学に行きました

その時に出会った

小野田さんの 摘みたての甘くて大きなアスパラガス!
アスパラは鮮度が命だそうです
今日ぜひとも
頂きたいですね♡

鮮度を大事にしたいと言えば 今日の刺盛りにも・・・

青森から “生雲丹” がやって来た!
ソイもあいなめもいいなあ 地元のタコも平目も捨てがたいなぁ

届きたての素材たちも 美味しいうちに手をかけてもらった食材も
実は書ききれないけれど 今日から始まった新作たちも
やっぱり今日も魅力満載で 1週間がスタートします!


今日も心よりお待ちしています

izakaya 風ら坊
046-890-2470